1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. お古の靴を商品券と交換できる!?知っておいたほうがいい、子ども靴の下取りサービス

お古の靴を商品券と交換できる!?知っておいたほうがいい、子ども靴の下取りサービス

お古の靴を商品券と交換できる!?知っておいたほうがいい、子ども靴の下取りサービスのタイトル画像

子どもの靴はすぐにサイズアウトしてしまったり、穴が開いたりなどしてすぐに買い換えることが多いですよね。実は、使わなくなった子ども靴はそごう・西武百貨店のデパートで下取りサービスをしているのをご存知でしたか?百貨店の割引券と交換できるので、おすすめのサービスです。

お古の子ども靴が商品券になるってホント?

子どもはどんどん成長し、ちょっとしか履いてないのにサイズアウトで泣く泣く買い替えたり、
溜まっていく古い靴も、捨てそびれてしまったりすること、よくあるのではないでしょうか?

実は、そんな古い靴が、商品券と交換できちゃうかもしれない!?

もし、そごうや西武のデパートがアクセスしやすいところにお住まいでしたら、「靴の下取りサービス」を活用することをオススメします!

下取りサービスで500円割引券がもらえます

ご使用にならなくなったこども靴を、こども服フロア下取りコーナーにご持参ください。
下取りのこども靴1点につき、税込お買い上げ価格5,000円ごとに1枚、こども服売場でご利用いただける「500円割引券」とお引き換えします。

下取りサービスは1回につき3足まで。
ですので使わなくなった靴を溜めすぎず、3足溜まったら下取りに…というペースで行くのがおすすめです。

割引券はそごう・西武百貨店のデパートのこども服売り場のお買い物で使えるようになります。
1回税込お買い上げ金額で5,000円以上で割引券が利用可能に。

割引券にはご利用有効期間というのが設けられていて、3ヶ月以内となっています。5,000円以上の買い物のみに有効なので、計画的な買い物に使わないとついつい使いそびれて忘れてしまうかもしれないので注意しましょう。

計画的な割引券の使い方は?

例えば、1月の子ども服ブランドの福袋を狙い、その前に割引券をもらっておく、などと計画しておくと割引券の有効期限切れで使いそびれを防ぐことができます。

あとはお祝いのプレゼントや入学式・卒業式などでちょっと高価なものを買う予定がある時にも使えますね。
5,000円のものを買うと500円分の割引ですから、1割引になりますよね。かなりお得です。

古い靴を下取りしてもらって新しい靴を買うというのもおすすめです。スポーツブランドの運動靴などはどこで買ってもあまり値段に差がなかったりしますので、せっかくなので割引券を使い、古くなったらまた下取りで割引券…というサイクルもいいかもしれませんね。

お古の靴を商品券と交換できる!?知っておいたほうがいい、子ども靴の下取りサービスの画像2

下取りした子ども靴はどこへ?

では、使わなくなった靴はどこにいくのでしょうか?

実は、下取りした子ども靴は、そごう・西武百貨店で集められた後、NGO団体のジョイセフを通じ、ザンビア共和国へ送られています。経済的に靴を買うことが難しい子どもたちに、支援物資として届ける取り組みをしているんですね。

2015年11月現在までに集まった靴は、西武・そごう全店でおよそ55万足ほどになるそうです。池袋本店だけでおよそ11万足分!

子ども靴はどんどん履き替えていく消耗品のようなものですから、1年で3足以上買い換える家庭も珍しくありません。古い靴をどんどん燃やしてしまうくらいなら、寄付をするという視点を持って取り組んでみるのも良いかもしれませんね。

西武・そごうの下取りキャンペーンを通じて集められた靴などの品が、国際協力NGOジョイセフの手を経てザンビアに届き、子供たちの健康を守る―この取り組みに賛同いただき、株式会社商船三井にはザンビア向けの玄関港である、南アフリカ共和国のダーバンまでの海上輸送にご協力いただいております。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

子育て・育児 キッズ用品 キッズ・子供服

この記事を書いた人

tsutsuji

小学生、幼稚園の女の子2人のママです。
英語学習が趣味です。...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. お古の靴を商品券と交換できる!?知っておいたほうがいい、子ども靴の下取りサービス