1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 最近の小学生って大人っぽい?ママが自分の子ども時代を振り返って思う事

最近の小学生って大人っぽい?ママが自分の子ども時代を振り返って思う事

最近の小学生って大人っぽい?ママが自分の子ども時代を振り返って思う事のタイトル画像

息子を遊びに連れていった際、公園や児童館で出会う小学生たちのふとした優しさや話し方に感動しました。そこで「こんなところが大人っぽい」と感じたところをまとめてみると共に、自分が小学生だった頃との違いを比べてみました。

amiのアイコン ami

思いやりの低年齢化?年下にやさしい小学生たち

児童館や公園や地域のイベントなどで子どもを遊ばせていると「走り回ったり遊んでいる子ども同士がぶつかってしまう」ことがあります。小学生くらいの年上の子と我が子がぶつかってしまうこともよくあるのですが、びっくりするのが年上の子たちは「大丈夫?」「ごめんね」と私の息子に声をかけてくれたのです。

見ていると、ぶつかった子のうち8割~9割の年上の子がそのような声がけをしてくれます。遊ぶのに夢中で、そもそもぶつかったことすら気づいていないような子もいますが、時には息子の頭をいいこいいこしてくれたり、肩に手を当てて「泣いていないかな?」と様子をみる仕草をしてくれる子も非常に多いです。遠くからこっそり見ていても、今まで一度も息子に対して「邪魔だよ!」と言われたり邪険に扱われたことがないのです。

自分が子どもの頃を振り返ると、ぶつかってもそんな優しい言葉をかけられるなどの経験はありませんでした。小学5,6年生くらいになると、そのような行動が取れる子も居た気がしますが、現代の子どもたちは「思い遣りの低年齢化」が起こっているような気がします。

大人相手に堂々と敬語が使える小学生たち

息子が1~2歳の頃は、小学生の子たちが遊んでいるところに割り込んでしまったり、おもちゃをとってしまうことがよくありました。「お兄さんたちが遊んでいる邪魔しちゃだめだよ」と息子に注意していると、「大丈夫ですよ」と小学生の方から私を気遣ってくれることも多く・・・。小学生相手に「あっ、すみません!」と敬語で対応してしまうことも何度もありました。

私が同年代だった頃は、「大人に敬語を使うのってなんだか気恥ずかしい」「敬語がまだうまく使えずタメ語で大人としゃべってしまう」事も当たり前だったように思います。最近では、年下の子を思い遣ろうねという教育がしっかり学校で根付いているのか、各家庭での指導がしっかりしているのか・・・。すごいなぁと感心してしまいます。

“女子力”がすごい、今ドキの小学生女子たち

なかでも女の子は、息子を「可愛いですね」と言って頭を撫でたりハグしてくれたりする子が多いです。時には「何歳ですか?」と私にも話しかけられ、まるで他のママに話しかけられたようでドギマギしてしまったこともあり「女子力がスゴイな~」と思ってしまいました。

優しい気持ちを持ったまま、素敵な大人に成長してほしい!

上記のように、「最近の小学生はなんだか大人っぽいな」と感じることが多々あります。私が同年代だった頃よりも、年下の子を思い遣ろうねという教育がしっかり学校で根付いているのか、各家庭での指導が実を結んでいる結果なのかもしれません。

ぜひその優しい気持ちを持ったまま、小学生キッズ達には成長していって貰いたいなと思います。そして、お年寄りや妊婦さんに電車を譲る行動がさりげなくできる大人になってくれたらうれしいですね。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

ami

趣味は読書。小さい頃は小説家になって海外移住することが夢だったが、小説が全く書けず挫折。それでも作文論文は得意だった。大学入試は英文科を目指していたものの、申し...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 最近の小学生って大人っぽい?ママが自分の子ども時代を振り返って思う事