1. >
  2. >
  3. >
  4. 赤ちゃんの止まらない咳としつこい鼻水!原因と対処法!

赤ちゃんの止まらない咳としつこい鼻水!原因と対処法!

赤ちゃんの止まらない咳としつこい鼻水!原因と対処法!のタイトル画像

赤ちゃんの咳や鼻水がいつまでも続いて心配になったことはありませんか?風邪だと思い込んでいたらアレルギーや喘息が原因だったり、放っておくと肺炎など重症化することもあるので、いざというときのために原因とその改善方法をチェックしておきましょう。

赤ちゃんに咳や鼻水の症状が表れたら

赤ちゃんが鼻水を出したり咳が出たりするようになった場合、「風邪をひいたのかな?」とすぐに病院に連れて行く人も多いでしょう。しかしこの段階では病院を受診する前に、部屋の温度や湿度が低くないかという確認や、室内の空気を清潔に保つ事で改善されることもあるのでまずは試してみましょう。特に冬場は空気が乾燥しがちなので湿度を常に60%~70%に保つことによって喉がイガイガするのを防ぐだけでなく、病気の感染をを予防することもできるのでチェックが大切です。



これらを行っても改善されずに症状が悪化したり長引く場合、赤ちゃんは病気の進行が早いので重症化させないためにも早めに病院に連れて行くことをオススメします。特に、咳をする際に痰がからんでなかなか止まらないという時や、普段よりも呼吸が荒くてボーっとした状態が続く時にはすぐに診てもらわなければなりません。また鼻水が長引くと中耳炎や蓄膿症になることも考えられるので、放っておくのは禁物です。

赤ちゃんの止まらない咳としつこい鼻水!原因と対処法!の画像1

熱の有無で違う咳のチェックポイント

■熱を伴う咳の場合

熱が出て咳の症状が長い間続く場合は、単に風邪をひいているだけではなく、肺炎や小児喘息を発症していたりアレルギー反応を起こしている可能性があるので油断はできません。また、ある特定の場所に行くといつも咳き込み始めたり食事や授乳後に突然咳き込み始める場合は、食べ物や飲み物だけではなく、その場所にある特定の何かに反応していることも考えられます。早い段階で原因を特定するためにも、お医者さんに相談をしてみましょう。



■熱を伴わない咳の場合

風邪のひき始めによく見られる症状ですが、空気の乾燥などによって表れることも考えられます。また、熱を伴う場合と同様に何らかのアレルギー反応によって起こることも多いので、体が反応していると考えられる物との接触を避けたり、特定の場所へ足を運ばないなどの対応が必要です。

赤ちゃんの止まらない咳としつこい鼻水!原因と対処法!の画像2

熱の有無で違う鼻水のチェックポイント

■熱を伴う鼻水の場合

熱が出て鼻水が長い間続く症状は、風邪である場合がほとんどです。しかしまれに突然冷たい外気に触れることによって急性鼻炎になったり、咳の場合と同様にアレルギー反応を起こしていることも考えられます。アレルギーが原因の鼻水の場合は熱が出ているという事もあり、通常よりも症状が酷くなる場合があります。



■熱を伴わない鼻水の場合

ほとんどの場合、原因は風邪によるものだと考えられるでしょう。しかしこの場合もアレルギー反応によるものであると考えられるので、赤ちゃんがいつ、どこで、何をしたときに鼻水が出ているのかを観察し、お医者さんに相談してみましょう。

咳や鼻水で苦しむ赤ちゃんを少しでも早く元気にしてあげるためにも、どういった状態なのか、症状はどういった時に表れているのかなどをよく観察して、できるだけ早めに対応してあげましょう。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

病気・怪我・健康 病気 健康管理

この記事を書いた人

りんりんママ

1歳の子どもがいます。ママパパの皆さまが共感できる記事を親目線で届けたいです。...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 赤ちゃんの止まらない咳としつこい鼻水!原因と対処法!