1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. あるある!寝言でも「アンパンマン」と叫ぶ息子!?我が家のアンパンマン大好きエピソード

あるある!寝言でも「アンパンマン」と叫ぶ息子!?我が家のアンパンマン大好きエピソード

あるある!寝言でも「アンパンマン」と叫ぶ息子!?我が家のアンパンマン大好きエピソードのタイトル画像

赤ちゃんがはじめてはまるキャラクターはアンパンマン!そんな子どもも多いのでは?丸い顔が親しみやすく、たくさんのキャラクターが賑わうアンパンマンワールドにどっぷりはまってしまう子どもたち。そんな子どもたちの可愛らしいエピソードを紹介します。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=30700000116

みんな大好き!アンパンマン

どうして子どもは、こんなにもアンパンマンが大好きなんだろう?

小さな子どもがいるママパパであれば、不思議に感じることがあると思います。
とは言え、アンパンマンに夢中になる子どもの姿はかわいいですよね。

アンパンマンにまつわる子どものほほえましいエピソードを紹介します。

エピソード1:何でもアンパンマンと呼んでしまう

1歳くらいの子どもが覚えたての言葉の一つに、「アンパンマン」がなぜか多い!!そう思いませんか?

アンパンマンは丸くて色彩がカラフルでにぎやかで、一目見ただけで子どもの心を離さないキャラクターなのでしょう。そして、「アンパンマン」という言葉の響きもおそらく、「ママ」や「パパ」の「マ」や「パ」が入っているところからも、好んで発音しやすい、そんな気がします。

「アンパンマン」が「あんまんまん」になってしまったり、そんな変化形も可愛らしいです。

調査によると、乳幼児がはじめて口にするキャラクターの名前は、やはりアンパンマンなんだそうです。「ア」も「パ」も「マ」も「ン」も1歳くらいの子どもが最初に覚える発音で成り立つ奇跡が、キャラクターそのもののアンパンマンと、音の響きのよさがアンパンマンを惹きつけるのでしょう。

何でも「アンパンマン」と呼んでしまう子どもは、きっと一番好きなキャラクターはアンパンマンなんでしょうね。そして「キャラクター=アンパンマン」という図式にもなっているのが面白いですよね。

乳児は「アンパンマン」が好き NTT調査

エピソード2:夢の中でもアンパンマンを呼んでしまう!

一番好きなキャラクターがアンパンマンの子は、どんなものを見ても指差して「アンパンマン!」と呼んでしまうことがあります。

また、それだけでなく、寝言でも「アンパンマン!」

ただでさえ寝言がかわいい時期なのに、アンパンマンが好きすぎて夢の中でもアンパンマンを見ているんだな、と分かるようなエピソードがほほえましいですね。

エピソード3:気がつけば部屋の中がアンパンマングッズで溢れかえる

いつの間にか部屋の中がアンパンマングッズであふれかえっていることも!
オレンジ、みどり、肌色を中心としたアンパンマンカラーの色使いもまた、乳幼児にとっては落ち着くのかもしれません。

アンパンマングッズだらけで、部屋中がアンパンマンミュージアムもしくはアンパンマングッズショップのようになっているおうちは、本当にたくさんいそうです。


ここで紹介したエピソードはきっとおそらく「あるある」と思うようなエピソードが多いのではないでしょうか?

男の子だと、何度も「アンパンチ」をくらうママパパも多いかもしれませんね。
また、女の子は、アンパンマンのぬいぐるみをずっと離さずに一緒にいたり。アンパンマンは男の子も女の子も関係なくみんなに好かれるキャラクターですよね。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

子育て・育児 子どもの成長・発達 言葉の発達

この記事を書いた人

tsutsuji

小学生、幼稚園の女の子2人のママです。
英語学習が趣味です。...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. あるある!寝言でも「アンパンマン」と叫ぶ息子!?我が家のアンパンマン大好きエピソード