1. >
  2. >
  3. ママは素敵な魔法使い?!小さな子どもが「ママってすごい!」と思ってくれる簡単小ネタ3選

ママは素敵な魔法使い?!小さな子どもが「ママってすごい!」と思ってくれる簡単小ネタ3選

ママは素敵な魔法使い?!小さな子どもが「ママってすごい!」と思ってくれる簡単小ネタ3選のタイトル画像

ママってすごーい!目をキラキラさせて尊敬してくれるキッズ。非常に短期の期間限定ではありますが、そんな期間もあるにはある!そのときをみすみす見逃すことはない!というわけで、未就学児、いや未就園児くらいであれば、ママを尊敬の眼差しでしてくれるかなーという小ネタを集めてみました。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11015195933
目次 1.ママは信号を自由自在に操れる!
2.ティンカーベルはママのお友達?!
3. ママは虹を作る呪文を知っている!
ママはすてきな魔法使い!?今しかできないことを楽しんで!

1.ママは信号を自由自在に操れる!

ママは素敵な魔法使い?!小さな子どもが「ママってすごい!」と思ってくれる簡単小ネタ3選の画像1

歩道を渡ろうと思ったら信号は赤。なかなか青にならなくてイライラ。せっかちな子どもも、まだかまだかと飛び出しそうで、危ない。そんなときは厳かに「待って。ママが信号を青にしてあげるわ。まだまだ。そろそろよ。」ともったいぶって、反対側の信号をチェック。

反対側の信号がチカチカし始めたら、そろそろ青になるタイミングがわかりますね。そのタイミングを推し量って、おもむろに「いい?見ててね。いーち、にーの、さん。えい!!」あら不思議、ママの掛け声とともに、信号が青に変わった!

そんなことがあった日には、もう子どもの目は尊敬の眼差しでキラッキラです。

2.ティンカーベルはママのお友達?!

壁伝いにズルズル歩く男の子。早く歩かないと幼稚園に間に合わないそうにありません。そんなときには「あ!ちょっとみて。ティンカーベルがいるわよ!」と叫んでみましょう!秘密は、時計に反射した日光が壁に当たってチカチカしているだけ。それを巧みにママの腕さばきで動かして、「ティンカーベルじゃない?あれ。そら捕まえて!そらそら!」「ほんとだ!ママ、ティンカーベルだ。まてまてー!」それそれとティンカーベルを追いかけながら猛然とダッシュして幼稚園まであっという間に着きました。

もちろん、その夜はパパに「今日さ。ティンカーベルがいたんだよ。もうすぐで捕まえられるところだったんだ。」とご報告。当然ママも「惜しかったわねえ。」とうなづいてみせます。「また来てもらうようお願いしておくね、ママお友達だからさあ。」これで、尊敬されること間違いなしです。

3. ママは虹を作る呪文を知っている!

スプレー容器に水をいれ、太陽を背にして「ジニジニロイナナ、ペッケラポン」と呪文を唱えてから水をシュッ!もちろん庭の水まきの時に、ホースの水を使ってもOK。おお!目の前に七色に輝く虹が…。

「ぼくも、ぼくも」。子どもはもちろん真似をしたがるので、「やってごらん。」と、“太陽に向かって”水をかけさせます。この“太陽に向かって”というところがポイントです。当然のことながら、虹はできません。

「えーん、できないよう。」と悲しむ子どもに「ジニジニロイナナ、ペッケラポン!」と呪文をかけて、えいや!っと抱っこして、身体の位置を半回転!「もう1回やってごらん?」すると、当然、太陽に背を向けて立った子どもも、虹を作ることに大成功!「ママ!虹ができた!できた!」と大はしゃぎの子どもたちです。

ママは素敵な魔法使い?!小さな子どもが「ママってすごい!」と思ってくれる簡単小ネタ3選の画像3

ママはすてきな魔法使い!?今しかできないことを楽しんで!

子どもたちよ、あなた達は、いつも目をまん丸にして大仰に驚き、よく感動してくれて、ママを尊敬の眼差しで見てくれました。ありがとう。

いつの日にか、子どもたちはママが魔法使いでもなんでもないことに気づきます。母親が自分にとってすばらしく大きい絶対的な存在から、ほんの小さな存在へとどんどん変わっていきます。シンデレラの馬車が、いつしかかぼちゃに変わってしまったようにね。

そうやって母から巣立って行くのです。だからこそみなさんには、このほんの短い期間限定のきらめく時期を、大事に楽しんで欲しいと願っています。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

遊び・教育 声掛け 子育て・育児

この記事を書いた人

宗像陽子

こんにちは。宗像陽子です。子育て支援サイトココフル♪http://www.cocoful.jp/の編集長です。
自身は3人の子育てを終え、夫と猫と暮らしていま...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. ママは素敵な魔法使い?!小さな子どもが「ママってすごい!」と思ってくれる簡単小ネタ3選