これを読むと、「修正も可能」ということが分かります。とはいえ、一度付いた癖を直すのはラクではありませんし、意識して直そうと思わない限り、癖はそのままになってしまいます。

「パパママに口癖がある。そしてその口癖が子どもにも癖付いてしまっている」というご家庭の場合、まず親側が意識してみることが大事な第一歩だと思います。ご夫婦でお互いの口癖を伝え合ってみる、などしてみるのもいいかもしれません。

また、癖付くにしても私の体験談のようなネガティブワードではなく、ポジティブなワードなら子どもにも良い影響を与えられそうですね。ぜひご家庭で実践してみてください。