1. >
  2. >
  3. >
  4. 母乳をたくさん飲ませて寝かせてもすぐに泣く赤ちゃん。どうすればいい?

母乳をたくさん飲ませて寝かせてもすぐに泣く赤ちゃん。どうすればいい?

母乳をたくさん飲ませて寝かせてもすぐに泣く赤ちゃん。どうすればいい?のタイトル画像

母乳をたくさんあげても赤ちゃんがなかなか泣き止まない事がありますよね。母乳をあげれば泣き止むと思っているママも多いですが、実は赤ちゃんが泣く理由には色々あるのです。いくつか例をあげますので、参考にしてみてください。

出典:http://pixabay.com/static/uploads/photo/2014/09/12/22/26/baby-443390_640.jpg

赤ちゃんが泣きやまない理由とは?①

ある研究では、赤ちゃんの泣き声は聞き分けることが出来ると言われています。赤ちゃんにとっては、喋れない代わりに、泣くことが意思表示の方法です。赤ちゃんの泣き声によって、赤ちゃんが伝えたいことを理解してあげるという意識が大切です。以下のように、赤ちゃんが泣く理由はいくつかありますので、確認しましょう!



1.おなかが苦しい

母乳をあげれば、赤ちゃんが泣き止むと思い込んでいるママも多いかと思いますが、逆に母乳を飲み過ぎておなかが苦しくなって泣いている場合もあるのです。生まれたての赤ちゃんだと、食欲を自分でコントロールすることが出来ない事があります。なので、ママが母乳をあげようとすると、お腹がいっぱいでも飲んでしまう事があります。



2.げっぷがしたい

母乳を飲んだ後には、毎回げっぷを赤ちゃんにさせてあげましょう。お腹がパンパンで苦しくても、自分でげっぷをすることが出来ないことが多いので、泣き止まないケースもあります。

母乳をたくさん飲ませて寝かせてもすぐに泣く赤ちゃん。どうすればいい?の画像1

赤ちゃんが泣きやまない理由とは?②

3.ママがいなくて寂しい

母乳をあげて赤ちゃんを寝かせたと思って、すぐにママが離れてしまうと、寂しくて赤ちゃんが泣き止まないケースもあります。赤ちゃんはママの抱っこが大好きでもっと一緒に居て欲しいと思っているのに、ママがいなくなってしまうと悲しいですよね。そんな時は、赤ちゃんがちゃんと寝るまで添い寝をしてあげましょう。寝る瞬間までママが一緒に居てくれるだけで、赤ちゃんはとても安心してくれると思います。ママが離れて寂しいと赤ちゃんが思ってくれるのは、ママにとって、とても嬉しく愛おしいことですよね!

赤ちゃんが泣きやまない理由とは?③

4.ママが構いすぎ

逆に、ママが赤ちゃんに構い過ぎて泣き止まない場合もあります。赤ちゃんはまだ脳が小さいため、少しの刺激にも敏感です。そのため、赤ちゃんが泣き止まないからといって、ママが抱っこしたり、話しかけ過ぎたりすると、さらに眠れなくなってしまうこともあります。赤ちゃんが興奮してしまっている時には、むしろ何もしないで様子を見守ることも大切です。赤ちゃんを泣き止ませないといけないと思い、ママはあせってしまいがちですが、赤ちゃんを落ち着かせるためにママも落ち着くことが必要です。

母乳をたくさん飲ませて寝かせてもすぐに泣く赤ちゃん。どうすればいい?の画像2

赤ちゃんが泣き止まない時にどう対応するか?というアンケートでも、やはり「母乳をあげる」というママが圧倒的に多いようです。何で赤ちゃんが泣いているのか赤ちゃんが伝えたいことを想像して、母乳以外の方法も考えるようにしましょう。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

赤ちゃんのお世話 月齢別のお世話

この記事を書いた人

りんりんママ

1歳の子どもがいます。ママパパの皆さまが共感できる記事を親目線で届けたいです。...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 母乳をたくさん飲ませて寝かせてもすぐに泣く赤ちゃん。どうすればいい?