1. >
  2. >
  3. >
  4. 予想外!ともだちの輪に入れなかった娘が語る『ともだちづくりの5か条』が深かった

予想外!ともだちの輪に入れなかった娘が語る『ともだちづくりの5か条』が深かった

予想外!ともだちの輪に入れなかった娘が語る『ともだちづくりの5か条』が深かったのタイトル画像

幼稚園で友達の輪に入れずポツンと一人でいるわが子…誰かと喧嘩しちゃったのか、それともいじめられてるのか…心配になってしまいますよね。私も心配になって声をかけると、年長さんの娘の口からは驚くべき言葉が返ってきたのでした…。

輪に入れずポツンーひとりぼっちの姿を見て

予想外!ともだちの輪に入れなかった娘が語る『ともだちづくりの5か条』が深かったの画像1

幼稚園からの降園後、みんなで公園で遊んでいるとき、娘、ひとりポツン…。

人見知りもしないし、特定の仲良しさんもいる、でも今日はあぶれちゃったのか、入れずにお友達の輪を外から見ている娘。
そんな時、母親としてもなんとも切ない気持ちになるものです。

いつもは、「まあ、こういうこともあるよ」と励ましたり、「声をかけてみれば」と促したりするのですが、その日は黙って観ていました。帰宅後に、あまりしつこく聞くと、かえって輪に入れなかったことを気にしたり寂しくなるかなと、あえてこちらから相談を持ちかける形に。

”ママ、小さい頃は本当に恥ずかしがり屋で、お友達なかなか出来なかったんだ。どうやったら上手く入っていけるかなあ”
現状を探るつもりで聞いたのですが、娘の回答がなかなか真理をついていたのです…

娘が教えてくれた『ともだちづくりの5か条』をご紹介します。

野菜をモリモリ食べ、大きな声で挨拶

予想外!ともだちの輪に入れなかった娘が語る『ともだちづくりの5か条』が深かったの画像2

声掛けの時小さな声では気づいてもらえない。大きな声を出すためには、しっかりお野菜も食べる!

入れて〜と声掛けして入れてもらえなければ、次回の予約をする

予想外!ともだちの輪に入れなかった娘が語る『ともだちづくりの5か条』が深かったの画像3

一度断られたくらいでは、めげない。

別のお友達と遊んでいたり、別の遊びがしたいとかですぐに遊べないこともあるから、次に遊んでね、と約束する。

お友達が見つからなければひとりで得意なことをする

予想外!ともだちの輪に入れなかった娘が語る『ともだちづくりの5か条』が深かったの画像4

予約して、それでもお友達と遊ぶのが無理なら、ひとり遊びで得意な事をする。
ひとり遊びもなかなか悪くない。得意な事で遊ぶと自分も楽しいし、上手だったらまわりに興味を持ってもらいやすい。
私なら、お絵かきかなあ。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

吉田 瑞穂

KDDIを経て2001年より現職。美容ライターとして独立し15年目。1児の母。CLASSY.、JJ、VERY、STORY、美ST(光文社)、美人百花(角川春樹事...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 予想外!ともだちの輪に入れなかった娘が語る『ともだちづくりの5か条』が深かった