1. >
  2. >
  3. >
  4. 息がぴったり!!双子の連携プレイにヒヤヒヤな毎日 【No.41】寝かしつけ変遷期

息がぴったり!!双子の連携プレイにヒヤヒヤな毎日 【No.41】寝かしつけ変遷期

息がぴったり!!双子の連携プレイにヒヤヒヤな毎日 【No.41】寝かしつけ変遷期のタイトル画像

お布団生活に変わって、ベッド転落の危険からまぬがれ、ホッと一安心♪
と、思ったら…?!

ベッドからの転落に脅えていた日々から解放。(前回の連載No.40参照)

おまけに、交互に抱っこゆらゆらから、
『ゴロゴロさせているうちにいつの間にか寝ている』という、最も楽チンな寝かしつけに…!

ベッドもったいないとか言ってないで、もっと早くこうしておけばよかった~♪

と思った矢先…

結託してるのかい…?

息がぴったり!!双子の連携プレイにヒヤヒヤな毎日 【No.41】寝かしつけ変遷期の画像1

双子9~10ヶ月ころ。

お布団になり、平地に降りたら降りたで、またいろいろ問題勃発!

本棚から本を全部出す。もちろん素敵なカバーは外しのサービス付き!
わた埃のおまけ付き髪の毛やゴミをお食べになろうとする!(たいてい長男洋!)
片方にかまっていると、もう一人が引き戸を開けてスタコラ脱走!
(2階なの、ココー!!)

二人で話し合ってんのかい?ねぇ…
っていうぐらい息ピッタリのいたずら双子。。。


まぁ、まぁ、本出しは死にゃ~せん。
とにかく片付ければいいだけ(毎晩だけど)で、

埃もなんとか体にむち打って掃除すればいけるんですけど、


この“外に脱走”が…。

我が家は2階の階段の降り口がかなり特殊な形で、市販のゲートも手作りのゲートも取り付けられず…。
脱走されるとひじょーーーーに困る!危険!

ということで、またまた心落ち着かない日々を数日過ごし、


ついに 『安心、安全、心の平穏』を取り戻すべく、再び、母は立ち上がるのであった…!


ちなみに、この時ダンナは…。
『これこれこうで危ないんだよね!』と訴えてもなかなかピンと来なかったのか、まったく動いてくれませんでした~(怒)


次回へつづく

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

赤ちゃんのお世話 寝かしつけ・睡眠

この記事を書いた人

かよポン

はじめまして、鹿児島在住、かよポンと申します。
2009年11月生まれの海(長女)、洋(長男)の双子の高齢おかーさんです。
アラフィフ高齢おとーさんとともに...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 息がぴったり!!双子の連携プレイにヒヤヒヤな毎日 【No.41】寝かしつけ変遷期