1. >
  2. >
  3. >
  4. 息子をガンで亡くした花嫁に、カメラマンが贈ったサプライズとは?

息子をガンで亡くした花嫁に、カメラマンが贈ったサプライズとは?

息子をガンで亡くした花嫁に、カメラマンが贈ったサプライズとは?のタイトル画像

結婚式の数カ月前に、息子さんをガンで亡くしてしまったという花嫁。悲しいストーリーで終わるのか…と思いきや、その悲しみを救った、うれしいサプライズがあったんです。

結婚式の数ヶ月前に、息子さんをガンで亡くしてしまった

アンナ・トンプソンさんは、結婚式(再婚)を間近に控えている花嫁。
普通なら、結婚式に胸躍らせる時期かもしれません。

ところが…
アンナさんの息子、レイクくんはガンを患っていました。
そして、とても悲しいことに、9歳の誕生日を迎える数週間前に、ガンで亡くなってしまったのです。

息子を失った悲しみを抱えながら、結婚式に踏み切ったアンナさん。

結婚は喜ばしいことだけれども、息子さんが亡くなった痛みを感じながらお祝いの席にいなければいけないなんて、
どれほどの複雑な思いをされたのでしょうか。
その心境を考えるだけで、胸が痛みます。。

そのため、結婚式の記念写真を撮る時も、アンナさんは写真を撮ることを嫌がりました。

これまで、レイクくんがいない家族写真なんてなかったからです。
きっと、「そこにいない」ということを痛感しなければいけないことが、耐えられなかったのではないでしょうか。

アンナさん「写真を撮る時、ずっと必死に押さえ込んでいた私の感情が込み上げてきたの」

"I could feel my emotions taking over after the ceremony when it was time to take pictures."

記念写真に現れた、明るい光は

それでも、結婚式の写真を撮ったアンナさん。
(旦那さまにすすめられたのでしょうか)

すると、アンナさんの隣に不思議な光が現れたんです。

アンナさんは、それを、5月に亡くなったレイクくんが近くにいる、と言います。

「夢みたい…レイクは絶対来るって信じてたわ」

"It's unreal," Angel said.
When Angel told Thompson about the appearance of that light she said, "I told you my baby would show up."

結婚式で「家族全員が写った写真」が撮影できた、その秘密とは

結婚式が終わった数日後、アンナさんの友人であり、また写真家であるブレイディー・エンジェルさんは、
アンナさん一家に、ある一枚の写真を渡しました。

それが、こちらです。

まるで、レイクくんが一緒に写っているかのような、家族写真。

アンナさんが、写真の光を見て「レイクが来てくれた」と話していたことを耳にし、なんとサプライズをしてくれたのです。
この写真を見て、嬉しそうに涙ぐむアンナさんの姿が、思わず目に浮かぶようです。

「これが、私の家族よ」

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

Machi

育児グッズやトレンドなどが大好き!みなさんへお役立ち情報をお届けしたいと思います~...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 息子をガンで亡くした花嫁に、カメラマンが贈ったサプライズとは?