1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. おうちで手作りできる自家製ベビー用品をご紹介!

おうちで手作りできる自家製ベビー用品をご紹介!

おうちで手作りできる自家製ベビー用品をご紹介!のタイトル画像

お金を出せば便利なものがなんでも手に入る現代。そんな今だからこそ赤ちゃんのためにベビー用品を手作りしてみませんか?ママの愛情がたっぷり込められた手作りグッズは赤ちゃんもきっと喜んでくれるに違いありません。

出典:http://pixabay.com/static/uploads/photo/2015/01/01/22/35/sewing-586206_640.jpg

手作り初心者ママでも作りやすいベビー用品

せっかく作るのなら手が込んだ物を作ってあげたいというのが親心ですが、赤ちゃんのお世話だけでなく家事にも忙しいママにはあまり時間に余裕がないのが現状ですよね。ましてやベビーグッズを手作りするのが初めてだったり、色んな種類をたくさん作りたいのであれば、初心者向けの物として紹介されているグッズから挑戦してみると良いかもしれません。



そんな初心者のママにオススメの手作り用品としてよく紹介されているのは、ロンパースなどの肌着やスタイ、外出時に持ち運ぶための哺乳瓶ケースやマグマグケースなど。肌着は難しそうに感じますが、体が小さな赤ちゃんに使う生地は少なくて済むので意外と簡単にできちゃうんですよ。もしそれでも「自分には作れないかも」と不安であれば、初めは直線縫いだけで出来上がるような簡単なタイプの物から始めてみると良いでしょう。

ミシンが無くても作れるベビー用品

ベビーグッズを作りたくてもミシンを持っていないというママもいらっしゃいますよね。だけどご安心下さい。手縫いでも作れるベビーグッズって意外と沢山あるんですよ。中でも特に簡単で取り掛かりやすいのは、ガーゼハンカチです。沐浴で顔を拭いたり、よだれを取ってあげたりする機会も多く、ガーゼハンカチは何枚持っていても困る物ではありません。その他に人気が高いのは、よだれの量が増えてくる生後3〜4ヶ月頃から必要となってくるスタイです。これも1日に何枚も交換する必要があるので、何枚か試しに作ってみると良いかもしれません。最初は簡単な形の物から挑戦してみて、慣れてきたら好きな形で作ってみると良いでしょう。それ以外には、少し難易度が上がりますが肌着や洋服なども手縫いで作れます。作り方や型紙などは、インターネットで検索すると色んなサイトで紹介されています。一度調べてみるとワクワクするかもしれませんよ。

身近な物でおもちゃだって作れるんです!

スタイや肌着などの他には、赤ちゃんのおもちゃも人気が高く、ニギニギやガラガラを手作りするママも多いようです。ニギニギやガラガラなら自宅にある端切れ程度の大きさの布でも作ることができ、縫う範囲も少なくて済む物が多く、比較的簡単に作ることができそうです。もっと簡単に作る方法としては、ラムネなどの筒状になったお菓子の空き容器やペットボトルなどの中に、ビーズやお米、豆などの音が鳴りそうな物を入れてフタを閉めれば、容器を振るだけで簡単あっという間に音が鳴るおもちゃを作ることができます。それだけでももちろん立派なおもちゃが出来上がりますが、もっとオリジナリティーを出したいのであれば、容器に布を巻いてみたり動物の顔をつけてみたり、一工夫加えてみるのもおすすめです。

赤ちゃんの事を思いながらグッズの配色を考えたり塗ったりするのは大変だけど、思い出に残る物。たとえ完璧に出来上がらなくても、ママが一生懸命作った物なら赤ちゃんもきっと喜んでくれるにちがいありません。無理をして取り組む必要はありませんが、ぜひ気分転換もかねて楽しめる範囲でチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

りんりんママ

1歳の子どもがいます。ママパパの皆さまが共感できる記事を親目線で届けたいです。...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. おうちで手作りできる自家製ベビー用品をご紹介!