1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 春の花粉予測!あと何週間でヤツはやってくる?

春の花粉予測!あと何週間でヤツはやってくる?

春の花粉予測!あと何週間でヤツはやってくる?のタイトル画像

今年の春の花粉飛散予測が発表されました。年々子どもの花粉症も増えています。いつから始まるの知り、備えましょう!

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=28174006018

2016年春の花粉予測!

春の花粉予測!あと何週間でヤツはやってくる?の画像1

今年の花粉飛散予測を日本気象協会が発表しました。

2016年春のスギ花粉の飛散開始は、西日本と東日本では例年より早いところが多く、北日本では例年並みの見込みです。
2月上旬に九州・中国・四国・東海・関東地方から花粉のシーズンが始まるようです。

ただしスギ花粉は飛散開始と認められる前から、わずかながら飛び始めると言われています。
よって、2月上旬に飛散開始が予測される地域では、そろそろ花粉対策を始めるといいかもしれません。

ピークの予想は以下の通りです。

春の花粉予測!あと何週間でヤツはやってくる?の画像2
春の花粉予測!あと何週間でヤツはやってくる?の画像3

つい最近お正月だったのに、もう花粉の心配をしないといけないなんて、信じられませんね。
飛散数予測では、西日本が前シーズンを上回るところが多いので、特に注意しましょう。

春の花粉予測!あと何週間でヤツはやってくる?の画像4

1月18日から、天気予報専門サイトにて、全国100地点における毎日の花粉飛散情報が無料でチェックできるそうです。
気になる方はぜひ、サイトをご覧ください。

天気予報専門サイトtenki.jp

子どもも花粉症になるの?

春の花粉予測!あと何週間でヤツはやってくる?の画像5

実は花粉症は、大人だけがかかるものではありません。
年々子どもの花粉症も増えているのです。

花粉症が発生する年齢は、子どもにとってそれぞれですが、早いと0歳から発症する子もいます。
5~9歳では約13%の子どもにスギ花粉症が見られ、スギ以外の花粉症と合わせると20%以上にのぼります。
また、10~19歳ではさらに増え、約31%の子どもがスギ花粉症と診断されています。

幼児の場合は症状をうまく伝えることができないため、大人が気をつけてあげないといけません。
鼻水や鼻づまりの症状が中心の花粉症は、慢性副鼻腔炎など他の病気と区別がつきにくいため、医療機関で診断してもらうことが必要かもしれません。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

病気・怪我・健康 アレルギー 花粉症

この記事を書いた人

k_flower

主人と娘と猫と一緒に暮らしています。趣味は手作り。...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 春の花粉予測!あと何週間でヤツはやってくる?