1. >
  2. >
  3. >
  4. 赤ちゃんのファーストシューズの選び方は?私がアシックスのスクスクファーストを選んだ理由

赤ちゃんのファーストシューズの選び方は?私がアシックスのスクスクファーストを選んだ理由

赤ちゃんのファーストシューズの選び方は?私がアシックスのスクスクファーストを選んだ理由のタイトル画像

ハイハイ、つかまり立ち、伝い歩きを経て、ついに一歩ふみだす赤ちゃん。トコトコ歩けるようなるのも間近です。そこでママが準備するものがファーストシューズ。履き心地よく、上手に歩いてくれたらなぁ。そんな母の気持ちもこめて、我が家はアシックスのスクスクファーストを選びました。

娘が歩き始めたのは9ヶ月。 10ヶ月になるとあまりハイハイしなくなり、トコトコテクテクとずっと歩いているので ついにファーストシューズを買うことにしました♪

娘の初めての靴。 靴を買うことがこんなにも嬉しい気持ちだなんて!とあの頃を思い出します。

赤ちゃんのファーストシューズの選び方 5つのポイント

ファーストシューズを購入の際に、店員さんに教えてもらった赤ちゃんのファーストシューズの選び方、5つのポイントをご紹介します。

・きちんとサイズがあったもの
 つま先に5mm~10mmの余裕がある少し大きめのものを選ぶ。

・つま先にそり返しがあるもの
 赤ちゃんは、かかとの骨もまだまだ未発達のため、足の蹴りだしがスムーズに行えるようにつま先に反り返しがあるとよい。

・歩く足の動きに沿って合わせて靴底がしなやかに曲がる、柔らかめのもの。
 子どもはまだ筋力が弱いため、重かったり、固かったりすると歩きにくいため。

・通気性がよいもの
 赤ちゃんは大人以上に体温が高く汗をかくので、通気性がよくないと蒸れてしまうため。

・脱ぎ履きしやすいもの
 外出の際の赤ちゃんの靴の脱ぎ履きはとても多いので、簡単に脱ぎ履きしやすいもの方がママが楽。

赤ちゃんのファーストシューズの選び方は?私がアシックスのスクスクファーストを選んだ理由の画像1

我が家が選んだ「アシックスのスクスクファースト」

そしてたくさんの靴のメーカーの中から娘のファーストシューズはアシックスのスクスクファーストを選びました。

アシックスを選んだ1番の理由は「日本人の足に合わせて作られている」ということ。

大人は普通、歩くときにかかとから着地しますが歩き始めの子どもはそうではなくかかとから、つま先から、足の裏全体で着くこともあります。歩行中に急に向きを変えたり、止まったりすり足で歩くかと思えば、大胆に足を上げて振り下ろすこともあり、そうやって一歩一歩学習しているそうです。

アシックスの「スクスクファースト」は、そんな赤ちゃんの多種多様な動きに対応できるよう開発されたそうです。

そのとき店員さんに娘の足のサイズを測ってもらったところ、右11.0cm、左11.3cmで12.0cmをすすめられました。また平均3ヶ月に1回はサイズアップするために買い替えが必要とも教えていただきました。

赤ちゃんのファーストシューズの選び方は?私がアシックスのスクスクファーストを選んだ理由の画像2
赤ちゃんのファーストシューズの選び方は?私がアシックスのスクスクファーストを選んだ理由の画像3
赤ちゃんのファーストシューズの選び方は?私がアシックスのスクスクファーストを選んだ理由の画像4

結果、娘にはアシックスのファーストシューズがとても履きやすく歩きやすかったようで たくさんこの靴をはいて、いろんなところへお出かけし、たくさん遊んでいます。

そして靴のサイズアップをするごとに今でもアシックスのシューズを購入しています♪

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

キッズ用品 子育て・育児

この記事を書いた人

sheep03

2013年3月生まれの娘がいます。
ただいま2歳。いろいろ一緒におしゃべりするのがとても楽しく、いつも笑わせてくれる娘です♪
ハイパーな犬種のジャックラッセ...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 赤ちゃんのファーストシューズの選び方は?私がアシックスのスクスクファーストを選んだ理由