1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 生理用ナプキン、人工芝、紙オムツの意外な使い方

生理用ナプキン、人工芝、紙オムツの意外な使い方(2ページ目)

生理用ナプキン、人工芝、紙オムツの意外な使い方のタイトル画像

使い方を工夫すると、いろいろなシーンに活用できるものがあるんです。今回は、私が使っているものを3つご紹介したいと思います。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=28177002923

便利グッズ活用術②紙オムツ

市販されているもので水分を一番吸うのは何だと思いますか?
正解は、紙オムツです。

実験してみるとコップ5杯くらいは吸いました。
だから紙オムツは料理の時、油処理に最適です。裏返して油につけると綺麗に吸い取ります。

生理用ナプキン、人工芝、紙オムツの意外な使い方の画像1

息子はもう高校生なのでオムツの年齢ではありませんが、私は料理のためにまだ買っています。

【注意事項】
① 子どもが使用済みのものは衛生上よくないので使わない(そのような方はいらっしゃらないかと思いますが…)
② 必ず油はある程度さましてからオムツを入れる。熱いとオムツ内の樹脂が溶け出してしまう。

オムツはもう使わないけど余ってしまった、サイズが合わなくなったという人は、試しに使ってみてくださいね。

便利グッズ活用術③生理用ナプキン

「え?生理用ナプキン?」
と、思う人もいるかもしれません。

どんなシーンで活用できるかと言うと、怪我をして出血が多量だった場合に便利なんです。
毎月のものをあれだけ吸ってくれるのですから・・・
テッシュやガーゼよりも、断然、血を吸ってくれます!

自衛隊や消防署の応用処置の際にも、使っているそうです。

いろんな工夫をしてみると、案外便利なものがありますよね。
皆さんも試してみてくださいね!

生理用ナプキン、人工芝、紙オムツの意外な使い方の画像2
Amazonの購入はこちらから「1人でできる子が育つ“テキトー母さん”のすすめ」

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
立石 美津子の画像
立石 美津子

子育て本著者、講演家、自閉症児を育てる母親

著書は『一人でできる子が育つ テキトーかあさんのすすめ』
『はずれ先生にあたったとき読む本』『子どもも親も幸...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 生理用ナプキン、人工芝、紙オムツの意外な使い方