1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 出産後の抜け毛の原因は?いつからいつまで?対策・予防法まとめ

出産後の抜け毛の原因は?いつからいつまで?対策・予防法まとめ

出産後の抜け毛の原因は?いつからいつまで?対策・予防法まとめのタイトル画像

出産後、抜け毛に悩まされるママが多くいます。産後の抜け毛の原因は何なのでしょうか?またいつからいつまで続くのか、自宅で対策、予防ができるのかも気になりますよね。今回は悩みの種の産後の抜け毛について、詳しく解説していきたいと思います。

目次 産後の抜け毛!その症状と原因は?
産後の抜け毛はいつからいつまでなの?
抜け毛がひどいときには病院に行くべき?
産後の抜け毛を減らす方法
脱毛の予防のため採っておくべき栄養素
心配し過ぎないことも必要です

産後の抜け毛!その症状と原因は?

産後は様々な体質の変化を感じる方が多く、中でも抜け毛が増えるというお悩みを持つ方が多いです。では、産後に抜け毛が増えるのはなぜでしょうか。その原因と対策を知り、抜け毛を含む髪の毛のトラブルを防いでいきましょう。

出産後の抜け毛の総称は「出産後脱毛症」と呼ばれています。そして抜け毛が増える原因は大きく分けて5つあります。

1.妊娠、出産による大きなホルモンバランスの崩れや変化
妊娠中は髪の毛の成長を促す効果があるホルモンが多くなるため、逆に髪の量が増えたと感じる人が多いです。しかし出産を終えるとこのホルモンが元の量に戻るため、抜け毛が増えたと感じます。

このように妊娠中は多かった髪の毛が抜け、妊娠前の量に戻り始めます。人によっては一気に戻る場合があり、その結果「抜け毛が増えた」「髪の量が減った」と感じるわけです。これはホルモンが原因しているため病気ではありません。

2.慣れない育児での過度なストレス
身体が疲れているのにもかかわらず、慣れない育児でストレスが突然身体にかかり、抜け毛が発生することがあります。

3.育児と授乳などによる睡眠不足
赤ちゃんの授乳時間が不規則なためまとまった睡眠がなかなかとれません。それにより睡眠不足になってしまうため、結果抜け毛の原因に。

4.栄養不足
赤ちゃん優先の生活になり、お母さんは栄養が不足しがちです。特にミネラル分が不足してしまう女性が多いそうです。

5.運動不足による血行不良
赤ちゃんの育児が始まると思うように外出もできなくなりますよね。それにより、身体全体の血行不良がおこり、抜け毛の原因となります。

産後の抜け毛はいつからいつまでなの?

出産後の抜け毛の原因は?いつからいつまで?対策・予防法まとめの画像1

産後の抜け毛は長く続くと不安になりますね。では、この抜け毛はどのぐらいの時期まで続くのでしょうか。

出産後の抜け毛は産後徐々に増え始め、半年から1年で元の状態に戻っていきます。ただし、上記のように、育児ストレスや睡眠不足、運動不足が原因の場合は半年以上たっても回復が難しく、薄毛を進行させてしまいます。

「このままでは、髪が薄くなってしまう!」「髪のオシャレができない!」「まさか悪い病気?」と、不安を感じるママもいるのではないでしょうか?

私自身も、産後のある時期から抜け毛が増えて行き、髪のボリュームが減少してしまったのを覚えています。髪の量が減っていくと、老けて見える原因にもなりますので、できるだけ髪のボリュームは保っておきたいですよね。

一過性のものと分かっていても気になる抜け毛・・・

産後は、授乳の回数も多いことから睡眠不足や運動不足になりやすいため対策が必要です。では、抜け毛が増えてしまった場合はどう対策すればよいのでしょうか。

抜け毛がひどいときには病院に行くべき?

ホルモンの影響における抜け毛のピークは、半年から1年です。では、ピークを過ぎているにも関わらず抜け毛が止まらない場合はどうすればよいのでしょうか。産後の薄毛・抜け毛の悩みはなかなか人に相談しづらく、ひとりで悩んでいる方も多いと思います。

抜け毛が1年以上続く場合は医師に相談することが必要です。たとえば、円形脱毛症のように明らかに集中的に一部の髪の毛が抜けてしまったり頭皮が透けて見えてしまうほど抜け落ちてしまった場合はすぐに病院へ行きましょう。

抜け毛は、婦人科及び皮膚科で診察が可能ですが、妊婦さんの場合は婦人科が適切です。
病院に行く時間がとれないママには電話相談をしてくれる専門店もありますので利用されると良いでしょう。

産後の抜け毛を減らす方法

産後の抜け毛を防ぐ対策方法を4つご紹介しましょう。

産後はホルモンバランスも徐々に回復していきますので、それに合わせた対策をとることで過度な抜け毛を予防する事が可能です。
では、抜け毛を減らす方法を4つ見ていきましょう。

■栄養をバランスよくしっかりとる
抜け毛にはミネラル分は必須です。亜鉛、鉄分、タンパク質を意識して積極的に食事にとりいれていきましょう。抜け毛予防の他にも髪質改善に繋がります。

■無理なダイエットを控える
産後は体重が増加している傾向があります。しかし、食事制限など無理なダイエットは母乳にも影響が出るほか、抜け毛を加速させる原因となります。

体型が気になる場合は、整体などで骨盤矯正をしたり軽いストレッチで身体を整える運動をしましょう。

■ホルモンの働きを利用しよう
就寝時に血糖値をあげないことで、成長ホルモンを活性化させる作用があります。成長ホルモンは発毛の促進に一役買います。そのため、就寝時の飲食はできるだけ避けましょう。就寝前の入浴や、軽いストレッチも有効です。

■ストレスを溜めこまない
ストレスは育毛に大きな影響を及ぼします。産後はどうしても、育児に集中することが多く、赤ちゃんが中心の生活となるためママのストレスはたまりやすくなります。ストレスを感じた時は、パパや家族、周囲のサポートを受けゆっくり休みましょう。短時間でもよいので、自分が好きなことをできる時間を作りましょう。

脱毛の予防のため採っておくべき栄養素

出産後の抜け毛の原因は?いつからいつまで?対策・予防法まとめの画像4

抜け毛防止にはバランスの良い食事が必要だということが分かりましたね。では、そのような栄養素が必要なのか具体的に見ていきましょう。

【脱毛の予防のため採っておくべき栄養素5つ】

■タンパク質
髪の成分の99%はタンパク質でできています。これが不足すると髪の毛がやせていきます。それが抜け毛の原因となりますので、タンパク質は充分にとりましょう。良質なタンパク質を多く含む食品は、大豆、枝豆、白身魚、まぐろ、鶏肉、卵、牛乳・チーズなどの乳製品があります。

■亜鉛
亜鉛は新陳代謝を高めるため、育毛・発毛に必要不可欠な栄養素と言われています。亜鉛は髪の再生を促し、髪の毛を摩擦や刺激から守るキューティクルをつくります。そのため丈夫な髪の毛を育てるために、大変重要な栄養素です。亜鉛は、納豆、アーモンド、ピーナッツ、ゴマ、海苔、高野豆腐、いわし、牛もも肉、豚レバーなどに多く含まれます。ビタミンC、クエン酸と一緒に摂ると、より効果的です。

■鉄分
髪の毛に栄養を運んでくれる鉄分が不足すると、髪の毛がパサつく一因となります。鉄分は貧血防止にも一役買います。鉄分を多く含む食品は、レバー、ほうれん草、ピーマン、芽キャベツ、牛肉、干しえび、まぐろ、干しひじきなどです。鉄分の吸収を助ける働きのあるビタミンCと一緒に食べましょう。

■ビタミンE
髪が抜け落ちる原因となる過酸化脂質の生成をおさえ、女性ホルモンの分泌をスムーズします。血液の流れもよくなり、頭皮の血行促進に繋がります。ビタミンEを多く含む食品は、アーモンド、ごま、オリーブオイル、アボカド、ピーマン、うなぎなどがあげられます。

■カプサイシン・イソフラボンを同時に摂取
カプサイシンとイソフラボンは同時に摂取することで、育毛効果があると言われています。とうがらし、大豆に多く含まれます。

心配し過ぎないことも必要です

抜け毛は一過性なことが多いので、時間が経過すれば治まって髪の量は元にもどります。しかし、一過性とはいえ、髪の量が減少すると老けて見える原因になりますし、精神的なストレスになります。少しでも抜け毛を少なくしたり、育毛を早めたいという方は、シャンプーを変えたり育毛剤を使ってみることも対策の一つです。

また、ロングヘアのママは抜け毛の量が多く感じられます。赤ちゃんとの入浴で、ママはゆっくりとシャンプーができないこともあると思います。これによるすすぎ残しが積み重なり、頭皮への負担となることもあるのです。

頭皮への負担は、抜け毛を進行させる原因となりますので、思い切ってショートヘアにしてみるのも抜け毛予防には、よいのではないでしょうか?

産後の抜け毛は、ママにとっては悩ましいものですが、食生活の改善、適度な運動、睡眠、ストレスを見直すことにより正しいケアをしましょう。そして、パートナーや周りの方とも協力して、ストレスをうまく消化し楽しく子育てをしていきましょう。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

0歳から自宅で簡単にバイリンガルを育てよう知育のコンシェルジュ 高田塾

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 出産後の抜け毛の原因は?いつからいつまで?対策・予防法まとめ