洗ったのに汚れが落ちてない!おちんちんをきれいに洗えてなかった3つの原因のタイトル画像
公開 2015年11月19日  

洗ったのに汚れが落ちてない!おちんちんをきれいに洗えてなかった3つの原因

6,832 View

これまで通院経験もあったため、とても念入りに洗っている「はず」だった息子のおちんちん。しかし、きちんと洗えていなかったことに気付いたのです。なぜ?どうやったら汚れは全て落ちるの?洗い方が分からないとお悩みのママに読んで頂きたい記事です。


きちんと洗っているつもりなのに・・・

一時期、我が子が日常的におちんちんをオムツの中から取り出していじることが悩みでした。菌が入ってしまったのか、おしっこすると「痛い!」と言うため病院に行ったこともあります。そういう経緯があったため、バスタイムは念入りに洗うようにしていました。

シャワーもしっかりしているし、泡でも洗っているつもりなのに、子どもがおちんちんに違和感を感じるのか、剥いて見せてくると汚れがついているということがありました。「ちゃんと洗っているのになんでだろう?!」ずっとそう思っていました。

「本当はきちんと洗えていなかった」理由とは?!

やっと気付くことができたのは、同じくお風呂でのことです。きちんとシャワーを当てて流しました。湯船に浸かっている際、子どもがまたおちんちんを剥いているのでふと見てみると・・・。「全然、汚れが落ちていない!」なぜ?なぜ?混乱しながら熟考。ここでようやく分かったのです。

1)きちんと剥いてシャワーで流しても、それだけでは汚れは落ちない
2)剥いて洗おうとすると、嫌がられるので剥ききって洗うことができていなかった
3)かなり時間をかけて念入りに洗っても、もう一度剥いてみると新たな汚れが出てくることもある

おじいちゃんおばあちゃんにお風呂を入れてもらう場合も注意!

親と同居していると、お風呂をおじいちゃんおばあちゃんに入れてもらうご家庭も多いのではないでしょうか?私も、これまでお風呂に入れてもらって「おちんちんの汚れがついていた」というケースがありました。

「きちんと洗ってね」と伝え、おじいちゃんおばあちゃん達も「しっかり洗っているよ」と言っているにも関わらずです。「きちんと」「しっかり」「ちゃんと」ではなく、具体的な洗い方を家族全員で認識しておくことが必要だと気が付きました。

ママだとどうしても洗い方がイマイチ分からないものです。そう、こここそパパの出番!「パパ~、分からないから助けて~」と、普段あまり育児に参加できないパパだとしても頼ることで、喜んで手伝ってくれるはずです。

Share!