1. >
  2. >
  3. >
  4. 「子は親を見て育つ」という言葉を痛感した出来事

「子は親を見て育つ」という言葉を痛感した出来事

「子は親を見て育つ」という言葉を痛感した出来事のタイトル画像

ああ・・・子供って、やっぱり親のすることをちゃんと見ているのですね・・・。

ある日、長男が末っ子を愛でていました。

上から6歳・4歳・2歳・0歳の我が家の子どもたち。その中でも0歳の末っ子は家族のアイドルです。特に長男は末っ子が可愛くて可愛くてたまらないらしく、一緒に遊んであげたり、甲斐甲斐しく面倒を見てくれたりします。

そんな長男が、いつものように末っ子を愛でていました。

「子は親を見て育つ」という言葉を痛感した出来事の画像1

鼻の下を伸ばしながら、甲高い声で「うふん♡きゃわいいね~♡」「こっち向いて♡んふふ♡きゃわいいん♡」今日はいつになく愛で方がハードだな・・・。と思いながら様子を見ていると、

「子は親を見て育つ」という言葉を痛感した出来事の画像2

次第にエスカレート・・・。


満面の笑みで笑いかけると、にこっと笑い返してくる末っ子。末っ子の笑顔が見たいあまりに、怪しすぎる動きをする長男。


興奮状態の彼はこのあと更にエスカレートし、

「子は親を見て育つ」という言葉を痛感した出来事の画像3

「けいちゃん!!こっち向いて!!」


「クンクン・・・ああ♡いい匂い♡」


「けいちゅわん♡ほらっ!!ほら見て!!きゃっ♡笑った♡」



と甲高い奇声を発しながら、末っ子の周りをガサガサと動きまわる長男。兄の「異変」に気づいた長女が、

「子は親を見て育つ」という言葉を痛感した出来事の画像4

と報告しに来てくれました。



そうだよね・・・。兄ちゃん、ちょっとおかしくなってるよね。でもね、しょうがないんだ。

「子は親を見て育つ」という言葉を痛感した出来事の画像5

母ちゃんも同じことしちゃってるから。



声の高さ、調子、顔つき、動き。全てにおいて母の「完コピ」だった長男。




ああ・・・よく見てるのね・・・。


(そうか、母ちゃん、こんなに異様な状態なんだねいつも・・・。)




と我が子に気付かされました(笑)

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

ホリカン

はじめまして!!ご覧頂きまして誠にありがとうございます。主婦力0で結婚・いつのまにやら4児の母になった、年中空回っている「空回り母ちゃん」ことホリカンと申します...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 「子は親を見て育つ」という言葉を痛感した出来事