1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. 子どものお絵かきが大変身!おすすめ保存方法6選

子どものお絵かきが大変身!おすすめ保存方法6選

子どものお絵かきが大変身!おすすめ保存方法6選のタイトル画像

子どものお絵かき。ずっと大切に取っておきたいですが、紙だと取っておくのが難しいですよね。最近では、こんなステキな残し方も出てきているようです!

大切な作品をどのように残していますか?

子どもが保育園や幼稚園に入ると、園で製作をする機会があったり、お家でも絵を描く機会が増えるようになりますよね。

最初はぐるぐる描きしか出来なかったのに、顔が描けるようになって、体が描けるようになって…と、子どもの成長も感じることが出来る作品の数々に、出来ることなら全ての作品を取っておきたい!と思っているパパママも多いのではないでしょうか?

しかし、子どもの作品は結構かさばるし、紙に描いたものだと変色してしまったりと、保存の方法に悩む方もいらっしゃると思います。

そこで、ここでは子どもの作品の、新しい残し方をご紹介したいと思います!

子どもの作品を一生残そう!


・アクセサリーにして残そう
子どもの描いた絵をネックレスや指輪のデザインにできるサービス。
子どもの作品を身につけられるなんてステキすぎます!

ここから注文できます「formiadesign」

ここから注文できます「organicsilver.jp」


・お皿にして残そう
自分の絵が描かれている食器で食べたら、楽しくご飯が食べられそう!

ここから注文できます「落合 芝地」


・トートバッグにして残そう
園で使うバッグとしてもおすすめ!!自分の絵が描かれているものだと、愛着が沸きそうです!

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

Sachi

はじめまして、Sachiです!!
都内在住、2児の母親をしています。

海外の子育てを調べたり、子育てのアイディアをまとめたりするのが好きなので、
そん...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. 子どものお絵かきが大変身!おすすめ保存方法6選