1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 立ち会い出産を希望した夫婦、4,000kmの距離を0にした最新テクノロジーに感動

立ち会い出産を希望した夫婦、4,000kmの距離を0にした最新テクノロジーに感動

立ち会い出産を希望した夫婦、4,000kmの距離を0にした最新テクノロジーに感動のタイトル画像

立ち合い出産はもはや当たり前の時代。でも、物理的なハードルがあって、それを叶えられない時は…?テクノロジーで感動の出産を体験できる動画をご紹介します。

目次 出産の時、「立ち合い出産をする」という夫婦は50%以上
VR(ヴァーチャルリアリティ)が生んだ感動
テクノロジーの力で、物理的なハードルをなくしていく

出産の時、「立ち合い出産をする」という夫婦は50%以上

現在、出産時に立ち合いをする、という夫婦は、実に50%以上いると言われています。

【引用元】母親が望む安全で満足な妊娠出産に関する全国調査——厚生科学研究補助金 政策科学総合研究事業

でも、どうしても仕事で忙しかったり、物理的に立ち会えなかったり、さまざまなハードルがあって実現しない時もあります。

その物理的なハードルをなくし、テクノロジーの力で感動を生む、そんな取り組みをご紹介します。

VR(ヴァーチャルリアリティ)が生んだ感動

サムスンで開発された「Gear VR」は、
4,000kmも離れた距離を、まるで近くにいるかのように体験させてくれる、ウェアラブルデバイス。


その「Gear VR」が生んだ感動を、ご覧ください。

立ち会い出産を希望した夫婦、4,000kmの距離を0にした最新テクノロジーに感動の画像1
出典:Samsung LifeLIVE

一人で出産を控え、不安そうな奥様。
そこに、「Gear VR」を装着!

立ち会い出産を希望した夫婦、4,000kmの距離を0にした最新テクノロジーに感動の画像2
出典:Samsung LifeLIVE

そのリアルな映像に感激!
「Amazing!」と思わず何度も声が漏れます。

立ち会い出産を希望した夫婦、4,000kmの距離を0にした最新テクノロジーに感動の画像3
出典:Samsung LifeLIVE

それを、旦那さまにもつけていただき、
出産を控えた場所とつなぎます。

まるで、一緒に病室にいるような、リアルな映像。

不安そうだった奥様の顔にも、笑顔が。

立ち会い出産を希望した夫婦、4,000kmの距離を0にした最新テクノロジーに感動の画像4
出典:Samsung LifeLIVE

無事、出産!!

立ち会い出産を希望した夫婦、4,000kmの距離を0にした最新テクノロジーに感動の画像5
出典:Samsung LifeLIVE

お子さんが産まれた感動を一緒に体験した旦那さまも、
とても嬉しそうです。

テクノロジーの力で、物理的なハードルをなくしていく

立ち会い出産を希望した夫婦、4,000kmの距離を0にした最新テクノロジーに感動の画像6
出典:Samsung LifeLIVE

いかがでしたでしょうか?

「遠く離れて暮らしているから、立ち合い出産ができない・・・」
「急にお産づいたけれど、駆け付けられない・・・」

と諦めていた方も、
これからはこの機械があれば、感動をリアルタイムで味わうことができますね。

これまで「無理なんじゃないか」と思っていたことも、
テクノロジーが発達することによって、課題解決されることが増えていきそうです。

さまざまな可能性が拡がっていく、これからの社会がとても楽しみですね。

元動画はこちらからご覧ください。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
ころの画像
ころ

お菓子づくりが趣味のワーママです。
旦那さま、娘と3人家族です。...

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 立ち会い出産を希望した夫婦、4,000kmの距離を0にした最新テクノロジーに感動