1. >
  2. >
  3. >
  4. 「あたちを抱っこしろー!」下の子に強烈なヤキモチを焼く長女・・・【No.39】

「あたちを抱っこしろー!」下の子に強烈なヤキモチを焼く長女・・・【No.39】

「あたちを抱っこしろー!」下の子に強烈なヤキモチを焼く長女・・・【No.39】のタイトル画像

下の子が生まれ、なんだか様子が変わってきたかも??長女のエピソードの続きです。

3歳の長女は、ヤキモチがすごい…!?

下の子の成長と共に、ヤキモチを焼くようになってきた長女。当時3歳になったばかり。

今まで、自分が独り占めしてたママ。

そりゃ寂しいよね。でもママは長女のこと変わらず可愛く思ってるよ。
よし、じゃ空いた時間はめいいっぱい長女の相手してあげよう。
すぐ機嫌も直って、妹にも優しいお姉ちゃんになるだろう。

思い通りになったでしょうか、ではどうぞ~!

「あたちを抱っこしろー!」下の子に強烈なヤキモチを焼く長女・・・【No.39】の画像1

育児は思い通り行かないもの。
このころからそれを身につまされることとなりました。
今思えば「魔の2、3歳児」なんていわれる時期でもあったんですよね。

それまでも意思のハッキリした子だなとは思っていましたが、そんなところ結構好きでしたし、楽しみな部分でもありました。

それが口も悪くなるし、私を困らせる行動もどんどん増えます。。
可愛かった長女が、長女が~~~~!


続きはまた来週~!



当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

じゃがころ

40代筆者が怪しい記憶力を頼りに、子どもたちが幼かった日々のあれこれを描いています。
泣いたり笑ったり悩んだりした日々も今となっては懐かしく愛おしく思う今日こ...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 「あたちを抱っこしろー!」下の子に強烈なヤキモチを焼く長女・・・【No.39】