1. >
  2. >
  3. >
  4. ウイルスが関係ないのに嘔吐!?2歳以上は知っておきたい自家中毒(アセトン血性嘔吐症)とは?

ウイルスが関係ないのに嘔吐!?2歳以上は知っておきたい自家中毒(アセトン血性嘔吐症)とは?

ウイルスが関係ないのに嘔吐!?2歳以上は知っておきたい自家中毒(アセトン血性嘔吐症)とは?のタイトル画像

自家中毒(アセトン血性嘔吐症)という病気をご存知ですか?聞いたことがないという人も多いのではないでしょうか。特に2歳以上の子どもがいる方には知っておいてもらいたい病気の1つです。そこで、原因や症状から治療法や対応のしかたに至るまで紹介していきます。

自家中毒(アセトン血性嘔吐症)の症状

自家中毒(アセトン血性嘔吐症)は、食中毒などとは関係なく、嘔吐し続ける病気です。一般的に、2歳から10歳の細身の男の子に多いといわれていますが、中には大人になって発症する人もまれに見られます。

主な症状は嘔吐です。嘔吐物がリンゴが腐ったような独特の臭いがあり、この臭いが自家中毒の大きな特徴といえます。嘔吐は、眠そうにしている時や、普段どおり過ごしている時など様々な時に始まり、何度か繰り返します。嘔吐の回数は、1日に数回から十数回です。さらに、嘔吐物にコーヒーのカスのようなものが混じり始めます。

重症化すると、意識が薄れ、朦朧としたりウトウトしたりする様子が見られることがあります。また、痙攣する場合もあります。

普段は元気な子どもが急に吐き始め、嘔吐を繰り返し、4~5日で治まり、また元気になることを繰り返すのが共通のパターンです。

自家中毒にかかると、カゼをひいた時のようにだるく、食欲がなくなります。そして、猛烈な吐き気が起こります。突然、理由のわからない胸のムカツキが起こるなど、周りから見ると発作のような症状が起こることもあります。

自家中毒(アセトン血性嘔吐症)の原因

自家中毒(アセトン血性嘔吐症)の原因は、アセトン体の量が増加しすぎることと関連していると考えられています。

体内の脂肪が分解され、エネルギーとして体温や体の機能の維持など使われる際に、不要になった物質がアセトン体です。このアセトン体が体内で増加すると、嘔吐や腹痛、頭痛を引き起こす原因となるのです。さらに、嘔吐によって栄養が足りなくなり、体内に貯蔵している脂肪をエネルギーとして更に使用することで、またアセトン体が増えていくというように悪循環を招いてしまいます。

このように、自家中毒になることで悪循環を招き症状が続くという仕組みまでは分かっています。しかし、何がきっかけとなって自家中毒が起こるのかはまだ分かっていません。

諸説ありますが、風邪や疲れ、精神的緊張や疲れなどが誘因すると考えられています。

自家中毒(アセトン血性嘔吐症)の治療と対応のしかた

自家中毒(アセトン血性嘔吐症)であるかどうかは、尿検査によって尿の中のアセトン量を調べることで診断できます。

症状が軽度であれば、水分を小分けにして与えるようにします。飲んでもすぐに嘔吐してしまったり、ぐったりしていたりする場合には、病院を受診して点滴を受けるようにしましょう。点滴は栄養補給を目的としたもので、これによってエネルギーが供給されるため、脂肪を使わずに済み、体内のアセトン量を抑制することで症状の改善が見込めると考えられています。

嘔吐などによって食欲がなく、栄養が十分に供給できない時には脂っこいものや乳脂肪の多い牛乳を摂取するのは控えましょう。脂肪がより分解され、症状が悪化してしまう可能性があります。そのため、糖分の入った飲み物や野菜、消化のよいおかゆやスープ、うどんなどを食べさせるようにしましょう。

自家中毒(アセトン血性嘔吐症)は、繰り返し発症してしまうことも多い病気といわれています。

繰り返し発症している場合は特に、普段から脂肪分を抑えでんぷん質を中心とした食事を心掛けるようにするとよいでしょう。子どもの様子を見ながら、いつもと違うと思った場合は、受診することも大切です。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

R&Oママ

女の子と男の子の2人のママです。
大変なことも多いけれど、子どもたちと一緒に過ごせる毎日を育休の間満喫しています♪産後のダイエットに励んでいますが、なかなか体...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. ウイルスが関係ないのに嘔吐!?2歳以上は知っておきたい自家中毒(アセトン血性嘔吐症)とは?