1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. とっても簡単!ペットボトルでリリアン編みマフラーを作ろう

とっても簡単!ペットボトルでリリアン編みマフラーを作ろう

とっても簡単!ペットボトルでリリアン編みマフラーを作ろうのタイトル画像

ペットボトルと割り箸で「編み機」を作り、年中の次女が100均の毛糸でリリアン編みのマフラーを作りました。とても簡単に楽しく作れるので、ご紹介します。

ペットボトルと割り箸でできた「編み機」を使い、年中の次女がマフラーを作りました。お家にあるアイテムで簡単に作る方法をご紹介します。

1.ペットボトルと割り箸で「編み機」を作る

とっても簡単!ペットボトルでリリアン編みマフラーを作ろうの画像1

まずは、「編み機」を作ります。

<材料>
・2Lのペットボトル
・割り箸
・ビニールテープ(絶縁テープ)

<作り方>
・2Lのペットボトル上下を切り取ります。
・奇数本の割りばしをペットボトルの周りにビニールテープ(絶縁テープ)で止めます。
・ついでに危なくないようにペットボトルの切り口もテープで留めます。

これで準備OKです!

2.「編み機」に毛糸をセットする

とっても簡単!ペットボトルでリリアン編みマフラーを作ろうの画像2

毛糸の始まりを内側にたらし、ジグザグに割り箸に引っ掛けます。

とっても簡単!ペットボトルでリリアン編みマフラーを作ろうの画像3

そのまま2周毛糸を割り箸に引っ掛けます。
引っ掛けるのはこのときだけ。
あとは毛糸を割り箸の外側に巻きます。

3.編んでいきます

とっても簡単!ペットボトルでリリアン編みマフラーを作ろうの画像4

2周割り箸に引っ掛けたら割り箸の外側に毛糸を巻き、もともとあった毛糸の上にします。
(画像参照)

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

遊び・教育 知育 100均 節約術 ライフスタイル

この記事を書いた人

いっちー

99年、01年、03年、08年生まれの四姉妹を育てつつ、四女が生まれたときに購入した昭和生まれの家も自分好みに育てています。
小さいころから塾に通わなくても国...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. とっても簡単!ペットボトルでリリアン編みマフラーを作ろう