1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 赤ちゃんのうんちに血が混じることは病気なの?健康な赤ちゃんの便は何色?

赤ちゃんのうんちに血が混じることは病気なの?健康な赤ちゃんの便は何色?

赤ちゃんのうんちに血が混じることは病気なの?健康な赤ちゃんの便は何色?のタイトル画像

赤ちゃんのうんちに血が混じっているともなると、ママたちは焦りますよね!こんなとき、急いで病院に行くものなのか、様子を見てもいいものなのか判断が難しいと思います。また、赤ちゃんのうんちの回数や色は健康状態を表しています。赤ちゃんのうんちに血が混じる原因や対処法などを詳しくご紹介します。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11021006895
目次 赤ちゃんのうんちに血が混じる!これって病気?
赤ちゃんのうんちに血が混じるのはなぜ?
赤ちゃんのうんちに血が混じったときの対処法
赤ちゃんの健康なうんちの見分け方
こんなうんちには要注意!体調が悪いときのうんちの特徴とは?
赤ちゃんのうんちはあなたへのメッセージ。毎日チェックしてみよう。
赤ちゃんのためにうんちは毎日チェックしよう

赤ちゃんのうんちに血が混じる!これって病気?

赤ちゃんのオムツを開けたらうんちに血が混じっていた!なんてビックリすることがあります。この時に、急を要する症状なのか様子を見ていいものなのか、なかなか判断が難しいですよね。
もちろん、赤ちゃんのうんちに血が混じっているとなれば、ほとんどのママはこれって病気?と不安を抱くと思います。しかし、うんちによっては血が混じっていることがそんなにめずらしいことではなく、赤ちゃんにとってはよくある症状だったりもします。
赤ちゃんは言葉で体調が悪いことを伝えることはできませんよね。そのため、ママがうんちの色・形・においなどので判断するしかありません。
普段からママは赤ちゃんのうんちを気を付けて見ておくことも大切です!うんちは赤ちゃんにとって健康のバロメーターでもあります。
赤ちゃんよって、うんちの性質にも個人差がありますが、いつものうんちと違うことをママが気付くことがとても重要です。今日は、赤ちゃんのうんちに血が混じってしまう原因や対処法などを分かりやすくお伝えしたいと思います。
血が混じったうんちを見つけた場合でも慌てずに行動ができるように、赤ちゃんのうんちのイロハを学んでみましょう!

赤ちゃんのうんちに血が混じるのはなぜ?

実は、母乳を飲んでいる赤ちゃんのうんちに血が混じっていることは意外と多いのです。母乳を飲んでいる赤ちゃんは、うんちの回数が多かったり柔らかかったりすることがあります。
これは、母乳を飲むことで起こる「胃―直腸反射」という腸の働きがよくなる赤ちゃん特有の体の機能であり、うんちの回数が多くなる理由でもあります。さらに母乳に含まれるオリゴ糖や乳頭の作用で、うんちが柔らかくなったり回数がさらに増えたりする赤ちゃんもたくさんいます。母乳では、このようなうんちがめずらしくはなく、回数が多くなったうんちにより肛門周辺の粘膜にびらんができることもあり、そこから出血してしまうケースもあるようです。このような場合には、赤ちゃんが元気におっぱいを飲んでいたり機嫌がいいなど、特にいつもと変わった様子がないことが多いです。しかし、すべてがこのような理由だとは限りません。
赤ちゃんのうんちに血が混じっていた場合の対処法を次の章で詳しくご紹介します!

赤ちゃんのうんちに血が混じったときの対処法

機嫌もいいし、おっぱいもたくさん飲んで普段と変わった様子がなくても、万が一ということはもちろんありますよね。可愛い我が子ともなれば、心配になるのも当たり前です!
どんなにうんちに混じった血が少量であっても見過ごすことのないように気を付けたいものです。赤ちゃんは元気だし病院に行って何もなかったら迷惑じゃないかな?と思うママもいるかもしれませんが、何もなければホッと一安心できると思います。ちょっとした変化でも一度病院に相談してみることも大切ですよ♪

病院にはオムツやうんちの写真を持っていくようにしましょう。病院に行く際には、必ず実物をもっていくようにします。
もし、何らかの理由で持っていけない場合は写真を撮って持っていくのも一つの手です。こんな状況でも慌てず、必要なものをそろえて病院に行くようにしましょう!

赤ちゃんの健康なうんちの見分け方

■赤ちゃんの健康的なうんちの回数
新生児から離乳食を始めるころまでの赤ちゃんは、飲めば出すというような状態で1日に何度もうんちをするものです。
月齢や母乳やミルクによっても違いはありますが、「こんなにするの!?」とビックリするくらい赤ちゃんは便通がいいのは普通のことなのです。個人差もありますが、平均すると1日に約5回前後という回数が多いようです。
しかし、それに当てはまらないからと心配することは無用で、1日に1回しかうんちをしない赤ちゃんも当然いますし、10回もうんちをする赤ちゃんだっています。まずは、回数だけではなく、色やにおいや固さなどで総合的に判断するべきだと言えます。

■大人よりも柔らかい赤ちゃんのうんちの固さ
赤ちゃんのうんちは大人とは比べものにならないくらい柔らかいのが特徴ですよね。それは、赤ちゃん特有の腸内環境や離乳食を始める前の赤ちゃんに共通していることです。「こんなに緩くて大丈夫なの?」と思うほど柔らかく、オムツから漏れちゃうなんてこともあります。あきらかに水のようなうんちでなければ心配することはないようです。

■月齢別に違う赤ちゃんのうんちの色
赤ちゃんのうんちの色は成長と共に違いがあることもめずらしくはありません。しかし、ここでも絶対に大丈夫ということが言えないのも赤ちゃんのうんちであります。赤ちゃんのうんちの色も個人差があり、見たこともないようなうんちをしても問題がなかったケースや、ママが普段と違ううんちの色だと気付き病院に駆け込む事態になるケースだってあります。
一般的には、新生児に黒や濃い緑のような色をした「胎便」と呼ばれる初めてのうんちが見られることがあります。さらに、月齢が増えると淡い黄色から濃い黄色までのうんちをする赤ちゃんが多くなります。また、母乳を飲んでいる赤ちゃんとミルクを飲んでいる赤ちゃんでも色には違いがあるようですが、大まかには黄色から緑を混ぜたような濃い黄色までのうんちが赤ちゃんには見られることが多いと言われています。

こんなうんちには要注意!体調が悪いときのうんちの特徴とは?

■白色・肌色・灰色のうんち
生後間もない赤ちゃんので白っぽいうんちをするようであれば「胆道閉鎖症」という病気が原因の場合もあります。この「胆道閉鎖症」は先天的なものが多く新生児に発症することがほとんどのようです。
また、下痢や嘔吐と一緒に白っぽいうんちが出るようならロタウイルスを疑われます。このような場合はまず病院を受診することが大切です。また、何も異常がないと分かれば安心できますよね!

■黒色のうんち
黒っぽいうんちには新生児に多い「胎便」と呼ばれる正常なうんちもあります。しかし、だらだらと長期間にわたって黒っぽいうんちが続いたり、あきらかに血が混ざっているようなうんちは胃や十二指腸などの消化器管に異常がある場合があります。このような場合も病院を受診するようにしましょう。

■赤いうんち
イチゴジャムのような一目で異常だと分かるうんちを見つけたら、必ず病院で診てもらいます。この赤いうんちは、O-157やサルモネラ菌など、細菌に感染して腸炎を引き起こしている可能性がある場合があるからです。赤いうんちをしているようでしたら赤ちゃんの体調や機嫌が良くても必ず病院を受診してください。

赤ちゃんのうんちはあなたへのメッセージ。毎日チェックしてみよう。

赤ちゃんのうんちは健康のバロメーターだということはたくさんのママたちが感じていることだと思います!
これからも赤ちゃんの成長とともにどんなトラブルが起こるのか分かりませんよね。言葉でうまく伝えることのできない赤ちゃんにとっては、赤ちゃんのうんちがママへの一番分かりやすい最初のメッセージなのかもしれません。
赤ちゃんだって十人十色、同じうんちをみんながしているかというと、そうではないですよね。赤ちゃんのうんちが平均的な色・形・固さなどに当てはまらないから異常だということも、絶対だとは言い切れません。
わが子のうんちはママが一番よく知っているものです。少しでもいつもと違う様子や、うんちを見つけたならば、あまり難しく考えずにまずはかかりつけの病院や相談できる医療機関に遠慮せずに行ってみることも大切です!
また、赤ちゃんのうんちやちょっとした変化に気が付いてあげられることが、良い結果となることだってあります。
赤ちゃんのうんちは毎日チェックしてみましょう♪

赤ちゃんのためにうんちは毎日チェックしよう

赤ちゃんのうんちに血が混じることは、特に問題ないこともあるのですね。
忙しい毎日でも、赤ちゃんのうんちをしっかりチェックしてあげることが、赤ちゃんの体調の変化などににいち早く気付いてあげられることにもなります。また、うんちに血が混じっているとでもなると、焦ってしまったり心配になるのはママとして皆同じですよね。
中には赤ちゃんのうんちを見ただけでは、大丈夫なのかよく分からないママも多いと思います。自己判断は避け、一人で判断がつかない場合は、必ずかかりつけの病院などに相談したり、ためらわずに受診するようにしましょう!

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 赤ちゃんのうんちに血が混じることは病気なの?健康な赤ちゃんの便は何色?