1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 帝王切開後の産後ダイエットはいつから大丈夫?骨盤矯正とダイエット方法まとめ

帝王切開後の産後ダイエットはいつから大丈夫?骨盤矯正とダイエット方法まとめ

帝王切開後の産後ダイエットはいつから大丈夫?骨盤矯正とダイエット方法まとめのタイトル画像

出産後、幸せな気持ちに包まれつつ、妊娠中に蓄えた脂肪ちゃん達に戸惑う新米ママさんも多いことでしょう。
今回は出産時、体への負担が少し大きかった帝王切開で出産された方のための、産後ダイエットについて一緒に考えていきましょう。

目次 帝王切開後の産後ダイエット、いつから初めて大丈夫なの?
帝王切開だと骨盤矯正はいらないの?
産後ダイエットにおすすめなエクササイズ5選
産後ダイエットにおすすめな食生活
帝王切開後の産後ダイエットの注意点!
産後ダイエットに励んでもなかなか痩せられない…その原因は?
⑦まとめ

帝王切開後の産後ダイエット、いつから初めて大丈夫なの?

帝王切開での出産は手術が伴う分、お母さんへの体の負担が大きくなります。個人差はありますが、体の回復にも時間がかかります。

産後一ヶ月目までは体と傷を回復させることが一番大切です。この時期に無理をしてしまうと、傷口が開いてしまったり、体調が整いにくくなったりと、かえって体の回復を遅らせてしまう結果になりかねません。この時期はダイエットという言葉はしまっておいて体の回復に努めましょう。

産後二ヶ月くらいになると、体も傷も回復してきます。少しずつ無理のない範囲で産後ダイエットに取り組み始めても良い時期です。体を動かすことにより子宮の戻りもよくなりますし、医師からの許可が出ればぜひ産後ダイエットを始めてみましょう。

帝王切開だと骨盤矯正はいらないの?

「骨盤が開くのは普通分娩の際、赤ちゃんが産道を通るため・・」だけだと思っていませんか?

帝王切開だとお腹を切って出産するため普通分娩と比べると骨盤の開きなど関係ない、もしくはあっても気になるほどではないというイメージですが、

それは間違いなのです。

帝王切開で出産した場合も妊娠中に大きくなったお腹(子宮)を支えるため骨盤は開きます。

実は、帝王切開で出産された新米ママさんの産後のお悩み第一位こそが実は骨盤のゆがみなのです。

帝王切開でも産後ダイエットを成功させるためには骨盤矯正は必ず必要となります!とはいえ、先ほどでも述べたように、産後少なくとも一ヶ月は安静にし、体と傷口を治すことが大切です。骨盤矯正のためのウエストニッパーやガードルの使用は一ヶ月後を目安に医師の許可をもらってからの使用にしましょう。
傷口に負担がかからないように、初めはワンサイズ大き目のものや、サイズ調整ができるものを選ぶとよいでしょう。

産後ダイエットにおすすめなエクササイズ5選

帝王切開後のママの体に負担がかかりにくいエクササイズを5つ紹介させていただきます。
産後ダイエットには様々な方法、種類がありますが、ここでは難しいものではなく、自分で気軽に取り組めるものを紹介したいと思います。

①二の腕ポヨポヨバイバイ、ダンベル体操
ダンベル体操は、ダンベルがないとできないと思っていませんか?
その心配は無用です!!
ダンベルの代わりに500ミリリットルのペットボトルを2本用意し、
そこに水をいれればOK。簡単ダンベルの出来上がりです!

そして、
1. そのダンベルを両手に一つずつ持ちます
2. そしてその腕を大きく上げたり下げたりします

・・・たったこれだけ?と思うかもしれませんがこれを繰り返すだけで腕の筋肉をかなり刺激し、二の腕のたるみだけではなく、基礎代謝もアップしますよ!

②ヒップアップ簡単腹筋運動
1.仰向けに寝転びます
2.ひざを開いた状態で三角に曲げます
3.手は楽に腹筋を意識する意味でお腹の上においておきましょう
4.その状態でお尻を3秒かけてあげる
5.そして3秒かけてお尻を下げる
6.これを6回繰り返す
7.最後に上にあげたまま10秒キープ
8.ゆっくり腰を下ろす

この運動は、ゆっくり、リラックスした環境の中で行うのが良いでしょう。実際にやってみると腹筋に効いているのが実感できるかと思います。腹筋を意識して行うとより効果的ですよ!

③ポッコリお腹バイバイ運動
骨盤のゆるみでお腹がポッコリ・・出産後の体型あるあるですね。
そのポッコリお腹にバイバイする簡単なエクササイズです。

1.足を肩幅より広めにあけて壁に背を向けて立ちます
2.壁にお尻と背中をあてます
3.壁から離れないように膝をがに股に大きく広げる形で、曲げたりのばしたり・・の動作を繰り返します

無理のない範囲で、朝晩15回程度でOKです。
軽い運動なのに、継続するとお腹が引き締まって行くのが分かります!

④簡単すぎるバランスボール運動!
こちらはダンベルとは違いバランスボールを手に入れなければできませんが・・
とにかくお手軽で簡単なので、おすすめです。

1.バランスボールに座る

以上!!。簡単でしょう?バランスボールに座りながらテレビを見たり本を読んだりするだけで、腰の筋肉や腹筋が鍛えられる、というすぐれアイテムです。
寝転んで足でコロコロすることで簡単に太ももの筋力もアップできます。でも、さすがに座って授乳・・はバランスが悪いのでNGですよ!転倒などには十分に気をつけてくださいね。

⑤気分転換もできちゃう有酸素運動~お散歩
季節の良い時、ちょっと気分転換したい時には赤ちゃんとお一緒にお散歩に出かけましょう。お散歩=ウォーキングは有酸素運動なので基礎代謝アップにつながります。

ダイエットにつながるポイントは
1.はりきりすぎず、休憩場所を決めながら30分以上歩く
2.姿勢よく、背筋を伸ばし胸を張って、少しお腹を意識しながら歩く。
そして何よりも一番は、景色を見ながら気持ちよく歩くことです。ストレスを解消することは、体にとってとても良いことなのです!

どうでしたか??

5つのエクササイズをご紹介しましたが、もちろん全部に取り組む必要はありません。自分の体に無理がないように、自分に合ったエクササイズを継続してみましょう!
特に授乳中の方は、激しい運動はNGなので気をつけましょう。

激しい運動ではなく、徐々に基礎代謝をアップすることに焦点をあてて今後のダイエットにつなげていきましょう!

産後ダイエットにおすすめな食生活

ここでは、産後ダイエットに欠かせない食事について考えてみようと思います。

まず、忘れてはならない事は自分が出産という大仕事を終えたばかり、ということです。産後ダイエットの食生活は、ダイエット=食事制限ではなく、ダイエット=食生活を整える、ということになります。食べないで痩せる、ではなく栄養のバランスを整えて、痩せて行くことが大切です。

まずは、高タンパク、低脂肪、低タンパク質のものを多く取り入れた食事にしましょう。
例えば、
・鶏肉
・魚(特にイワシやマグロ)
・豆腐
・野菜
・キノコ類
など、脂っこいものではなくさっぱりした食材がおすすめです!
また、カルシウム補給のための食材は、ヨーグルトや、低脂肪乳などを選びましょう。

そして、食材の中でも一番のおすすめは、玄米です。ビタミン、ミネラルが豊富に含まれていまれているうえに、食物繊維も豊富に含まれているので、産後たくさんのママ達が苦しめられる便秘にも効果を発揮してくれます。

そして産後ダイエットの食事は朝、昼、晩としっかり取って、規則正しく良く噛み、おいしくゆっくり、スローフードを楽しめるように心がけましょう。

帝王切開後の産後ダイエットの注意点!

これまで、産後ダイエットについて順をおってお話してきましたが、実行する前に、もう一度、振り返って注意点を確認してみましょう。

■自分の体
今の自分の体は、妊娠と出産を終えたばかりだということを忘れてはいけません。体についている脂肪や、骨盤のゆがみはは、赤ちゃんが無事に育ち、生まれてくるために必要なものだったはずです。産後も自分の体ときちんと向き合い、脂肪をとる、骨盤のゆがみを治す、という結果だけにとらわれず、健康な産後の体を整えていくという意識を持って取り組んでいきましょう。

■自己判断は禁物
帝王切開は、体の中だけではなく、傷口の回復にも気を付ける必要があるので、ガードルやコルセットの使用、運動やエクササイズは自己判断ではなく、きちんと医師の指示を仰いでからにしましょう。

■楽しく取り組む
ダイエットが負担になり、やらなければ!と無理をしたり、全然痩せないことに気持ちが落ち込んでしまうような場合は思い切っていったんお休みしましょう。心の健康は体の健康につながっているので、心が元気になってからまた取り組めば良いのです!

産後ダイエットに励んでもなかなか痩せられない…その原因は?

■痩せない原因と対策
頑張って、産後ダイエットに取り組んでいるのに全然痩せない!と思っている方・・いらっしゃいませんか?原因として考えられる中で、一番可能性が高いのは、カロリーの摂取量が高い・・ということです。でも、食事にはきちんと気を付けているはず・・ですよね。ということは・・食事以外の間食に落とし穴があることが多いのです。

育児で忙しくしている中、ついつい手が空いたときにちょこちょこ食べ、していませんか?一回の量は少なくても一日何回もちょこちょこ食べをしてしまうと、かなりのカロリーを摂取してしまっている場合があります。

カロリーの摂取量を確かめるためにも、食べたものをメモする習慣をつけましょう。
自分では気が付かないうちにたくさん食べてしまっているかもしれません。また、書くことによって、その都度食べるという実感が持てるため自然と間食の量が減っていく効果も期待できます。

■それでも痩せない時
食事に気を付けて、間食にも気を付けているのに痩せない場合もあります。その場合考えられる原因としてはこの時期、体が母乳をどんどん作ってホルモンの分泌をし、そのホルモンが今は、体に「痩せちゃだめ!」と発信しているということです。

つまり、今は体重を落とす時ではないと発信しているのです。

この場合は、無理やり体重を落とすことを考えるよりも10ヶ月かけて増えた体重を同じくらいかけて戻していくという気持ちを持ち、長いスパンでダイエットに取り組んでいきましょう。
ダイエット自体、すぐに結果は出ないものです。エクササイズと、バランスの良い食生活を続けていれば、目には見えなくても、長期的には必ず結果にはつながっています。

⑦まとめ

産後のダイエット・・・なんのために?旦那様のため?赤ちゃんのため?ほかの誰かのため?・・・ちがいますよね。

ダイエットは、自分がたくさん笑えるため、自分が健康でいるため、自分が自分らしくいられるため、に、実践するものなのです。

なので、ダイエットに取り組んだことで自分が自分でいられなくなったり、悲しくなったり、しんどくなったりした時は、思い切ってお休みしましょう!
そして、心が元気になった時にまた始めましょう。今のあなた自身は、自分だけのものではなくあなた自身の笑顔や、健康が、小さな命を支えていることを忘れないでくださいね。

産後ダイエットを通じて、以前よりもっと素敵なあなたでいられますように。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

みなみ

子供の背中にキュンっとなります。
寝てる時のひよこ口にププッとなります。
朝日より夕日がすきです。

子育ての引き出し・・ちょっぴり、もっています。
...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 帝王切開後の産後ダイエットはいつから大丈夫?骨盤矯正とダイエット方法まとめ