1. >
  2. >
  3. >
  4. サンタや妖精、信じてた?「雪だるまの友だち」の正体

サンタや妖精、信じてた?「雪だるまの友だち」の正体

サンタや妖精、信じてた?「雪だるまの友だち」の正体のタイトル画像

サンタさんやこびと、妖精や妖怪。子どもたちに本当にいるの?と聞かれることがあります。
真実を伝えることは大事。でも、幼いうちは信じていてほしい。
その思い出はきっと、楽しい思い出としてずっと残ると思うのです。

幼いころのわたしの思い出

サンタや妖精、信じてた?「雪だるまの友だち」の正体の画像1

「わたちゃん」が現れる時、いつも姉たちがそばにいました。
車の上、塀の上、窓の外。姉たちに呼ばれ行くと、ちょこんとそこにいたわたちゃん。
時々顔が付いていましたが、ほとんどは顔のないちっちゃな雪だるまでした。

もうお分かりの通り、「わたちゃん」の正体は姉たちのいたずら。

姉たちが雪だるまで「わたちゃん」というキャラクターを作っていたのです。
少し年の離れた姉たちにとって、私は格好のおもちゃだったんだと思います(笑)

サンタや妖精、信じてた?「雪だるまの友だち」の正体の画像2

いつの間にかいなくなっていたわたちゃん。
大人になってふと、そういえば「わたちゃん」っていうお友だちがいたなぁと、思い出しました。

大人になれば、当たり前だけどその正体が分かります。
「わたちゃんっていたよね」そう姉に話したら、あれ準備するの大変だったんだよーと笑っていました。

それを聞いても、騙された!なんて決して思いませんでした。
嫌な気持ちは全くなく、楽しかった暖かい思い出として残っているわたちゃん。

それは姉たちが、私を喜ばせようとやっていたことだと分かっているから。私の幼い夢を守ってくれたんだと思っています。

だから私も、子ども夢は壊したくない。
私がそうだったように、子どもたちが幼い頃はその夢を守っていきたいと思っています。

サンタや妖精、信じてた?「雪だるまの友だち」の正体の画像3

数年前まで、こびとを信じて本気で捕まえようとしていた長男ヒカ。

今サンタさんを信じてお手紙を書いている長女メリ。

大きくなって本当のことを知った長男ヒカも、最後は笑っていました。長女メリもきっと、私やヒカのように笑ってくれるハズ。
笑い話としてでも良いから、幼いころ信じた思い出を大人になった子どもたちが覚えていてくれると良いなと思います。

それまでは母、信じてもらうため頑張ります!

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

子育て・育児 室内遊び 子どもの遊び 遊び・教育

この記事を書いた人

そらこ

新潟在住のアラサー主婦です。
中一男子・ヒカ 年長女子・メリ 二歳女子・ルル
の三兄妹の母。
そんな年の差三兄弟の日常をご紹介したいと思います!...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. サンタや妖精、信じてた?「雪だるまの友だち」の正体