1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 静かにしてる時こそ危険!男の子の子育てあるある

静かにしてる時こそ危険!男の子の子育てあるある

静かにしてる時こそ危険!男の子の子育てあるあるのタイトル画像

男の子の子育ては、経験のないお母さんにとってはびっくりすることの連続です。男の子の育児中のパパママなら思わず「あるある!」とうなずいてしまいそうなエピソードをまとめました。

あるある1.いろんな物を拾う癖

洗濯をしようとしたら、息子の服のポケットに何かが入っている…なんて日常茶飯事。
普段から石や枝、棒などが好きで道でよく拾うので、そういったものだろうと思ったらなんと虫が出てきたなんて話もあります。

多くの男の子は、虫が気持ち悪いという意識がありません。悪気がないだけに、叱っていいものかどうか迷うところですが、虫が苦手なママはびっくりしてしまいますね。
こういうとき、「服を脱いだ後はポケットから物を出す」と理屈で説明すると、意外と理解して実行してくれやすいのも男の子なんだそうです。

虫ではなかったとしても、大人からしたらなんでそんなものを…と思うようなものを拾ってくるのが男の子です。大人や女の子なら、地面に落ちているものを拾うのは汚いと思うことが多いですが、男の子はそうは思わないようです。石や棒など、武器に繋がりそうなものを好むのは、狩猟本能や攻撃本能があるがあるからでしょうか。

静かにしてる時こそ危険!男の子の子育てあるあるの画像1

2.とにかく活発で動き回る!

とにかく活発で、お母さんから見ると理解できない行動をするのも男の子です。水たまりを見るととりあえず飛び込みます。
また高いところも大好きで、家のソファーの背もたれに登っては飛び降りることを繰り返したり、向こう見ずにブロック塀などに登って飛び降り、案の定怪我をしたり。

戦隊ヒーローになりきって生きていて、見えない敵といつも戦っているというのも男の子のお母さんからよく聞かれる声です。傘をもたせるとチャンバラごっこしたり意味もなく壁などにぶつけて遊ぶので、男の子にとって傘は消耗品です。

3.発想力がスゴイ!

いつも遊んでいる大好きなゲーム機をつかんで階段を登っていったと思ったら、何を思ったか、突然下にぶん投げました!

その後も全部のボタンを一緒に押してみたり、電源コードを引っ張ってみたり。「なんでそんなことするの?壊れるでしょ!」とお母さんに叱られると、きょとんとして「ゲームの裏技が見つかるかなと思って」という答え。

…なるほど!こんな大人にはない発想をするのも男の子ならではかもしれませんね。

その柔軟な発想力はなくさないよう、でも同時に大切なものを壊すこともないよう説明していくのが良いですね(笑)

4.静かな時こそ、何かいたずらをしてる…!?

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

子育て・育児 しつけ・お世話 子どもの片付け

この記事を書いた人

ririyo

やんちゃボーイとおませガール!楽しく子育てしています。
毎日見ていても子どもの成長にびっくり!子どもの頃だからこそできる体験をさせてあげたい。...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 静かにしてる時こそ危険!男の子の子育てあるある