1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. 離乳食の進め方の基本

離乳食の進め方の基本

離乳食の進め方の基本のタイトル画像

これから離乳食を始める方や、始めては見たけれど今後どう進めていったら良いかわからないという方のために、目安となる離乳食の進め方をご紹介します。ただし、全ての赤ちゃんが同じようなペースで進むわけではありません。焦らずに、赤ちゃんのペースで進めていきましょう。

そもそも離乳食はいつから始めたら良い?

離乳食を始める時期については一般的に5ヶ月頃からと言われていますが、これはあくまで目安です。赤ちゃんによって発達の仕方やスピードに個性がありますので、赤ちゃんの様子を見て判断してください。5〜6ヶ月頃になって以下のような様子が赤ちゃんに見られたら、離乳食を始める準備が整ってきたと考えて良いでしょう。



・食べ物に興味を示し、家族が食べている様子をじっと見ている

・スプーンなどを口に入れても、舌で押し出すことが少なくなった

・首のすわりがしっかりしている

・支えてあげると座ることができる

ゴックン期(離乳初期)生後5〜6ヶ月

この時期は母乳やミルク以外の食べ物に慣れるのが目的なので、離乳食の量や種類は少しです。



離乳食の回数・・・1日1回、機嫌が良い時間を選ぶ

母乳・ミルク・・・飲みたいだけ与えて良い

離乳食の硬さ・・・なめらかにすりつぶしたドロドロ状



まずは、アレルギーの心配が少ないおかゆ(つぶしがゆ=10倍がゆをすりつぶしてなめらかにしたもの)から始めます。様子を見ながら1〜2日目は1さじ、3〜4日目は2さじというように少しずつ増やして慣れさせていき、3〜4さじ食べられるようなったら、ペースト状にした野菜を1さじ追加します。同様にして野菜にも慣れてきたら、豆腐や白身魚をすりつぶしたもの1さじを取り入れてみましょう。新しい食材を与えるときは、最初は1さじにして少しずつ量を増やしていきますが、その際も赤ちゃんの様子をよく見てください。もし食べた後に発疹や下痢などの症状が出た場合は、小児科を受診しましょう。

モグモグ期(離乳中期)生後7〜8ヶ月

口をもぐもぐと動かせるようになってきたら、舌でつぶせるくらいの硬さを試してみましょう。舌で食べ物をつぶして食べる練習の時期です。また、1日2食で生活のリズムをつけていく時期でもあります。離乳食は出来るだけ決まった時間に与えるとよいでしょう。



離乳食の回数・・・1日2回

母乳・ミルク・・・離乳食後+母乳は欲しがるだけ、ミルクは1日3回程度与える

離乳食の硬さ・・・舌でつぶせる硬さ(指でつまむと楽につぶれるベタベタ状)

1回あたりの目安量・・・主食(穀物)とおかず(野菜や芋及びたんぱく質食品)を組み合わせていきます

■穀物:全がゆ50〜80g

■野菜・果物:20〜30g

■たんぱく質食品:肉・魚=10〜15g、豆腐=30〜40g、卵=卵黄1個〜全卵3分の1個、乳製品=50〜70g(この中から1〜2種類を与えます。)

離乳食の進め方の基本の画像1

カミカミ期(離乳後期)生後9〜11ヶ月

1日2回の離乳食に慣れて食べる量も安定してきたら、3回食に進みます。1日3食で、朝・昼・夕方の食事のリズムをつけます。家族と一緒に楽しく食事をとる体験もしてみましょう。舌でつぶせないものも歯ぐきでつぶして食べられるようになる時期です。



離乳食の回数・・・1日3回

母乳・ミルク・・・離乳食後+母乳は欲しがるだけ、ミルクは1日2回程度与える

離乳食の硬さ・・・歯ぐきでつぶせる硬さ(バナナくらい)、食品によっては粗みじん切りや薄切りにする

1回あたりの目安量・・・

■穀物:全がゆ90g〜または軟飯80g

■野菜・果物:30〜40g

■たんぱく質食品:肉・魚=15g、豆腐=45g、全卵=1/2個、乳製品=80g



鉄分が不足しやすくなってきます。赤身の魚や赤身の肉、レバーなどを積極的に取り入れましょう。

パクパク期(完了期)生後12〜18ヶ月

舌が自由に動かせるようになって、かむ力がついてきます。「手づかみ」で食べることで、自分で食べる楽しさを体験します。上手に使えるようになるのはまだ先になりますが、スプーンを持ちたがるようでしたら持たせてあげましょう。必要な栄養の多くを母乳やミルク以外から取れるようになり食べられるものも増えますが、薄味を心がけ、消化の悪いものや刺激の強いものは控えましょう。



【離乳食の回数】1日3回、その他に1〜2回の間食

【母乳・ミルク】無理にやめる必要はなく、離乳の進み方に応じて与える

【離乳食の硬さ】歯ぐきでかめる硬さ(柔らかめの肉だんごやハンバーグくらい)

【1回あたりの目安量】

◆穀類:軟飯90g〜または普通のご飯80g

◆野菜・果物:40〜50g

◆たんぱく質食品:肉・魚=15〜20g、豆腐=50〜55g、全卵=1/2〜2/3個、乳製品=100g

離乳食の進め方の基本の画像2

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

りんりんママ

1歳の子どもがいます。ママパパの皆さまが共感できる記事を親目線で届けたいです。...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. 離乳食の進め方の基本