1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 胎動カウントいつから測る?平均は?やり方と厳選アプリ紹介!

胎動カウントいつから測る?平均は?やり方と厳選アプリ紹介!

胎動カウントいつから測る?平均は?やり方と厳選アプリ紹介!のタイトル画像

胎動カウントはお腹の中の赤ちゃんの元気度が分かる方法です。胎動カウントの平均や始める時期、やり方などについてまとめました。役立つアプリもご紹介します。妊娠週数が進むと、毎日定期的に胎動を感じられるようになってきます。胎動カウントを記録に残しておくと受診の際にも役立ちますよ。

目次 胎動カウントはいつから測る?
胎動カウントどう測る?その方法は?
胎動カウントからわかることってなに?
どんな状態が安全でどんな状態が危険なの?
胎動カウント用厳選アプリ紹介
まとめ

胎動カウントはいつから測る?

胎動カウントはお腹の中の胎児の元気度が分かる方法です。とても便利で簡単にできるので、胎動が分かるようになったら始めてみましょう。胎動カウントのやり方には10カウント法と呼ばれるものがあり、赤ちゃんが10回動くまでにかかった時間を計って、お腹の中の赤ちゃんが元気かどうかチェックします。

胎動カウントを始める目安は、胎動が始まる妊娠21週頃からです。かかりつけの病院から胎動カウントをするように言われる場合もあります。記録に残しておくと受診の際にも役立ちます。

妊娠中期になると胎動を感じる回数も増え、妊娠週数が進むと、毎日定期的に胎動を感じられるようになってきます。妊娠32週~35週頃になると赤ちゃんの眠っている時と起きている時のリズムがついてくるので、胎動カウントをすると、より一層赤ちゃんが元気に育っているか確認することができます。

胎動カウントどう測る?その方法は?

ここでは、10カウント法という方法を紹介します。始める時期は妊娠34週目に入ったあたりからです。

■ステップ1
胎動は夜に活発に感じ取ることができます。10カウント法は、お母さんがリラックスして静かに横になるか座るかした状態で行います。リラックスしている就寝前などがおすすめです。

■ステップ2
赤ちゃんが10回動くのに何分かかったかを計ります。

■ステップ3
60分以内で行います。

■ステップ4
グラフに測定値を毎日記入し、妊婦健診時にお医者さんに見てもらいましょう。
グラフは産婦人科で配布していることが多いです。

■注意点
赤ちゃんのしゃっくりなどの弱い胎動はカウントしないようにしましょう。

胎動カウントからわかることってなに?

胎動は、赤ちゃんとのコミュニケーションの手段であると同時に、赤ちゃんが健康であることを確認できる方法でもあります。 胎動の数やタイミングは個人差があり、胎児が活動している時と眠っている時とでも違います。そのため、おとなしいからといって健康に問題があるというわけではありません。では、胎動カウントを行うことで、どんなことが分かるのでしょうか。

研究者の間では、胎動の減少と死産が関連しているといわれており、それを示す研究結果も出ています。赤ちゃんの健康状態を確認するための胎動がないと感じながらも、次の検診のときまで受診しなかったために、手遅れになってしまったというケースもあります。

どんな状態が安全でどんな状態が危険なの?

胎児が危険な状態に陥るのは何も病院で診察した時だけではありません。自宅にいる時間の方が圧倒に多いわけで、自宅で胎児の健康状態をチェックするのが胎動カウントです。元気な胎児はよく動くのです。目安は元気な胎児は動き初めてから10回動くのに30分以上はかからないとされていて、もし30分以上かかると、何か危険にさらされていると考え、来院して頂いてNSTを行います。アメリカでは、もし母親にこの方法を教えないで子宮内胎児死亡を起こすと、医者が訴えられるという程重要な検査とされていますが、日本ではあまり行われていません。この検査で一昨年は2人の赤ちゃんが助かっています。

胎動カウント中、1~2時間経過しても胎動が感じなかったり、いつもと全く違う動きがあったり、動きが全く感じられなくなったりした時には、注意が必要です。また、時間の間隔をあけて2度カウントしたときに、2回とも30分以上かかったときや、1回の計測に60分以上かかった場合も要注意です。

出産が間近になると、子宮内の隙間が狭くなるため、胎動が減少しますが、完全に動きがなくなってしまうことはありません。お腹の中で赤ちゃんが元気がなくなって弱ったり、何かトラブルが起こっている可能性があるため、早めに病院へ相談しましょう。

胎動カウント用厳選アプリ紹介

■10回胎動カウントを計測
20,000ダウンロード突破の人気アプリ。赤ちゃんが1回目に動いた時間から胎動を10回感じるのに何分かかるかを調べます。優しいイラストの人気アプリです。

■たまカウンタ
たまひよのアプリで、陣痛タイマーが一緒になっています。たまひよらしく、胎動についての情報も満載で、10回カウントするまでにどのくらい時間がかかるのか、測りやすくなっています。カウントが終われば、今日のキックはどうだった?などのメッセージがでて、かわいさと便利さが満点です。

まとめ

胎動はママと赤ちゃんのコミュニケーションであり、赤ちゃんが元気に育っているかを確かめる方法です。あまり神経質になる必要はありませんが、赤ちゃんからのSOSのサインには気づいてあげたいですね。赤ちゃんの普段の運動ペースをママが知っておくことが大切です。そのためにも毎日胎動カウントで管理をしておくと安心ですね。

赤ちゃんの変化に気付いてあげられるのは、ママだけです。また、お腹の中で動いている赤ちゃんを感じることができるのも妊娠期間だけの特別な時間です。この特別な時間を感じながら、ゆったりと胎動カウントを楽しんでくださいね。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

赤ちゃんのお世話 胎動 妊娠の基本情報 妊娠

この記事を書いた人

0歳から自宅で簡単にバイリンガルを育てよう知育のコンシェルジュ 高田塾

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 胎動カウントいつから測る?平均は?やり方と厳選アプリ紹介!