1. >
  2. >
  3. >
  4. 赤ちゃんの体温計はどの種類がいいの?おすすめ商品9選!

赤ちゃんの体温計はどの種類がいいの?おすすめ商品9選!

赤ちゃんの体温計はどの種類がいいの?おすすめ商品9選!のタイトル画像

赤ちゃんの健康管理に欠かせない物のひとつに体温計があります。しかし、赤ちゃんはなかなかじっとしてくれないため、体温を測るのもひと苦労です。今回は、赤ちゃんに使いやすい体温計をご紹介いたします。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11038004583
目次 赤ちゃんの体温計の種類はたくさんある
おすすめの体温計9選!
まとめ

赤ちゃんの体温計の種類はたくさんある

赤ちゃん用の体温計には、実は様々な種類のものがあることをご存知でしょうか?今まで一般的だった脇の下や口の中で測るものだけではなく、耳やおでこで測るもの、さらには肌に触れずに体温を測ることができるという優れものもあります。その中でも特に、赤ちゃんに使いやすい体温計をご紹介します。

1.脇などに挟むタイプの体温計

脇の下や首に挟んで温度を測定する体温計です。体温計といえば、このタイプを一番に思いつくのではないでしょうか?短時間で計測できるものや、動いてしまっても危なくないように先端が柔らかくなっているものなど、赤ちゃんにも使いやすいものがたくさんあります。

■測り方
脇の下や首など、体の中心に近い部分に挟んで測定します。体の末端に近い部分に挟んでしまうと、外気温に影響されて正しい測定ができないことがありますので注意してください。

■メリット
・なじみのある形なので、慣れていて使いやすい
・測定時間が短いものを選べば、じっとしていられない赤ちゃんにも使いやすい
・比較的安価で手に入る
・家族で共有できるので便利

■デメリット
・接触型の体温計なので、赤ちゃんが脇などにものを挟む感覚を嫌がることがある
・上手く挟めないと誤測定の原因となる
・測定時間が短いものでも、10数秒間かかるものが一般的

2.耳式体温計

耳式体温計は、鼓膜から発せられる赤外線を感知して体温を測るものです。最短1秒で測定できるものもあるため、じっとしていられない赤ちゃんにはもってこいです。

■測り方
検温部位をきちんと鼓膜に向け、耳の穴を塞ぐように測定します。

■メリット
・測定時間が短く、赤ちゃんに使いやすい
・耳の奥まで差し込むわけではないので、万が一動いてしまっても怪我の心配が少ない
・大人も使えるので長期間使用することができる
・じっとしている時間が比較的多い新生児や月齢が低い赤ちゃんにおすすめ

■デメリット
・耳垢が付くので、衛生面に気を付けなければならない
・先端にカバーを付ける必要があるため手間がかかる
・カバーは安価ではあるが継続的に出費が発生する

3.おでこなどで測る赤外線体温計

発せられる赤外線を感知して体温を測るもので、主におでこなどに接触させて使う接触型、体温だけでなくミルクやお風呂のお水温なども測定できる非接触型の2タイプがあります。非接触型のものは、機械から光線を放って跳ね返ってきた量を温度に変換して測定するもので、衛生的で素早く測定できるのでとても使い勝手が良く、最近人気のタイプです。

■測り方
おでこに接触させたり、耳やおでこから数cm離れたところにかざしたりして測定します。ミルクや水温の場合も同様です。使用する部位によって体温が若干異なるので、毎回同じ場所、同じ条件で測定するようにしましょう。

■メリット
・多機能で使いやすい
・測定時間が短く赤ちゃんに使いやすい
・検温方法が手軽なことから普段からの検温習慣がつきやすい
・寝ている間にも検温ができる
・非接触型は衛生的

■デメリット
・高額である
・毎回同じ条件で測定するのが難しい
・多機能が故に、モード設定が複雑である
・おでこが濡れていたり、髪の毛がかかったりしていると、誤測定の原因になる

おすすめの体温計9選!

1.オムロン けんおんくん

乳幼児に優しい設計になっている、脇専用の体温計です。先端部分が平たく柔らかいので皮膚を傷つけることが少なく、優しくフィットするようになっています。バッグライト機能があるので夜間の測定もやりやすいほか、10回分の検温結果を日時とともに記録するので、発熱時の経過観察にも役立ちます。

価格:¥ 2,571
測定範囲: 32.0℃~42.0℃
商品サイズ :幅41mm×長さ108mm×厚さ19mm

2.ピジョン チビオンフィット

本体が楕円形で赤ちゃんの脇にフィットしやすく、検温部が短いため抱っこしながらでも安定して測れます。検温には約30秒かかりますが、小数点第2位までの値を表示します。前回の測定結果も表示されるので、体温管理にとても便利です。

価格:¥ 2,400
サイズ:幅39.4mm×長さ77.4mm×厚さ65mm

3.ケー・ディー・システム 新幹線キャラ温計E6系スーパーこまち

新幹線スーパーこまちデザインの体温計で、電車を認識し始めた赤ちゃんにおすすめです。脇下や口中で測ることができ、抗菌樹脂を使っているので清潔で、検温部分も柔らかいため赤ちゃんにも優しい設計です。ほかにも「ドクターイエロー」や「山手線」バージョンもあるので、赤ちゃんの好みで選ぶのも楽しいですね。

価格:\750
サイズ(幅×奥行×高さ) :80mm×23mm×185mm

4.テルモ 電子体温計C231

シンプルな体温計で、水洗いができて常に清潔を保てるため、家族兼用で使いたいという方におすすめの商品です。測定時間は約20秒なので、赤ちゃんが寝ているタイミングなどを見計らって使うといいかもしれません。

価格:\1,930

5.ピジョン 耳チビオン

ピジョンの耳式体温計で、約1秒でスピード測定することが可能です。ボタンひとつで使いやすく、液晶画面が大きいため数字も見やすいほか、前回の測定結果も記録できます。検温時に必ず先端に保護材(プローブカバー)をつけて使用してください(カバーは消耗品となります)。

本体価格:¥ 3,200、カバー価格:\495
サイズ: 長さ112.6mm×幅35mm×厚さ24.0mm

6.オムロン けんおんくん 耳式

軽量・小型で持ちやすく、ワンタッチで測定することができます。約1秒で測定が可能で、先端部分が短いので鼓膜や耳道を傷つける心配が少ないです。こちらも、専用のプローブカバーが必要となります。

価格:¥ 2,841
商品サイズ :幅45mm×高さ94mm×奥行き58mm

7.テルモ 耳式体温計ミミッピヒカリ

見た目もカラフルな耳式体温計です。プルーフカバーを付けての使用するため、清潔を保つことができます。鼓膜にきちんと向ける、できるだけ深く挿入するといったことに注意して検温しましょう。検温時間は約1秒です。

価格:¥6,711

8.エジソン エジソンの体温計Pro

非接触型の多機能赤外線体温計で、こめかみ部分で測定する事が推奨されています。体温だけでなく、ミルクの温度やお風呂の水温も測定することができます。測定スピードは驚きの0.7秒です。非接触型なので、寝ている赤ちゃんを起こさずに検温できます。

価格:¥ 9,800

9.ピジョン チビオンタッチ

皮膚から出る赤外線をキャッチして測定する赤外線体温計です。おでこに1秒タッチするだけなので、赤ちゃんも嫌がらずに検温させてくれそうですね。保育園などへの登園時、毎朝手軽に体温チェックをするのにも役立ちそうです。

価格:¥ 8,980
測定範囲:32.0〜42.0℃

まとめ

体温計は、赤ちゃんとの生活を始めるにあたって揃えておきたいもののひとつです。様々な種類があり、使い勝手も異なるため、産院で使われているものを借りて試してみるのもいいかもしれません。赤ちゃんの体調管理は色々と大変なので、なるべく使いやすい体温計を選びたいですね。ぜひ、今回ご紹介した体温計を参考にしてください。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

子育て・育児 キッズ用品

この記事を書いた人

まゆみん

現在2人の男の子をもつ2児の母です。

現在仕事を辞めて子育て中心の日々です。
TV・新聞などでは暗いニュースがおおい中、不安を抱いてしまう状況になります...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 赤ちゃんの体温計はどの種類がいいの?おすすめ商品9選!