1. >
  2. >
  3. >
  4. 「なんで何回も名前を聞くの?」息子におじいちゃんの“認知症”と向き合ってもらうために ~第18回~

「なんで何回も名前を聞くの?」息子におじいちゃんの“認知症”と向き合ってもらうために ~第18回~

「なんで何回も名前を聞くの?」息子におじいちゃんの“認知症”と向き合ってもらうために ~第18回~のタイトル画像

孫には優しい、おじいちゃんをおばあちゃん。でも我が家のおじいちゃんはちょっと違う…?6歳の子どもも複雑な気持ちになってしまったよう。親の役目としてやるべきことは…

認知症の父

「なんで何回も名前を聞くの?」息子におじいちゃんの“認知症”と向き合ってもらうために ~第18回~の画像1

私の父は、見た目は普通のおじいさんです。

しかし5.6年前から「認知症」になりました。

このお話は、父が「認知症」になり始めた当時のお話です。

「なんで何回も名前を聞くの?」息子におじいちゃんの“認知症”と向き合ってもらうために ~第18回~の画像2

そう。
こうやってたまに実家に遊びに行くと、喜んで迎えてくれる父。

しかし…






「なんで何回も名前を聞くの?」息子におじいちゃんの“認知症”と向き合ってもらうために ~第18回~の画像3
「なんで何回も名前を聞くの?」息子におじいちゃんの“認知症”と向き合ってもらうために ~第18回~の画像4
「なんで何回も名前を聞くの?」息子におじいちゃんの“認知症”と向き合ってもらうために ~第18回~の画像5

父は、一度会っても、10分以上顔を合わせないと記憶がまた遠のいてしまうのです。

「なんで何回も名前を聞くの?」息子におじいちゃんの“認知症”と向き合ってもらうために ~第18回~の画像6

チキも、おじいちゃんに何度も名前や年齢を聞かれると、さすがに不安になるようで、ちょっと表情が曇ります。

「認知症」初期段階の症状とは

認知症の一般的な症状は、下記の通りです。

家族が気づきやすい認知症の初期症状は、「同じことを何度も言ったり聞いたりする」「置き忘れやしまい忘れが目立つ」「物の名前が出てこなくなった」「以前あった興味やに関心が失われた」「怒りっぽくなった」等です。

「同じことを何度も言ったり聞いたりする」

これは、すぐに傾向が現れました。
父は車に乗っていたのですがその免許の更新日が気になりだして
免許を出したり、しまったり。そのことを何度も聞いたり…


でも、基本はとっても優しいじぃじなのです。

「なんで何回も名前を聞くの?」息子におじいちゃんの“認知症”と向き合ってもらうために ~第18回~の画像7
「なんで何回も名前を聞くの?」息子におじいちゃんの“認知症”と向き合ってもらうために ~第18回~の画像8

やはり、チキも次第に「なんか、ちょっと違うかも??」と、気づいていたようです。

じぃじなんだけどじぃじではないような…。

6歳の子どもには複雑な気持ちだったようです。

6歳の息子に、しっかり分かりやすく伝えるのが私の役目

そんなチキの様子を見て、私も複雑な思いになりました。
そこで…

「なんで何回も名前を聞くの?」息子におじいちゃんの“認知症”と向き合ってもらうために ~第18回~の画像9

私は息子に

「じぃじは少し、覚えていることを忘れてしまう時があるんだよ。
 でも、それはチキのことを忘れてしまうわけではないの。
 チキがじぃじを大事に思っていてくれれば、じぃじもチキのこと覚えていてくれるから」


この時は、簡単な説明で終わりましたが、
年を重ねるたびに、チキには父の病気について話してます。

「認知症」があるおじいちゃん、をしっかりと理解してほしかったのです。

そして、「普通であること」だけが、当たり前ではないことを分かってもらいたい、というのが私の願いです。





長々お付き合いありがとうございました。

次回は、そういった息子への説明後の、「息子からじぃじへの思い」をお送りします。
   

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

栗きんとん

子供の日々の生活を絵日記にして私もどうあるべきか考えながら
過ごしている漫画大好き小心者の主婦です。
2005年に産まれた息子と2010年に産まれた娘がいま...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 「なんで何回も名前を聞くの?」息子におじいちゃんの“認知症”と向き合ってもらうために ~第18回~