1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. スプレキュアの排卵誘発効果、副作用・使い方・注意点まとめ

スプレキュアの排卵誘発効果、副作用・使い方・注意点まとめ

スプレキュアの排卵誘発効果、副作用・使い方・注意点まとめのタイトル画像

これから妊活をする方やスプレキュアを処方されたけどよくわからない方にもスプレキュアの効果、気をつけるべき点を知ってもらい、正しい使い方を知ってもらいたいと思います。

目次 スプレキュアとは?効果は?
なんでスプレキュアには排卵誘発効果があるの?
スプレキュアを使った妊活!ロング法・ショート法
スプレキュアを使うといつ排卵するの?排卵確率は?
スプレキュアの副作用は?危険ではない?
スプレキュアの使用方法
素敵な妊活に

スプレキュアとは?効果は?

スプレキュアとはGnRH(ゴナドトロピン放出ホルモン)ホルモンの活動を抑える効果のある薬で正式名は【GnRH誘導体製剤】といいます。鼻から吸引する点鼻薬になります。通常は女性ホルモンの分泌を抑える効果のある薬として、子宮内膜症や子宮筋腫の治療に使われています。作用上、排卵誘発効果があるので不妊治療でも使われるようになりました。

体外受精をする際に、排卵をコントロールするために使います。採卵する際に成長し勝手に排卵されては採卵する際にうまく採卵できなくなってしまうので、スプレキュアを使って卵の成長をコントロールし質の高い卵子をタイミングよく採卵します。

スプレキュアは、排卵抑制の効果の他に排卵誘発という真逆の効果もあります。排卵抑制の場合は1日3回を継続的に使い、排卵誘発で使うときは、基本1回のみの点鼻です。その人によって使用の仕方が変わるので、処方して貰った医師の指示に必ず従い使用するようにしましょう。

なんでスプレキュアには排卵誘発効果があるの?

なぜ排卵抑制のためにも使われるスプレキュアが排卵誘発にも使われるのでしょうか。長期的に使うと卵胞刺激ホルモン(FSH)と黄体形成ホルモン(LH)の分泌を抑制し、脳下垂体からのホルモンを出さないよう指示が送られて排卵が起こらない様にします。

しかし、スプレキュアは1回使用するとフレアーアップ現象という症状が起こり、排卵を誘発します。フレアーアップ現象とは、卵胞刺激ホルモン(FSH)と黄体化ホルモン(LH)の分泌が一時的に高まることをいいます。この現象を利用して短期間で卵胞が卵巣から排出されます。そのため、排卵誘発で使う場合は何度も使用するのは避け、必ず1回の使用で止めないといけません。

卵胞刺激ホルモン(FSH)とは、脳下垂体前葉から分泌される女性ホルモン。卵巣を刺激して卵胞を成熟させる働きをします。

黄体形成ホルモン(LH)とは、脳下垂体前葉から分泌されるホルモン。排卵直前になると急激に大量分泌され、この現象をLHサージといい、排卵検査薬を使い尿や血液で濃度を測定できます。

スプレキュアを使った妊活!ロング法・ショート法

【ロング法】
ロング法はホルモンを抑えます。生理の始まる1週間ほど前から使用を始めます。生理不順などで生理が始まる時期が定まらない場合はカフマン治療(正常な生理周期を取り戻すための治療法)から始めます。生理が始まった3日頃からhMG製剤(卵子成長剤)を注射するまで1日3回の点鼻を継続します。hMG製剤の注射は毎日行い、卵胞の大きさを毎日確認します。採卵36時間前にhCG製剤(排卵誘発剤)を注射して排卵誘発をして、採卵します。

メリット
・ スケジュール調整が出来る
・ 排卵誘発のコントロールがやりやすい
デメリット
・ hMG製剤の使用量が増える
・ 排卵の直前まで注射が必要のため、通院期間が長い

【ショート方】
生理が始まったときに使用を開始します。翌日からhMG製剤(卵子成長剤)の注射を毎日使用し卵胞の大きさを毎日確認します。卵胞が成熟したら、採卵36時間前にhCG製剤を投与し、排卵を促します。

メリット
・ロング法の様に使用時期がわかりやすい
・hMG製剤の使用量が少ない
デメリット
・ 卵子の質にばらつきがある
・ 排卵をコントロールしにくい

早めの治療を始めたい場合はまずショート方から始めることが多いようです。

スプレキュアを使うといつ排卵するの?排卵確率は?

スプレキュアを使うと36時間前後に排卵されます。採卵前に勝手に排卵されてしまうと採卵できなくなってしまうので、排卵されないように時間を調整しスプレキュアを使用します。排卵確率は人によって異なり、必ず排卵する可能性はありませんが、スプレキュアを使用することで排卵を誘発できるので、自然妊娠が難しい場合は使用した方が排卵確率は上がると思います。

通常の排卵では1個の卵子が排卵されますが、スプレキュアを使用すると個数は1個排卵出来る人、10個排卵出来る人と様々です。卵胞の数が1個と続く場合はショート方やロング法など方法をかえてみるのも良さようです。卵胞の数が多いよりも卵胞が20㎜前後の大きさで質の良い卵の方が妊娠確率は上がります。

スプレキュアの副作用は?危険ではない?

副作用としては個人差があり、一時的なものが多いです。症状が長引き、痛みが強かったり続く場合は症状にあった薬を処方してくれる場合もあります。副作用かなと思ったら必ず受診をしましょう。

【症状】
・頭痛
・肩こり
・のどの渇き
・下腹部の痛み
・不正出血
・脱毛
・だるさ
・吐き気
・手足の冷え
・不眠
・更年期症状に似たホットフラッシュなどの症状も出る場合もあります。

長期的に使用する場合は、注意が必要です。ホルモンの分泌が長期間抑制されるため、 骨が弱くなってしまったり、物忘れ、うつ症状などが現れる場合があります。

この他にも副作用はいくつかあります。いつもと違う、違和感がある場合は必ず受診し、医師と相談しましょう。

スプレキュアの使用方法

スプレキュアは点鼻薬になるので、使いかたは簡単です。
・鼻づまりがあると液が中まで届かないので、使用前に必ず鼻をかみましょう。
・顔をやや下に向けて、鼻腔にノズルを奥までまっすぐに入れます。
・鼻から息を吸いながら、シュッと一気に墳霧させます。1回ワンプッシュ。
・左右の鼻を同じ動作で使用します。
・使用後は頭を少し後ろに傾けて液が鼻の奥までいきわたるように数秒間鼻から息をしてじっとします。
・点鼻後はノズルを清潔に保つためにティッシュなどで拭いて保管するようにしましょう。

使用回数は排卵抑制、排卵誘発によって異なります。排卵抑制のために使用する場合は、1日3回(一般的に8時間の間隔をあける。医師によって異なる事もあるので医師の指示に従ってください)を長期間使用します。もし使用を忘れてしまった場合は焦らず、医師に相談し指示をもらいましょう。排卵誘発で使用する場合は排卵させたい時間の36時間前に使用します。

素敵な妊活に

不妊治療も時間、お金などかかり精神的にも大変なことだと思います。焦ってしまったり、なかなかうまくいかずにイライラしてしまうことも精神的にあまりいいことではないので、自分に合った治療法を見つけパートナーにも協力してもらい、楽しみながらと少し余裕をもつような心構えで妊活をしてみましょう。これから試す方にもスプレキュアのことを分かってもらい、チャレンジしてもらいたいと思います。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事に関するキーワード

妊活レシピ・妊活サプリ 妊活 妊活・不妊

この記事を書いた人

みゃお

4歳と1歳の男の子を子育て中、現在、妊娠3人目を妊娠中のマタママです。

妊娠、出産、子育てのことなど経験したことを含めて分かり易く紹介していきたいと思いま...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. スプレキュアの排卵誘発効果、副作用・使い方・注意点まとめ