1. >
  2. >
  3. >
  4. 家でもできる!赤ちゃんの写真が一気にプロっぽく撮れちゃう4つのアイテム

家でもできる!赤ちゃんの写真が一気にプロっぽく撮れちゃう4つのアイテム

家でもできる!赤ちゃんの写真が一気にプロっぽく撮れちゃう4つのアイテムのタイトル画像

日に日に成長していく我が子の写真、素敵に撮りたいですよね。でもなかなか写真屋さんのようには上手くできない…。そこで、家でも気軽にできる、素敵な写真の撮り方を教えます!身近な物がレフ板になったりと、工夫次第でいくらでも綺麗に撮ることができますよ♪

赤ちゃんの肌をきれいに撮るには?

赤ちゃんのスベスベ肌、綺麗に撮れたら嬉しいですよね。ある4つのものを使うだけで、赤ちゃんの肌をきれいに撮ることができちゃうんです!
カメラはできれば一眼レフが良いですが、普通のデジカメでもその4つを使えば効果抜群です。※私が使用しているのは、PANASONIC LUMIX のDMC-G7です。

家でもできる!赤ちゃんの写真が一気にプロっぽく撮れちゃう4つのアイテムの画像1
家でもできる!赤ちゃんの写真が一気にプロっぽく撮れちゃう4つのアイテムの画像2

赤ちゃんの肌をきれいに撮るための4つのものをご紹介します。

1.「自然光」
窓際で、晴れた日かつ直接日光が当たらない時間帯を狙って撮影してください。(家の向いている方角によって時間は異なってきます)。我が家の場合は東向きで、大体朝の9時半から10時ぐらいが1番良い時間帯です。

2.「白いレース」
レース状のもので白ければ何でも良いです。私はマタニティフォトで用意した下着のドレスを、赤ちゃんの下に敷いて使っています。

3.「白いタオルやおくるみ」
赤ちゃんを包むのに使います。色は白い方が肌が綺麗に見えます。

4.「レフ板のようなもの」
白い厚紙状のものであれば何でもいいです。私は命名用紙をレフ板代わりに使っています。

家でもできる!赤ちゃんの写真が一気にプロっぽく撮れちゃう4つのアイテムの画像3

赤ちゃんの写真を撮るなら、「パーツ」も撮っておこう!

赤ちゃんの手や足は、小さくて本当に可愛いですよね。小さい手足は、成長したら撮れなくなってしまうので、ぜひ今のうちに撮影ておきましょう。

家でもできる!赤ちゃんの写真が一気にプロっぽく撮れちゃう4つのアイテムの画像4
家でもできる!赤ちゃんの写真が一気にプロっぽく撮れちゃう4つのアイテムの画像5

赤ちゃんだけでなく、「親子一緒」の写真も撮ろう!

ついつい赤ちゃんの写真ばかり撮ってしまい、気づけばあまり親子一緒の写真を撮っていなかった!なんてことありませんか?カメラのタイマー設定を使えば、赤ちゃんと2人の時でも一緒の写真は撮れますよ。

背景は白い壁、着るものも柄のないワイシャツ等だと、優しいイメージの写真が撮れます。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

子育て・育児 子どもの行事・お祝い・写真

この記事を書いた人

山下直子

2015年10月に出産したママです⭐︎初めての出産・育児に奮闘中で、毎日「失敗」と「気づき」の連続だなと実感しているところです。そんな私の日常の中で、みんなの役...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 家でもできる!赤ちゃんの写真が一気にプロっぽく撮れちゃう4つのアイテム