1. >
  2. >
  3. >
  4. 予防接種に遅れてしまったら?予定通りに進まなかった時はどうしたらいいの?

予防接種に遅れてしまったら?予定通りに進まなかった時はどうしたらいいの?

予防接種に遅れてしまったら?予定通りに進まなかった時はどうしたらいいの?のタイトル画像

予防接種は赤ちゃんの体調に左右されるので、なかなか計画通りには進められません。また慣れない新生児の育児でドタバタしている内に、「うっかり忘れてしまった」なんてことも。もし予防接種に遅れてしまっても、対処方法を知っておくと安心ですよ。

予防接種のスケジュールを確認しよう!

赤ちゃんの病気には予防接種で防げるものがたくさんありますが、それぞれ接種の回数や時期が異なります。

接種のタイミングを逃さないためにも、スケジュールはしっかりと把握しておきましょう。



【主な定期接種のスケジュール】

・BCG:生後5カ月~8カ月の間に1回

・四種混合:生後3カ月~1歳までに3回、4回目は1年~1年半の間

・麻しん・風しん(MR):1回目は1歳~2歳未満、2回目は小学校就学前の1年間

・小児用肺炎球菌:生後2カ月~7カ月の間に3回、4回目は12カ月~15カ月の間

・ヒブ:生後2カ月~7カ月の間に3回、2回目は7カ月~13カ月の間

※平成27年1月現在の情報です。予防接種は法令などで変更になることもあるため、詳しくは自治体の窓口やかかりつけの小児科医に確認しましょう。



インフルエンザなど任意で行う接種に関しては、流行期に入る前や集団生活に入る前など、環境や状況に応じて判断する必要があります。また、自治体によって予防接種の実施方法が違うこともあるので気を付けましょう。

もし予定通りに受けられなかった時には?

なんらかの理由で予防接種を忘れてしまったら、気付いた時点で早めに受けるようにしましょう。複数回受ける必要がある予防接種で間隔が開き過ぎてしまった場合も、決められた回数をこなすことが重要です。たとえ1回しか受けていなくても効果がない訳ではありませんが、免疫ができていない可能性もゼロではないので、時間がたっていても受けるようにしましょう。



集団で行う予防接種ならまず自治体の窓口に問い合わせて指示を仰ぎ、個人で行う予防接種ならかかりつけの小児科医に確認しましょう。

接種当日に体調を崩して遅れてしまったら?

赤ちゃんの体温を測り37.5度以上あった場合は、無理をせず延期をしたほうが良いでしょう。熱はなくても「なんとなく様子がおかしい」という場合は、自己判断をせず医師に相談してください。接種当日に熱はなくても数日前まで体調を崩していたという時にも、念のため問診の際に申し出ましょう。



とはいえ、赤ちゃんの体調が万全なことは意外と少ないものです。少々体調がすぐれないからといって慎重になり過ぎていては、なかなか計画通りにスケジュールをこなすことはできません。赤ちゃんの様子を見ながら進めていきましょう。

体力のない赤ちゃんが病気にかかってしまうと、重症化したり後遺症が残ったり、時には命を失うことさえあります。もし予防接種の予定を忘れていたとしても、「忘れていたことを怒られるかもしれない」という考えはいったん横に置いておき、すぐにでも自治体の窓口やかかりつけ医に相談をしてください。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

病気・怪我・健康 予防接種

この記事を書いた人

りんりんママ

1歳の子どもがいます。ママパパの皆さまが共感できる記事を親目線で届けたいです。...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 予防接種に遅れてしまったら?予定通りに進まなかった時はどうしたらいいの?