1. >
  2. >
  3. >
  4. 娘に嫌われるのが怖すぎてハゲそうなパパのためのエチケット教室

娘に嫌われるのが怖すぎてハゲそうなパパのためのエチケット教室

娘に嫌われるのが怖すぎてハゲそうなパパのためのエチケット教室のタイトル画像

お年ごろの娘。「パパ臭い、キモい」悲しくなるくらい目にする事例。
この問題を乗り越えるために、幸せな家族が1つでも増えるようにパパが作りました。
娘に嫌われないエチケット全集。

娘がいる全てのパパへ

インターネットの子育て相談を見ていたり
友達の話を聞いたりしていると

「パパ臭い、近付かないで」

と悲しくなるくらい目にする事例

娘が思春期だから・・・
パパと娘ってそんなもんだよな・・・

そう片付けてしまっていいのでしょうか?

ではパパはどうするべきか


「パパの何が嫌い?」

と聞いても無視されます。
娘とはそういうものらしいです(泣)

大好きな娘と仲良くいるために・・・父はどうするべきなのでしょうか。

パパからさり気なく歩み寄りましょう

何か大きな1つを変えれば解決するってものではありません。

まずは
・娘が「嫌だ」と思っている所はどこか?理解するしましょう。

そして
・娘が本能的に「パパいい感じかも...」となる状態に向け、細かい改善をしましょう。

それは同じ女性である妻からも
・「なんか最近パパ素敵になった...」と思ってもらえることでしょう。

五感に働きかけるパパの魅力

娘に嫌われるのが怖すぎてハゲそうなパパのためのエチケット教室の画像1

周りにいる「ママ・パパ・娘」約20名の意見をかき集めました。

本能的に訴えるということで

視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚

この五感から、パパがどうすべきかチェックリスト形式でまとめました。

これも

「悲しい想いをするパパが1人でも少なくなるといいな」

と願い

「娘がパパをもっと好きになれば家族はもっと幸せになる」

と信じて
そんな想いを込めてまとめた
パパによる、パパのための、パパのエチケット集です。

パパのエチケット1. 嗅覚

まずは一番の原因になりうる、臭い

娘に嫌われるポイントは

・娘にむやみに臭いと言われます。(大体小学校高学年くらいから。)
・年を重ねるほど男性特有の臭いが出てきます。
・それが娘の生態系的に苦手な臭いという神様のいたずらです。
・他にやパパのクサいオナラは大嫌いだそうです。

でも諦めないで下さい。
対策はあります。

✓ 朝昼晩の歯磨き
✓ マウスウォッシュも欠かさない
✓ 服にいい柔軟剤を使う(買ってきて洗剤の横にそっと置いておく)
✓ タバコは帰宅前に吸わない
✓ 娘の前でオナラはしない
✓ お風呂は朝晩丁寧に
✓ 汗拭きシートは夏冬関係なくもちろん常備
✓ 体臭に影響が出るものを食べない(タンパク質と油を避けて、緑黄色野菜、きのこ類、ナッツ類を取る)
✓ ストレス解消を見つけて行う(音楽を聞く、旅行にいく、お酒を飲みに行く)
✓ 睡眠(1日6時間異常)、定期的な運動(週2回のランニング等)を欠かさない

です。
細かな改善が大量にありますが、ひとつひとつはそんなに難しくないですね。

パパのエチケット2. 聴覚

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

夫婦・家族 親子関係

この記事を書いた人

よしやパパ

とある会社でエンジニアをしているパパです。
同じ年の妻ともうすぐ1歳になる息子と1匹の猫と都内に住んでます。
...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 娘に嫌われるのが怖すぎてハゲそうなパパのためのエチケット教室