1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 新生児の沐浴時間帯、長さ、授乳タイミングまで。気になるポイントまとめ

新生児の沐浴時間帯、長さ、授乳タイミングまで。気になるポイントまとめ

新生児の沐浴時間帯、長さ、授乳タイミングまで。気になるポイントまとめのタイトル画像

昼夜問わず寝てばかりの新生児。いつ沐浴するのがよいのか、迷う新米ママも多いはず。沐浴する時間帯やタイミング、頻度は?授乳はいつすればいいの?新生児の沐浴についてそのポイントをまとめます。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11030029929
目次 沐浴って何?
新生児の沐浴時間は何分ぐらいがいいの?
沐浴のタイミングは毎日同じ方がいい?
新生児の沐浴は毎日するべきなの?
沐浴をする期間はあっという間

沐浴って何?

沐浴とは生後1カ月程度、赤ちゃんをベビーバスで入浴させることです。大人が入るバスタブでは汚れや雑菌が多く存在するため、抵抗力の弱い生後間もない赤ちゃんは、衛生的にもベビーバスを使いましょう。新生児とは、生まれてから28日までの赤ちゃんのことを言います。新生児は、まだ抵抗力が弱く衛生面の問題で大人と一緒のお風呂には入れません。そこでベビーバスなどで赤ちゃんを入浴させることを沐浴といいます。

新生児の沐浴時間は何分ぐらいがいいの?

赤ちゃんにとってお湯につかることはとても体力を使います。目安としては着替えも含めて10分~15分以内に終えるようにしましょう。場所はどこでもいいのですが、冬は暖かい部屋で入浴させ、体が冷えないようにすぐに体を拭いて着替えができるよう準備しておきましょう。

夏であっても沐浴直後に風が当たると体温が一気に下がって冷えてしまうので、クーラーや扇風機の風を直接あてないようにしましょう。また、授乳の前後は避けましょう。

沐浴のタイミングは毎日同じ方がいい?

赤ちゃんの生活リズムを整えてあげるためにも、できるだけ毎日同じ時間帯に沐浴させてあげた方がいいでしょう。寝る時間から逆算して「沐浴→授乳→就寝」というリズムができると比較的赤ちゃんがぐっすり眠ってくれるので、ママが睡眠時間を確保しやすいでしょう。ただ、厳密に決めなくてもだいたいの時間を決めて、あとは赤ちゃんの睡眠や授乳のペースに合わせるようにします。

また、上のお子さんがいる場合、沐浴の時間を上のお子さんの入浴時間とずらした方がママの負担も少ないでしょう。新生児の赤ちゃんは昼夜の区別なく寝たり、ミルクを飲んだりするので、沐浴も午前中やお昼過ぎなど明るい時間帯にしても問題はありません。

赤ちゃんが泣いているときや寝ているときに沐浴の時間が来てしまうこともあると思います。泣いているときや授乳直後に沐浴の時間がきてしまった場合は、臨機応変に対応しましょう。ピンポイントではなく沐浴のだいたいの時間を決めておけば大丈夫です。

新生児の赤ちゃんは2~3時間おきに寝たり授乳したりという生活リズムなので、うちの子の場合は目標の沐浴時間の3~4時間ぐらい前からだいたいの段取りを考えて準備したりするとスムーズにいくことが多かったような気がします。

新生児の沐浴は毎日するべきなの?

赤ちゃんは寝ているだけだからそんなに汚れないんじゃないの?と思いがちですが、赤ちゃんは新陳代謝が活発でたくさん汗をかいたり、おしっこやうんちをするので意外と汚れています。できるだけ毎日沐浴させましょう。また、顔にもよだれや目やになどが付いていたりします。肌が汚れていると刺激のもとになり、皮膚トラブルが起きやすくなります。

そうなると肌のバリア機能が低下してアレルギー発作の原因になることもありますので、毎日沐浴をして肌を清潔に保つようにします。特に夏は、暑くてたくさん汗をかきますので、1日に何回か汗を流したり拭き取ってあげるとあせもなどのトラブルの予防にもなります。

ただし、熱があるなど体調がすぐれないときは無理に沐浴はしなくてもいいでしょう。ガーゼでやさしく汚れをふき取り、肌を清潔にしてあげましょう。

沐浴をする期間はあっという間

1か月検診でお医者さんから入浴のOKがでたら沐浴卒業です。本当にあっという間に沐浴期間は終わってしまいますので、赤ちゃんとのコミュニケーションの一環だと思ってママも楽しみながらとりくめたらいいですね。まだ小さくて守ってあげないといけない赤ちゃんを清潔に、健康的に育ってほしいですよね。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

子育て・育児 しつけ・お世話 お風呂

この記事を書いた人

じゅんこママ

はじめまして。
じゅんこママと申します。
中学生の女の子と幼稚園児の男の子のママです。
仕事も子育ても全力投球です!

好きなことはガーデニングとサイ...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 新生児の沐浴時間帯、長さ、授乳タイミングまで。気になるポイントまとめ