1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 産後の抜け毛の原因と対策を徹底解説!抜け毛はいつからいつまで続くのか?

産後の抜け毛の原因と対策を徹底解説!抜け毛はいつからいつまで続くのか?

産後の抜け毛の原因と対策を徹底解説!抜け毛はいつからいつまで続くのか?のタイトル画像

産後の抜け毛。これは、分娩後脱毛症や産後脱毛症とも呼ばれています。ホルモンバランスの変化によるもので、多くのママが経験する症状です。産後に見られる抜け毛の原因の詳細と複数の体験談から、抜け毛対策をしましょう。

目次 産後の抜け毛はいつからいつまで?
産後の抜け毛の原因は?
産後の抜け毛の対策
1.食生活の改善
2.育毛剤
3.病院での治療
産後に抜け毛を体験したママの実際の声
産後の抜け毛はだれもが通る道

産後の抜け毛はいつからいつまで?

髪の毛を洗っているときに、流れていくシャンプーの泡の中に大量の髪の毛を見つけてぎょっとしたことはありませんか?産後に抜け毛で悩む女性はとても多く、産後ママの半数で抜け毛の症状が見られるといわれています。

わたしも出産前に話は聞いていたものの、産後に経験した抜け毛の量は、「このまま生えてこなくなってしまうのでは?」と焦るほどのものでした。しかし、出産直後からはじまったこの抜け毛も気がつけば落ち着き、だんだんと治まっていきました。

抜け毛は産後トラブルの一つ。産後の抜け毛は女性ホルモンや様々な要因により個人差はありますが、産後すぐに始まるかたも多く、半年から遅くとも産後1年くらいで治まるようです。心配になるほどの抜け毛も、時期がくれば落ち着くもの。産後の大変な時期はストレスを貯めないように乗り切りましょう。

産後の抜け毛の原因は?

産後の抜け毛の原因と対策を徹底解説!抜け毛はいつからいつまで続くのか?の画像1

産後抜け毛をしやすくなる原因には何があるのでしょうか。

1.女性ホルモンの変化
産後の抜け毛のことを「分娩後脱毛症」や「出産後脱毛症」といいます。この抜け毛の現象は、妊娠中に多く分泌される女性ホルモンの「プロゲステロン」「エストロゲン」に大きく左右されるようです。

この二つの女性ホルモンの分泌量が妊娠中に増加すると、毛髪が成長・維持しようとします。しかし、増えた女性ホルモンは産後赤ちゃんがいなくなった体の中で急激に減少し、ホルモンバランスが崩れ毛髪が抜けやすくなるのです。

2.ストレスや疲労
ホルモンバランスの乱れに加え、出産後の赤ちゃんとの生活は妊娠中と一変します。24時間赤ちゃんのお世話に追われ、数時間ごとの授乳によって睡眠不足にもなります。赤ちゃんが小さいうちは外出もままならないなど、慣れない生活によってストレスを貯めてしまうこともしばしば。

ストレスはホルモンバランスを崩す原因にもなり、自律神経を乱し体調不良にもつながります。ストレスや疲労が原因で産後は抜け毛が多く見られるようです。

産後の抜け毛の対策

産後の抜け毛に対して、どのように対策がとれるでしょうか。以下にまとめていきたいと思います。

1.食生活の改善

赤ちゃん中心の生活に追われる毎日は食生活も偏りがちです。バラバラの食事タイム、栄養の偏ったメニューでは、ママ自身の体に影響が出てしまいますよね。しかも授乳中は摂取した栄養の多くが赤ちゃんのための母乳に吸収されてしまうため、ママは栄養不足になりがちです。ご飯の支度さえ大変な時期ですが、抜け毛対策のためにも積極的に鉄、亜鉛、タンパク質などの毛髪に良いと言われる栄養素を摂取するように心がけましょう。

また、授乳の時間を調整するなど少しずつでも良いので、出来るだけ規則正しい生活を送れるように調整してみましょう。

また「イソフラボン」は、抜け毛の原因に出てきた「エストロゲン」に似た作用があるといわれています。これを含む大豆製品を意識的に摂るようにしてみましょう。乱れたホルモンボランスを整えるのに役立つ効果が期待できます。妊娠中に増えてしまった体重を気にして、産後ダイエットを志すママも多いようですが、免疫力も落ちている場合があります。無理なダイエットは産後の抜け毛の原因にもなりかねないので注意が必要です。

2.育毛剤

抜け毛対策、食生活の改善が体内からのアプローチだとすると、体外からのアプローチとして育毛剤を使用してみるのはいかがでしょうか。育毛剤と聞くと男性のヘア対策だと思いがちですが、女性用の育毛剤も手軽に手に入るようです。

授乳中の方は母乳への影響も気になりますよね。育毛剤には刺激の強い薬効成分、添加物が含まれているものもあります。そこで、育毛剤を使用する場合は「自然の原材料のもの」「化学物質や添加物不使用のもの」を選ぶようにしましょう。

育毛剤はすぐに効果が現れるものではないようです。焦らず気長に取り組みましょう。産後に敏感になった頭皮にはシャンプーに含まれる成分の刺激が強い場合がありますので、低刺激で肌に優しい成分のものを選ぶ、また頭皮の血行をよくする頭皮マッサージを行うなど、頭皮のケアも意識的にトライしてみてくださいね。

3.病院での治療

抜け毛がひどい状態が一年以上たっても続く時は、医療機関に相談してみましょう。まずは産婦人科で女性ホルモンを調べ、体の状態を調べてもらいます。ホルモンバランスの乱れは個人差がありますが、回復スピードが遅く産後のストレスが重なると抜け毛が止まらなくなり、ひどい場合には円形脱毛症をおこしてしまう場合があります。

産婦人科で異常がなければ薄毛治療専門のクリニックで相談してみましょう。病院での治療は頭皮の血流不足とホルモンバランスの乱れを整えるお薬を処方されることが多いようです。また頭皮に直接注射をする治療療法を行うところもあります。病院選びのポイントは、治療内容や費用についてカウンセリングを受けられ、信頼のできる医療機関を選ぶことです。産後の抜け毛対策ということをきちんと伝え、自分に合った治療方法に取り組むよう心がけることが大事なようです。

産後に抜け毛を体験したママの実際の声

私のお友達は3人子どもを産んで、毎回産後の抜け毛に悩まされたそうです。本当は4人目が欲しいくらいだったそうですが「またあの抜け毛の時期がくると思うと恐ろしい!」「産後しばらくたって大丈夫になったけど、独身の頃の毛量より少ないままだ、もうこれ以上薄毛で悩みたくない」ということで4人目は諦めたそうです。他にも産後に髪が薄くなったという話は本当によく聞きます。

以下では抜け毛を体験したママの声をご紹介します。

出産後には、女性ホルモンの関係で薄毛に悩まされるとは聞いていましたが、実際になるととてもショックを受けました。
いつものシャンプー後の排水溝には、どっさりと黒髪が抜け落ちていました。
きっとブラッシング等でも、以前とは比較にならない程に抜けていたのだと思います。
なかなか規則正しい食事や睡眠時間を確保できない中で、自身の美容にまで不安要素ができるとはとても悩みました。
ただ、一時的な珍しくない事であるとは聞いていたので、この状況を受け止めて改善するように自分なりに気を付けて生活をしました。

私はもともと髪が少ない方なんですが、末っ子を産んだ産後3ヶ月から抜け始めて、半年頃がピークで抜けました。浴室の排水溝は私の髪の毛で真っ黒。産前から髪の量が少なめな私は、正直、てっぺんがハゲました…(泣)サイトとかには「もともと抜けるはずだった髪だから、ハゲることはない」なんて書かれてましたが、私にはあてはまりませんでした。末っ子を産んだのが秋だったので、冬の間はハゲを帽子で誤魔化していて、本気でウィッグの購入を考え始めた春先に、やっと抜け毛は収まり、短い毛が生えてきました。

産後の抜け毛はだれもが通る道

産後の抜け毛の原因と対策を徹底解説!抜け毛はいつからいつまで続くのか?の画像2

今回は産後の抜け毛についてまとめましたが、いかがでしたでしょうか。産後の抜け毛に悩んだママ友もいまではすっかり元通りの毛量になりました。大変だった赤ちゃんの時期も乗り切って元気に生活しています。

かくいう私も産後の抜け毛に悩まされたうちの1人。朝、髪の毛をブラシでとかしたとき、お風呂でシャンプーを流したとき、ドキッとしたことも今となってはそんなこともあったなぁと懐かしい思い出です。産後の抜け毛はだれもが通る道。自然に回復するのを待ちながら食生活の改善や規則正しい生活をこころがけ、楽しい子育て期間をお過ごしくださいね。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

makico♡

はじめまして。在宅ライターを始めました、makiと申します。サラリーマンの旦那さんとやんちゃな小学1年生の男の子と三人暮らし。出産前は広告制作会社などでデザイン...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 産後の抜け毛の原因と対策を徹底解説!抜け毛はいつからいつまで続くのか?