1. >
  2. >
  3. >
  4. 出産後に知っておくと役立つポイント

出産後に知っておくと役立つポイント

出産後に知っておくと役立つポイントのタイトル画像

初めての妊娠・出産はとても嬉しい出来事ですが、同時に身体的にも精神的にも大変なことでもありますよね。そしてすぐに、赤ちゃんとの生活が始まります!息つく暇も無く、今度は初めての育児が始まるのです。なので出産後のことを考えて、早めにいろいろな準備をしておくことが大事です。そこで産後に知っておくと役立つことをご紹介します!

これだけは用意しておきたい!産後用品①

まずは、初めて赤ちゃんのお世話をしていく上で、準備しておきたい用品をご紹介します。



■ベッド用品

生まれたての赤ちゃんは、1日のほとんどを寝て過ごします。良く寝ることが赤ちゃんのお仕事のようなものですので、赤ちゃんが快適に眠れるようにベッド用品は用意しておきましょう!布団でも良いのですが、できればベビーベッドを用意するのがおすすめです。床よりも高さがあるのでほこりが立ちにくく、衛生面も良いです。赤ちゃんはほぼ寝ていますので、過ごしやすい環境をつくってあげましょう。

これだけは用意しておきたい!産後用品②

■授乳用品

ミルクや母乳は赤ちゃんの大事な栄養源です。赤ちゃんはほぼ寝ていますが、おなかが空くと昼でも夜でも泣いてしまいます。そのため、1日に何回も授乳をしてあげる必要があるのです。ミルクをあげる場合には、赤ちゃんが飲みやすいように乳首もセットで哺乳瓶を用意してあげましょう。また、母乳をあげる場合には、ママのおっぱいのためにも、適度におっぱいマッサージを行い、赤ちゃんが飲みやすいようにしてあげると良いですね。



■おむつ用品

1日に何回もおっぱいを飲む赤ちゃんですから、大人よりも多くおしっこやうんちをします。赤ちゃんは自分でコントロールできないので、ママが気付かないうちに排泄していることが多いです。そのためにおむつは多く用意しておきましょう。おむつを取り替えないでいると赤ちゃんの肌が荒れてしまう原因にもなりますので、こまめに交換してあげることを意識しましょう。

これだけは知っておきたい!産後のママの体の変化

そして、ママにとっても産後すぐの時期はとても大切です。ママの体は、妊娠・出産によって大きく変化し、産後に少しずつ産前の体に戻っていきます。なので、赤ちゃんの体ももちろんですが、ママの体調管理にも気を付けましょう。大きくなった子宮が産後少しずつ小さくなっていく過程で、悪露(おろ)が出てきます。悪露の状態を良く観察し、異常があるようでしたら早めに医師に相談しましょう。



また産後は便秘にもなりやすいので、食物繊維が豊富な食材を摂るなど、食生活にも気を配りましょう。慣れない育児でストレスも溜まりやすく、食欲が増える時期でもあります。産前の体型に戻すためにも、適度な食事を摂るようにしましょう。赤ちゃんのためにも元気なママでいられるように、赤ちゃんの体と同時に自分の産後の体も大切にしてあげてくださいね。

初めての妊娠・出産からの育児は、瞬く間に始まっていきます。赤ちゃんが家に来てからあたふたしないためにも、しっかりと事前に準備をしておきましょう。準備をしておくことで、慣れない育児も少しでも楽しむ余裕を持ちながら行うことができるようになりますよ。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

赤ちゃんのお世話 ベビー用品 出産・産後 産後の体

この記事を書いた人

りんりんママ

1歳の子どもがいます。ママパパの皆さまが共感できる記事を親目線で届けたいです。...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 出産後に知っておくと役立つポイント