1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 幼稚園入園準備はこれでバッチリ!入園グッズの準備ポイント・親の心構えとは?

幼稚園入園準備はこれでバッチリ!入園グッズの準備ポイント・親の心構えとは?

幼稚園入園準備はこれでバッチリ!入園グッズの準備ポイント・親の心構えとは?のタイトル画像

初めての幼稚園入園までに親としてやるべきこと・準備しておくとよいことは何でしょうか?幼稚園入園までのスケジュール、入園グッズを準備するポイント、親の心構えについて、幼稚園の先生からのアドバイスを元にわかりやすくまとめてみました。子どもが幼稚園デビューを控えているパパママ、今日から実践できる部分もありますのでぜひ目を通してみてくださいね!

amiのアイコン ami

初めての幼稚園入園、どんな準備をしたらいいんだろう?どんな園生活になるんだろう?と、不安になることもありますよね。

そんな幼稚園デビューのパパ・ママに向けて、幼稚園入園に向けてのスケジュールや、準備するグッズ、気になるお弁当事情など、幼稚園入園までに親としてやるべきこと・やっておくとよいことを、幼稚園の先生からのアドバイス元にをわかりやすくまとめてみました。

幼稚園入園までのスケジュール

幼稚園の入園準備は、実は1年前くらいから始まっています。幼稚園入園までの流れを簡単にご紹介します。

<春~夏>
・幼稚園探し
・プレ保育説明会
・プレ保育への申し込み
・プレ保育参加

<秋>
・入園説明会
・願書提出
・面接
・合格発表

<冬>
・第1回保護者説明会
・短時間の慣らし保育&第2回保護者会

<春>
・入園式
・幼稚園での生活スタート


最近は「プレ保育」と呼ばれる入園前の1歳半~3歳児が週1~2回、短時間通うクラスへの参加が必須の幼稚園もあり、人気の幼稚園の入園を希望している場合などは、早めに情報収集をし準備を始める必要があります。

幼稚園入園までに準備するもの

幼稚園の入園で準備するものは、どんなものがあるのでしょうか?

我が家の場合にはこんなものがありました。
・ハンカチ
・替え靴
・上履き袋
・着替え袋
・お弁当箱
・コップ
・お箸
・水筒

入園前の保護者会で持ち物について説明があります。サイズや素材など細かい指定も多いので、説明会が終わってから揃えるようにしたほうが安心です。

また、幼稚園からの注意事項としてそんな条件があるの!?とびっくりしたこともいくつかありました。
・水筒:子どもが持ち運びできる軽量なもので、肩掛けできるもの。ストロー付きの場合は、毎日よく洗う事。
・お弁当箱:子どもが一人で開け閉めできるもの。
・着替え:早めに用意してしまうと子どもが成長してしまって早々にサイズアウトしてしまうので、4月に入ってから用意。新品のものだと、子どもが「自分の服ではない!」と着替えを拒否する場合があるので普段着ているものを持ってくること。
・靴:クロックスのようなサンダルでの通園はNG。

このように、園での注意事項を守ったうえで持ち物を揃えるのは、なかなか至難の業です。説明会が終わったら早めに準備をスタートし、少しずつ揃えておきたいですね。

幼稚園のお弁当、子どもに完食してもらうには?

幼稚園は子どもの「できた!」を積み重ねる場なのだそうです。お弁当も「敢えて子どもの苦手な野菜を入れる」のではなく、普段食べているものを食べられる量入れてあげてね、と先生から言われました。

お弁当箱のサイズは、お子さんの食べる量にちょうどよいサイズを選び、子どもの成長に合わせてサイズアップしてあげましょう。

幼稚園入園に向けて、親としての心構え

①子どもの生活リズムを整える
幼稚園の入園面接の時に、入園準備として親が意識することについて先生へ質問したところ、「生活リズムを整えることを意識してください」と言われました。親ができること、最もやるべきことは早寝早起きのクセを子どもに付けさせてあげることなんだそうです。

子どもは同じことを繰り返すことで心が安定し、落ち着いて遊ぶようになるそうです。そのため、「入園までママと一緒に過ごせるのはあと少しだから」とイベント三昧の生活をすると、リズムがつくりにくくなることがあるそうです。


②親はフラットな心持ちでいる
幼稚園入園に向けての親の心構えとしては、フラットな心持ちでいるとよいと先生に言われました。親として不安いっぱい!というパパママも多いと思います。

でも、幼稚園入園前の2~3歳というとまだいろんな事が分かっておらず、子どもからするとまるで霧がかかったような状態なのだそうです。だから、入園して何かができなかったり、うまくいかなかったとしても、心配しすぎずフラットな心持ちでいられるといいですね。

③幼稚園のプレッシャーをかけない
幼稚園入園に向けて、トイレトレーニングや1人での着替え、お弁当を食べる練習などをするご家庭も多いと思います。
しかし、そんな時「トイレできないと幼稚園に行けないよ~」「こんな事をしたら幼稚園の先生はどう思うかな?」など、入園前にプレッシャーをかけない方がよいと言われました。

④入園したら・・サッと立ち去る心の準備
登園の時には、「いってらっしゃい」と言ってサッと立ち去るのが正しい見送り方と言われました。「がんばってきてね」「がんばっておいで」と言うのはよくないそうです。だって・・・がんばってるんだもの。

いつまでも親がいると逆に不安になったり、これから親と離れる気持ちの準備ができないそうなのです。それゆえ「幼稚園行きたくない」と言ったり、泣いてしまう場合もあるのだとか。これは、入園準備の今から、親としても寂しい気持ちをぐっとこらえてサッと立ち去れるよう心の準備をしておきたいですね。

いかがでしたか?

私自身知らない事、初めて知ったことばかりで驚きの連続でした。同じ立場のパパママにもぜひ知ってほしいなと思い、このような形でまとめてみました。パパにも知ってほしい点が多いので、読んでいるママはぜひパパにも教えてあげてくださいね。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

ami

趣味は読書。小さい頃は小説家になって海外移住することが夢だったが、小説が全く書けず挫折。それでも作文論文は得意だった。大学入試は英文科を目指していたものの、申し...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 幼稚園入園準備はこれでバッチリ!入園グッズの準備ポイント・親の心構えとは?