1. >
  2. >
  3. >
  4. これは助かる!お餅に飽きた時のためのレシピ5選

これは助かる!お餅に飽きた時のためのレシピ5選

これは助かる!お餅に飽きた時のためのレシピ5選のタイトル画像

お正月が過ぎた頃、毎年「お餅が余っている!」とお困りのママも多いのでは?お雑煮も飽きたけど、賞味期限の事も考えて早めに食べ切りたいお餅達・・・。そこで余ったお餅をアレンジして別メニューとして使えるお助けレシピをまとめてみました。

amiのアイコン ami

メニュー1:お餅でアレンジ甘酒(甘糀)砂糖不使用!

お餅でアレンジ甘酒(甘糀)砂糖不使用!

「飲む点滴」とも言われるほど身体によいとされる甘酒を、お餅を使って作ることができるそうです。餅と米糀でつくるので、アルコールゼロとのこと。マタニティ期にも安心して飲めそうですね。

メニュー2:ロールキャベツにお餅をイン!

うちのロールキャベツ☆お餅が入ってる~♪

キャベツの中に柔らかいお餅が!チーズインハンバーグの餅バージョンの要領で、お餅をひとかけずつお肉の中に入れます。ロールキャベツだとご飯を食べてくれない子どもが多いので、ママも嬉しい!そして子どもも新しい食感に喜んでくれそうです。お正月は総じて和食が多いので、トマトベースの味が食欲をそそりそうですよね。

メニュー3:おつまみにぴったり!お餅とネギの揚げはさみ焼き

呑兵衛さんに♡お餅とネギの揚げはさみ焼き

油揚げも冷蔵庫で結構余りがちな食材ですが、このようにアレンジできるとママも助かります。ネギのしゃきしゃき&お餅のもちもちの新食感ハーモニーは一度食べたら止まらない?!間にチーズを挟んでも美味しいそうです。お酒のおつまみにぴったり、且つ簡単に作れるのでパパからの「何か食べるものないの~?」という要請にもすぐ答えられる一品です。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

ami

趣味は読書。小さい頃は小説家になって海外移住することが夢だったが、小説が全く書けず挫折。それでも作文論文は得意だった。大学入試は英文科を目指していたものの、申し...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. これは助かる!お餅に飽きた時のためのレシピ5選