1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. [ベビーカーの乗車マナー]迷惑にならないかなと心配する前に知っておきたいこと

[ベビーカーの乗車マナー]迷惑にならないかなと心配する前に知っておきたいこと

[ベビーカーの乗車マナー]迷惑にならないかなと心配する前に知っておきたいことのタイトル画像

おでかけに便利なベビーカーですが、電車やバスといった公共交通機関の車内では邪魔なのでは…という声も少なくありません。モラルが問われやすい問題だからこそ、今一度ベビーカーでの乗車マナーを確認してみましょう。

公共交通機関はベビーカー利用OK

国土交通省が2013年に発表した「ベビーカーマーク」。電車やバスといった公共交通機関において、ベビーカーを畳まずに乗ることができるというマークです。



これにより、小型のバスなどベビーカーを広げたままでの乗車が難しい場合を除き、原則ベビーカーを開いたままでの乗車が公に認められることとなりました。



「ベビーカーは畳まないと迷惑」という声もありますが、揺れる車内で荷物や赤ちゃんを抱えベビーカーを開閉するよりも、ベビーカーに子どもを乗せたままのほうがより安全に利用ができるというのが、2013年時点での国の見解です。既にベビーカーや車いすの優先スペースを設けた鉄道会社も増え始めているなど、今後ますます公共交通機関におけるベビーカー利用は普及していきそうです。

[ベビーカーの乗車マナー]迷惑にならないかなと心配する前に知っておきたいことの画像1

満員電車など混雑時は避けたほうが安全

原則ベビーカーは開いたままでの乗車が可能とはいえ、混雑する満員電車に強引に乗り込むなんてことは現実的ではありません。



大人でもまっすぐに立っていられないような混雑した車内では、ベビーカーが押しつぶされてしまうこともあり得ますし、将棋倒しになった乗客がベビーカーへ向かって転倒する事故だって起こり得ます。外出時には極力通勤時間帯に公共交通機関を利用せずに済むよう、うまく調整するのが安心です。



しかし運行トラブルに見舞われるなど、やむを得ず混雑する電車に乗らなくてはいけない状況も起こり得ますね。その場合は混雑しがちな先頭車両を避け、ベビーカーを畳んで抱っこ紐を使って乗車するようにしましょう。



また、空いている車両だからといって、ベビーカーが何台も連なって通路をふさいでしまうのはマナー違反です。乗り降りの邪魔にならないよう心がけ、他の乗客の迷惑にならないよう努めましょう。

エレベーターの有無を調べておきましょう

多くの駅で普及してきたエレベーターですが、階段やエスカレーターを利用しないと外に出られない駅もまだまだ少なくありません。乗り換えが必要な場合も同様です。エ



レベーターの位置がわからず、駅内をベビーカーを押して右往左往…なんてことは避けたいですね。お出かけ前に、利用する予定の駅のエレベーターの設置状況を調べておきましょう。



東京メトロなどでは、バリアフリー設備の設置状況がホームページ上に公開されています。また、エレベーターがないからといって、無理やりエスカレーターにベビーカーごと乗り込むことはやめましょう。やむを得ずエスカレーターを利用する際は、子どもを抱っこし、ベビーカーを折り畳んで乗るのがマナーです。

公に認められ、徐々に増え始めている公共交通機関のベビーカー利用。便利なアイテムではありますが、混雑時はなるべく避けるなどマナーを守り、子どもの安全を第一に考えて上手に利用していきたいですね。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

りんりんママ

1歳の子どもがいます。ママパパの皆さまが共感できる記事を親目線で届けたいです。...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. [ベビーカーの乗車マナー]迷惑にならないかなと心配する前に知っておきたいこと