1. >
  2. >
  3. >
  4. 気合で乗り切るのはもう古い!妻の職場復帰に向けた危機シュミレーション5つ

気合で乗り切るのはもう古い!妻の職場復帰に向けた危機シュミレーション5つ

気合で乗り切るのはもう古い!妻の職場復帰に向けた危機シュミレーション5つのタイトル画像

妻の職場復帰は、夫婦で起業するようなもの。家庭という"ふたりのチーム"の新たなチャレンジは、きっと予想もできない出来事が待ち受けています。危機シュミレーションはバッチリですか?

目次 1.過去の成功法則がうまくいかない危機
2.やばい!お迎え間に合わないの危機
3.恐怖のお迎えコールの危機
4.家庭内の戦力ダウンの危機
5.もしもの時のために・・災害発生の危機
妻の職場復帰は、「"子どものいる"共働き生活のスタート」

妻の職場復帰は、"夫婦というチーム"の新たなチャレンジです。新たなチャレンジが始まると、予想もしない困難が突然降ってきます。判断に迷ったり、頭を抱えたくなる瞬間もきっとあるでしょう。でも、スタートしたての時は、ふたりともいっぱいいっぱい。

だからこそ、夫婦の新たなチャレンジの前に、ふたりで「危機シュミレーション」してみませんか?

1.過去の成功法則がうまくいかない危機

子どもが生まれる前は寝坊したら朝ごはん抜きでダッシュで出勤。仕事が忙しければ、会社で夕飯を食べて帰宅して、寝る前に少しふたりで話しをして・・。それでもふたり仲良く生活が出来ていたかもしれません。でも、妻の職場復帰後、子どものいる共働き家庭は生活が一変します。

子どもの朝ごはんを抜くことはできないし、会社に行く前に子どもを保育園に連れて行くと通勤時間も長くなるでしょう。保育園のお迎えの時間までに仕事を終えて帰宅するという重大ミッションも発生するのです。

今まではなんとなくふたりでやったり、休日にまとめたり、育休中はなんとなく妻がやっていた家事。妻が職場復帰をすると妻が家事にさける時間は大幅に減少します。子どもなし共働き時代のやり方のままでは、通用しません。


□朝、起きる時間は今までと同じで大丈夫?

□朝、家を出る時間は今までと同じで大丈夫?

□食材の買い物の方法やタイミングは今までと同じで大丈夫?

□朝食・夕食の準備のタイミングややり方は今までと同じで大丈夫?

□洗濯の回数やタイミングは今までと同じで大丈夫?

2.やばい!お迎え間に合わないの危機

急に決まった夕方からの会議や、お客さんからのクレームの発生・・・もう会社を出なきゃお迎えに間に合わない!でもまだ帰れない!そんな日が、きっと来ます。もしかしたら、復帰の初日からそうなる可能性だってあるのです。
でも、別の乗り換えルートを使う、タクシーを使うなど、第二・第三の手段をシュミレーションしておくことで、対応の選択肢は増えるかもしれません。


□何時何分の電車に乗れば、お迎えに間に合う?

□もしその電車を逃した時、猛ダッシュをして間に合うギリギリの電車は何時何分?

□別の乗り換えをする、タクシーを使うなど、お迎えに行く第二手段はある?

□急にお迎えにいけなくなった時、パートナーへの連絡はいつどうやって行う?

3.恐怖のお迎えコールの危機

会議中、携帯電話に保育園からの着信が・・・電話に出てみると「○○くん、37.5度のお熱があって・・」とお迎えコールがかかってきた!今日が〆切の仕事も気になるし、午後には来客の予定もある。どうしよう・・?

おじいちゃんおばあちゃんや病児保育のサービスなど、ヘルプを出せる選択肢がわかっていたら、そんな時にも焦らず対応できるかもしれません。

□子どもが病気になったらどうする?どんな選択肢がある?

□子どもが朝から発熱や体調不良の場合はどうする?

□子どもが病気になった時、病院に連れていく対応をどちらがするかはどうやって決める?

□保育園からお迎えコールがきたらパートナーとどうやって連絡をとる?

□連絡をとった上で、お迎えはどうする?

□子どもの病気が長期化したり、インフルエンザなど長期間保育園をお休みしなければいけなくなったらどうする?

気合で乗り切るのはもう古い!妻の職場復帰に向けた危機シュミレーション5つの画像1

4.家庭内の戦力ダウンの危機

保育園に通い始めると、子どもはよく病気をもらってきます。子どもの看病ももちろん大変ですが、もっとこわいのは、その病気が家庭内で感染が広がってしまうことです。ノロウイルスやインフルエンザは、特に伝染りやすいので要注意です。大人が一緒に倒れてしまうことで、家庭内の戦力は一気にダウンしてしまいます。妻が、夫が、子どもと一緒に寝込んでしまったら、

□夫が病気になったらどうする?

□妻が病気になったらどうする?

□子ども+夫が病気になったらどうする?

□子ども+妻が病気になったらどうする?

□家族全員が病気になったらどうする?

気合で乗り切るのはもう古い!妻の職場復帰に向けた危機シュミレーション5つの画像2

5.もしもの時のために・・災害発生の危機

2011年3月11日、東日本大震災で首都圏の公共交通機関も大混乱になりました。会社から歩いて帰宅したという方もいらっしゃるのではないでしょうか。大地震が発生したら、共働きの親は我が子と3日間会えないという話もあります。リアルな危機についても事前にシュミレーションしておきたいですね。

□災害時のパートナーとの連絡手段は?

□災害時の保育園との連絡手段は?

□災害時は誰がどうやって子どもを迎えに行く?

□親族など夫婦以外にお迎えを頼める人はいる?

妻の職場復帰は、「"子どものいる"共働き生活のスタート」

気合で乗り切るのはもう古い!妻の職場復帰に向けた危機シュミレーション5つの画像3

妻の職場復帰は、「"子どものいる"共働き生活のスタート」という夫婦の新たなチャレンジです。事前にふたりでシュミレーションしておくことで、安心してチャレンジできるといいですね!

起こりうる危機をふたりで共有することでふたりのチーム力も高まると思います。
これから職場復帰するみなさんが、安心して復帰できますように!

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事に関するキーワード

ママの仕事 転職・再就職・職場復帰

この記事を書いた人

tomoko

1歳の息子がいるワーキングマザーです。...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 気合で乗り切るのはもう古い!妻の職場復帰に向けた危機シュミレーション5つ