1. >
  2. >
  3. >
  4. 妊娠中の温泉はNG?赤ちゃんに影響はあるの?

妊娠中の温泉はNG?赤ちゃんに影響はあるの?

妊娠中の温泉はNG?赤ちゃんに影響はあるの?のタイトル画像

体が疲れやすい妊娠中こそ温泉に入ってゆっくり癒されたいものですよね。しかし日本では妊婦さんの温泉はダメだと言われているのが一般的です。なぜダメなのか、赤ちゃんにはどんな影響があるのか詳しく調べてみました!

目次 妊娠中の温泉はダメ?
「妊婦は温泉に入ってはいけない」といわれている理由
妊娠中の温泉の効能は?
赤ちゃんに影響はないの?
妊娠中に温泉を楽しむにおける注意点
妊婦におすすめの温泉スポット3選
まとめ

妊娠中の温泉はダメ?

妊娠中の温泉はNG?赤ちゃんに影響はあるの?の画像1

温泉施設には必ず「妊娠初期と後期は入れません」という注意書きがありますよね。それってなんで?って聞かれても詳しいことはよく分からない…という妊婦さんやママさんも多いはず!

転んだら危ないからなのかな?と想像を膨らませたり、なかなか本当のことは知らないままマタニティライフが過ぎてしまったりするものです。なんとなくダメなんだと分かれば大事をとって入らない妊婦さんがほとんどですよね。今日は、なかなか詳しいことまで分からない妊娠中と温泉の関係について調べてみました!

「妊婦は温泉に入ってはいけない」といわれている理由

妊娠中の温泉はNG?赤ちゃんに影響はあるの?の画像2

ずばり、温泉法第18条で定めてあるからです!

今から約33年前に温泉法第18条に妊婦が禁忌対象となり、どこの温泉施設にも妊娠中の入浴がNGだと記されています。しかし、なぜ妊娠中は温泉に入ってはいけないのかと言われると、当時の情報や記録が残っていないので詳しいことは分からないというのです。

強いて言えば、海外からの影響だと言われています。これほどまでに理由が曖昧なのにもかかわらず、日本では妊娠中の温泉が禁忌だと定められていたのですね。温泉はきちんと利用方法を守れば、母体や胎児に影響がでることは考えられないと言われています。

それでは、温泉による効果は妊婦にどのような効果を与えるのでしょうか?さっそく見てみましょう!

妊娠中の温泉の効能は?

妊娠中の温泉はNG?赤ちゃんに影響はあるの?の画像3

■むくみの改善

多くの妊婦さんを悩ませるのが、むくみですよね。妊娠中は体重の増加やホルモンバランスの乱れにより、水分を排出する機能が低下するためと言われています。また、血液の増加により非妊娠時よりもむくみやすくなっているのも原因です。

そんなむくみによく効くのも温泉であり、湯船に浸かるだけでむくみを軽減させることができるとても簡単な方法でもあります。痛いエステのリンパマッサージだったり運動などは、妊娠中の体には辛いこともありますよね。温泉であれば、激しい運動も痛いマッサージをしなくても、簡単にむくみを改善することができるのです。

妊娠中の温泉はNG?赤ちゃんに影響はあるの?の画像4

■マタニティブルーの改善

今では温泉療法と言われる精神疾患の治療法があるくらい、温泉には癒しのパワーが秘められているのです。もちろん、マタニティーブルーで落ち込んだ気持ちにも温泉はよく効くこともあります。

温泉には体を温め、自律神経を刺激し整える効果もあるため、妊娠中のイライラや沈んだ気持ちを落ち着かせる効果があると言われています。

赤ちゃんに影響はないの?

妊娠中の温泉はNG?赤ちゃんに影響はあるの?の画像5

『2014年ついに温泉法第18条禁忌から『妊娠中』が削除されました』

さまざまな研究や医学でも、妊娠中に温泉に入ることで流産や早産などを引き起こす医学的根拠や危険度はほとんどないと考えられていました。それがついに2014年には正式に温泉法第18条から妊娠中の禁忌が削除されることとなり、世の温泉施設の禁忌事項からは除外されるようになったのです!

温泉は妊娠中に入っても問題はないということです!しかし、妊娠中の温泉では気を付けなければいけないこともあります。次の章で見てみましょう!

妊娠中に温泉を楽しむにおける注意点

妊娠中の温泉はNG?赤ちゃんに影響はあるの?の画像6

■浴室は滑りやすいので要注意

妊娠初期に比べると後期はグンっとお腹が大きくなる時期ですよね。お腹が大きい妊婦さんは、足元が見えにくいためヌルッとして濡れている場所を歩いたり、浴室での危険な行動は控えるべきです。

しかし、妊娠初期だとしても油断は禁物!思わぬ事故や転倒が起こることもあります。妊娠中はどの時期であっても細心の注意を払うことが大切です。

妊娠中の温泉はNG?赤ちゃんに影響はあるの?の画像7

■少しでも気分が悪くなるようなら、浴室から出る

つわりや、精神的に不安定になることは、大半の妊婦さんが経験することですよね。急に体調が悪くなることも妊娠中はしょっちゅう!なんて妊婦さんも大勢います。 非妊娠時と何ら変わらない生活をしていても、妊娠中は思った以上に簡単なことができなくなるものですよね。

温泉ではいつも以上に無理をせず、少しでも体調が良くない場合は入浴を控えるようにしましょう。

妊婦におすすめの温泉スポット3選

■客室露天風呂付♡マタニティプラン♡ 奥伊香保 旅邸 諧暢楼

諧暢楼では、大浴場が苦手な妊婦さんには嬉しい客室露天風呂が付いているマタニティープランをオススメしています。妊娠中だけのスペシャル特典も多く、最高の時間になること間違いなしです!

基本情報
住所〒377-0102群馬県渋川市伊香保町伊香保香湯5-4
TEL0279-20-3040
FAX0279-20-3456
交通アクセスJR渋川駅より伊香保温泉行きバス、終点「伊香保温泉」下車(約30分)。※JR新宿駅新南口発着の高速バスもあり。
駐車場駐車場はエントランス前の屋根付駐車場を無料でご利用いただけます。
チェックイン15:00 (最終チェックイン:19:00)
チェックアウト12:00

■嬉しい安心マタニティグッズが充実♡ 伊豆高原 花彩亭

花彩亭では、妊婦さんだけに特別なおもてなしをしてくれるプランが大人気!

マタニティパジャマや寝苦しい妊婦さんのための抱き枕なども貸し出ししています。また、妊娠中に気を付けたい食べ物や飲み物も体調や好みによってオーダーできるのでとっても安心!例えば、お刺身や焼き物の焼き加減や摂取カロリーまでも事前に伝えておけば料理を変更することも可能なのです。

とても良心的な温泉旅館に妊婦さんも大満足ですね♡

基本情報
住所〒413-0234静岡県伊東市南大室台3-71
TEL0557-53-4037
FAX0557-53-4039
交通アクセス伊豆高原駅からタクシー10分(1500円程度) 伊豆高原・大室山山麓の別荘地内
駐車場有り 無料
チェックイン15:00 (最終チェックイン:18:00)
チェックアウト11:00

伊豆高原 全室露天風呂付客室1日2組の宿 花彩亭

■女将も若女将も3人の子供を育てたママ♡ 湯河原温泉 ふきや

相模湾の新鮮な魚介類を使った日本料理が自慢のふきやのマタニティプランでは、「癒しの時」をコンセプトに日頃の疲れを癒してくれる最高の温泉と料理を提供してくれます。

お風呂は貸切露天風呂と7種類の温泉を楽しむことができ、温泉好きでリラックスしたい妊婦さんにはぴったり!

また、女将さんや若女将さんの人気も高く困ったときには頼りになりそうですね♡

基本情報
住所〒259-0314神奈川県足柄下郡湯河原町宮上398
TEL0465-62-1000
FAX0465-63-6594
交通アクセスJR東海道線・湯河原駅〜タクシーで8分/東名高速・厚木IC〜小田原厚木道路・石橋IC〜20分
駐車場有り 25台 無料
チェックイン15:00 (最終チェックイン:19:00)
チェックアウト10:30

まとめ

現在は妊娠中でも温泉が楽しめると分かり一安心ですね。

しかし、妊娠中は無理をせず体調を気にしながら入るようにしましょう。

たまには、おなかの赤ちゃんと一緒に温泉で癒されてはいかがでしょうか?

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

まゆみん

現在2人の男の子をもつ2児の母です。

現在仕事を辞めて子育て中心の日々です。
TV・新聞などでは暗いニュースがおおい中、不安を抱いてしまう状況になります...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 妊娠中の温泉はNG?赤ちゃんに影響はあるの?