1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 特別な機械がなくてもできる!子どもの鼻水を吸い取る簡単テクニック3選

特別な機械がなくてもできる!子どもの鼻水を吸い取る簡単テクニック3選

特別な機械がなくてもできる!子どもの鼻水を吸い取る簡単テクニック3選のタイトル画像

寒くなってきたこの時期、子どもの鼻風邪・鼻水に困っているお母さんも多いのでは?かくいうわが子も、保育園に通いだしてから鼻水とはお友達状態…。そんな時、出先でも簡単にできる鼻水対策テクニックをご紹介します!

鼻水はなるべくとってあげたい!

ここ最近、天気が変わりやすく気温差も激しい日が続いていますよね。この時期は風邪などの病気ではなくても、冷たい外気に触れると鼻の粘膜が乾燥し、どうしても弱ります。すると、もれなく鼻水が出てきます。

鼻水が止まらないと、子どももお母さんも大変ですよね。しかし、あなどってはいけません。そのまま放っておくと鼻が詰まり、さらに悪化すると蓄膿症や中耳炎になることも!!

どんなに気をつけていても、鼻水だけは止められない…そんな困った時に使えるテクニックをご紹介します。

お母さんが吸い取る《ママ鼻水トッテ》

「ママ鼻水トッテ」はこんな商品です。

◆「ママ鼻水トッテ」は耳鼻咽喉科の先生が考案された口で吸うタイプの鼻水吸引器です。小さな赤ちゃんから小学生くらいまで使用できるようで安心して使用出来そうです。
◆チューブとボトルが透明なので、吸った鼻水や鼻の塊が見えます!ちゃんと取れてるか確認できるのがいいです!!
◆逆流しないダブルチューブ方式・・・吸い取った鼻水はボトルに溜まり、鼻水はママの口には入らないという、嬉しい設計です。

わが子は冬生まれで、こちらは生後すぐからも使えるので最初に購入して使っていました。吸い取る勢いも調整できるし、中身が見えるので安心して使えるアイテムだと思います!!

もちろん、泣いたり嫌がったりするときや、鼻水症状がひどい時などは、お医者様に相談しながらのご使用をおすすめします。我が家では、子どもが大きくなるにつれ使用頻度が減りましたが、とてもお世話になった一品です。

電動の吸い取り機《メルシーポット》

メルシーポットはこんな商品

・おうちでしっかり鼻水吸引
・かんたん操作
・家族みんなで使える

少しお値段は張りますが、毎日の耳鼻科通いに疲れてしまう…鼻水が多すぎて何回やっても間に合わない…という親御さんには、救世主のようなアイテムだと思います!!

特に、鼻水が吸い取りやすいお風呂あがりにサッとできるので、短時間でバッと吸い取ってそのまま気持ちよく眠りに…という事も、我が家で何度かできました。鼻が詰まって苦しくて眠れない!というお子様にはぴったりかもしれません。

ただ、電動なので電源が必要です。サイズも少し大きめなので保管場所が必要になりますが、中耳炎になった際には治りがかなり早くてとても助かりました。

最後にとっておきの裏技《ティッシュだけ!!》

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

病気・怪我・健康 病気 かぜ症候群

この記事を書いた人

Misato

ブラジル人の主人との間に、一歳になる娘をもつ、ワーキングマザーです!!
産前産後と働いているので、その辛さや大変だったこと、これから出産を迎える人や同じ気持ち...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 特別な機械がなくてもできる!子どもの鼻水を吸い取る簡単テクニック3選