1. >
  2. >
  3. >
  4. 甘え上手の見本!?思わず子どもの言うことを聞いてしまう瞬間【No.32】じゃがころと愉快な子どもたち

甘え上手の見本!?思わず子どもの言うことを聞いてしまう瞬間【No.32】じゃがころと愉快な子どもたち

甘え上手の見本!?思わず子どもの言うことを聞いてしまう瞬間【No.32】じゃがころと愉快な子どもたちのタイトル画像

我が家の末っ子次男はとっても甘え上手!それは幼いころから発揮されていましたよ。

幼い子どもを連れてのお買いもの、とっても大変ですよね。
お菓子たくさん欲しがったり、ちょろちょろいなくなったり、ぐずったり…。

そんな幾多の困難を乗り越え、やっと帰るぞって時にはもう歩かないとか!
そんな時、ただただぐずってワガママ言われるとこっちも頭にきちゃいますが、次男は違った!!!

甘え上手の見本!?思わず子どもの言うことを聞いてしまう瞬間【No.32】じゃがころと愉快な子どもたちの画像1

そんなふうに言われたら「無茶な!」と思いつつも、ダッコしてしまいます。
ちなみに私は旦那にすらこんな風に甘えたことないぞ、っていうか、ものすごい甘え下手です(笑)

この後、次男がこの姿勢で重い荷物持ち続けられるはずもなくすぐ落としたのですが(割れ物がないこと確認してからにしましょう)
それで次男もこれは無理なんだと分かってくれたようで、自力で歩いて帰ることができました。

今思えば、このちょっとのダッコがあるかないかで、子どもの聞きわけは変わってきますよね。
(な~んてそんなこと考えてのダッコではなく、ただただ可愛くて~の親ばかですけどね)

ここで取り合わなかったり、叱って歩かせることもあるでしょう。

でも基本、こういう期間限定の(子どもの成長はあっという間です!)
ささやかなやり取りを楽しみながら、幸せを感じながら成長を見守っていけたらいいなと思うのです。


当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

じゃがころ

40代筆者が怪しい記憶力を頼りに、子どもたちが幼かった日々のあれこれを描いています。
泣いたり笑ったり悩んだりした日々も今となっては懐かしく愛おしく思う今日こ...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 甘え上手の見本!?思わず子どもの言うことを聞いてしまう瞬間【No.32】じゃがころと愉快な子どもたち