1. >
  2. >
  3. >
  4. 「サイズの選び」と「かかと攻略法」が重要!子どもが上手に靴を履けるようになるために

「サイズの選び」と「かかと攻略法」が重要!子どもが上手に靴を履けるようになるために

「サイズの選び」と「かかと攻略法」が重要!子どもが上手に靴を履けるようになるためにのタイトル画像

わが子が歩けるようになったことは、何よりの喜び。と同時に、出かける前に靴を履くという手順が始まります。いつかはできるようになる、とわかってはいるけれど、慣れるまでのステップはなるべくスムーズに進ませたいものですね。子どもが自分で靴を履けるようになるコツをお伝えします。

目次 子どもに合わせた靴選びが大切
ママと一緒に履いてみる
かかとを収めるためには紐で補助

子どもに合わせた靴選びが大切

子どもはすぐに大きくなるもの、そう考えて靴を選択するママは多いものです。

しかし、サイズの合わない靴は、健康や成長によい影響を与えないだけでなく、不快を感じさせているかもしれません。靴が足のどこかに触れて痛い、すぐに脱げる、動きにくい…。
まだ靴を履いた経験の少ない子どもにとっては、それが当たり前となってしまえば訴えることも知らないでしょう。

同じサイズの靴でも、肉付きのよい子にはきつくて履きにくい、ヤセ気味の子にはゆるくて脱げやすい、ということが多々あります。「足長」「足幅」「足囲」をちゃんと測り、足のサイズにあった正しい靴を選んでください。

まずは本人が履いて快適なサイズを選択しましょう。その上で、足を入れやすいタイプの靴を選びます。足の甲をマジックテープで止めるものだと、大きく開閉するので、足がすんなり入ります。

子どもに好き嫌いのこだわりが強いのなら、一緒に靴を選ぶのもよいですね。履きたいという意欲が高まります。

ママと一緒に履いてみる

「サイズの選び」と「かかと攻略法」が重要!子どもが上手に靴を履けるようになるためにの画像1

急いで出かけなければ、という時は無理ですが、時間に余裕があるお散歩などの際に、ママが一緒に履いてみせるのも1つの方法です。

大人は無意識にやっていることですが、靴を履くにも順序立ててやっている手順があります。いきなり靴の上に足を置いたところで履けるわけではありません。マジックテープタイプの靴だと、マジックテープ部分を開き、足先から靴に入れ、かかとを収める、そしてマジックテープをとめる、この一連の流れが必要です。

最初はママが履く様子をゆっくり見せたり、順序を言葉にしたりしながら、子どもの靴や足に手を添えましょう。だんだんと、マジックテープの部分だけ子どもにさせる、かかとは自分で入れる、など、できる部分を本人にさせるようにします。できる範囲を次第に広げていくと、最後には自分で全部履けるようになります。段階を追うごとに、ほめるのも忘れずに!

かかとを収めるためには紐で補助

靴を履く一連の動作で、ちょっとした難関なのが、かかとを収めるところ。
成長するにつれて、かかとをうまく操作してするっと入れることができるようになりますが、最初はうまくいかずにもどかしい思いをします。

子どもの靴の中には、かかとの上部にしっかりした紐がついているものがあります。この紐に指をひっかけて持ち上げると、かかとが入りやすい、という構造です。こういった靴を利用するのもよいですし、タグだけついている靴なら、ママが紐をつけ足してもよいでしょう。ちょうどよい長さの輪状にしてひっかけやすいようにします。

靴を履く意欲はあっても、かかとのところがうまくいっていない子どもには、紐を使うことを教えてあげてください。

三歳半の今でも上靴みたいなのはすごく履きにくそうで、先生が踵のとこに紐で輪を作って結んでおいて下さいと言ってました。紐を引っ張れば踵もすんなり入ります。

「サイズの選び」と「かかと攻略法」が重要!子どもが上手に靴を履けるようになるためにの画像2

大人となってしまえば、自分が靴を履き始めたころの記憶はあまりないものですね。
できてしまえばなんでもないことでも、慣れるまでにはちょっとしたコツが必要です。子どもが戸惑っている段階を観察して、適切なコツを教えてあげましょう。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

キッズ用品 子育て・育児

この記事を書いた人

yumiK

2人の男の子の母。おむつはずしの日々もおねしょに悩んだことも、笑って話せる思い出になってきました!...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 「サイズの選び」と「かかと攻略法」が重要!子どもが上手に靴を履けるようになるために