1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 産後の抜け毛はいつからいつまで?髪型が決まらない…抜け毛原因と対策まとめ

産後の抜け毛はいつからいつまで?髪型が決まらない…抜け毛原因と対策まとめ

産後の抜け毛はいつからいつまで?髪型が決まらない…抜け毛原因と対策まとめのタイトル画像

産後に髪の毛が多く抜ける・・・「産後の抜け毛」原因は?いつからいつまで続くの?髪型が決まらないときの対策は?など、今回は産後の抜け毛についてまとめましたので、参考になさってください。

目次 何で産後に抜け毛が起こるの?
いつからいつまでが抜け毛が起きやすいの?
産後の抜け毛対策①食事編
産後の抜け毛対策②シャンプー編
産後の抜け毛対策③お薬、サプリメント編
抜け毛で髪型が決まらない時の対処法
まとめ

何で産後に抜け毛が起こるの?

産後の抜け毛はいつからいつまで?髪型が決まらない…抜け毛原因と対策まとめの画像1

産後の抜け毛には2つの要因があると言われています。

ひとつめが女性ホルモンの急激な低下。女性ホルモンは赤ちゃんを守り、成長させるために妊娠中に急激に増加するホルモンのひとつです。女性ホルモンには黄体ホルモン(プロゲステロン)と卵胞ホルモン(エストロゲン)があります。そのうちの卵胞ホルモン(エストロゲン)には女性らしさを形成し、髪をツヤツヤにし皮膚の潤いを保つはたらきがあります。このホルモンの急激な低下により皮膚が弱くなり髪の毛の元気もなくなり髪が細くなってしまいます。結果、抜け毛が起こる原因になるのです。

ふたつめの原因として挙げられているのがストレス。産後の女性のストレスは出産時から始まります。出産による疲れからのストレスに始まり、慣れない育児、睡眠不足、食生活の乱れ、自分の時間をつくれないなど日常生活で様々なストレスが生じます。気づかないうちに産後の慣れない育児によって溜まったストレスが抜け毛に関係している可能性もあるのです。

いつからいつまでが抜け毛が起きやすいの?

産後の抜け毛はだいたい2、3カ月頃から始まります。もちろん個人差がありますが多くの人が産後2、3カ月頃から抜け毛に悩まされるのです。この時期には髪の毛の元気がなくなり毛が細くなる、数本ではなくごっそり抜けるなどの症状が起こります。

朝起きると枕に大量の抜け毛がついていたり、お風呂排水溝は2日もすればつまるなど様々な場面で抜け毛を目の当たりにします。ピーク時にはブラシで髪の毛をとかすとごっそり抜け毛がついていたという体験は多くの女性が経験しています。

女性にとって髪の毛はとても大切な存在ですよね。ごっそり髪の毛が抜ける光景を見ているとショックを受けるとともにこのまま髪の毛が抜け落ちてしまうのではないかと心配になるでしょう。しかし、抜け毛は産後長期間にかけて続くわけではなく、だいたい半年くらいで治まります。ピーク時には抜け毛、薄毛に悩まされるかもしれませんが、産後1年ほど経てば髪の毛も元通りになりますので過剰に心配する必要はありませんのでご安心してくださいね。

産後の抜け毛対策①食事編

産後の抜け毛はいつからいつまで?髪型が決まらない…抜け毛原因と対策まとめの画像3

抜け毛対策として積極的に摂取しておきたい栄養素は
■タンパク質
■ミネラル
■ビタミン
の3つです。

髪の毛の99%はタンパク質で出来ています。まずは体内のタンパク質を増やすことから始めましょう。タンパク質は食事から摂取が可能です。豆類、肉類、魚類、卵などに多く含まれています。中でも大豆に含まれる大豆イソフラボンには卵胞ホルモン(エストロゲン)と似たようなはたらきがあります。

ミネラルには卵胞ホルモン(エストロゲン)の分泌を促す作用があります。ミネラルには亜鉛や鉄やカルシウムのことを指します。主な食材には、海藻、レバー、ナッツ類など。タンパク質や亜鉛は美味しい母乳をつくる食材としても知られています。産後のママなら意識的に摂取しておきたい栄養素なのです。

また、タンパク質を構成し分解できるビタミンも一緒に摂取しておきたい栄養素なのです。ビタミンAには髪や皮膚を健康にするはたらきがあるので、元気な髪と丈夫な頭皮の形成を助けてくれます。緑黄色野菜にはビタミンAが豊富に含まれています。ビタミンAは熱に弱い性質を持っているので生野菜がおすすめです。

産後の抜け毛対策②シャンプー編

産後の抜け毛はいつからいつまで?髪型が決まらない…抜け毛原因と対策まとめの画像4

抜け毛の対策として意識的に改善していきたいのがシャンプーや髪の洗い方です。とはいえ、産後は赤ちゃんのお世話が忙しくなかなかゆっくりお風呂に入る時間がありません。パパに協力してもらったり時間に余裕があるときを見つけて行いましょう。

髪の毛を洗う前は一度ブラッシングをして髪の汚れや絡まりをほどきます。シャンプーは直接頭皮に付けず手で泡立ててから優しく洗います。すすぐお湯はぬるま湯がベスト。頭皮に洗い残しがないようにすすぐ時間を多めにとりましょう。

抜け毛で悩んでいるのは産後の女性だけではありません。シャンプーもいつも使っている物ではなく育毛成分のあるシャンプーに変えましょう。シャンプーは女性用の育毛シャンプーもあります。また、髪の根本をつくるためには頭皮を綺麗な状態に保たなくてはいけません。頭皮の汚れを落とせる頭皮マッサージ専用のシャンプーも販売されています。

産後の抜け毛対策③お薬、サプリメント編

産後の抜け毛はいつからいつまで?髪型が決まらない…抜け毛原因と対策まとめの画像5

実は、抜け毛、薄毛に悩む方のために育毛サプリメントもあるのです。産後は赤ちゃんのお世話で大忙しの日々が続きます。抜け毛が気になっていても対処する時間が取れない場合はサプリメントがおすすめ。サプリメントなら毎日摂取するだけで必要な栄養素を体内に取り入れることができます。

ビタミン、ミネラルの他にも注目したいのがコラーゲン。コラーゲンには髪や肌にツヤ、潤いを与える作用があり頭皮や髪を良い状態へと変えてくれる期待ができます。個別にある栄養素のサプリメントをとるのも効果的ですが、何を選んだらいいのかわからない方は育毛サプリメントから試してみるといいかもしれません。

抜け毛で髪型が決まらない時の対処法

抜け毛が起こると目立ってくるのが短くなったアホ毛。外出時にもアホ毛がきになり髪型が決まらないと悩む人も少なくないのです。髪型に困ったら次の方法で対処してみてください。

■ヘアアクセサリー
ヘアバンドや大きめのヘアアクセサリーでアホ毛をカバー。うまく活用すればアホ毛が目立たなくなりオシャレ感が増します。

■ワックス、スプレーを使ってオールバック
思い切ってワックスやスプレーを使ってオールバックにしてみましょう。サイドアップやオールアップでアレンジすれば薄毛もアホ毛もカバーできます。

■おだんごスタイル
無造作につくっても可愛らしいおだんごスタイル。ワックスでしっかりセットすればアホ毛も薄毛も気になりません。

■夜のヘアカーラーで簡単ゆる巻きスタイル
朝コテをつかってカールしたり、美容室でパーマをかける時間がないという人におすすめ。髪の毛にヘアカーラーを付けて夜寝るだけで翌朝ゆる巻きになっています。ボリュームアップで薄毛もアホ毛も隠せます。

■くるりんぱスタイル
髪の毛を結んで隙間からくるっと髪の毛を折り返すだけ。抜け毛で薄くなった髪の毛のボリュームが気にならなくなります。

まとめ

抜け毛は産後の正常な症状のひとつです。私も産後の抜け毛には悩まされました。びっくりするくらい髪の毛が抜けましたが、次第に治まってくるので過剰に心配する必要はありません。

まずは生活環境、食生活を見直してストレスをため込まないようにリラックスするのが大切です。抜け毛が気になる方はできそうな部分から見直していきましょうね。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

出産・産後 産後の体 産後の抜け毛 産後の生活

この記事を書いた人

いちまる

1歳になる娘を育てるシングルマザーのいちまると申します。
妊娠、出産、育児を経験し様々な喜びと苦しみを味わいました。
初めての育児は誰もが初心者。だから、わ...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 産後の抜け毛はいつからいつまで?髪型が決まらない…抜け毛原因と対策まとめ