1. >
  2. >
  3. >
  4. 入学準備でこれだけは準備しておきたい2つの必需品

入学準備でこれだけは準備しておきたい2つの必需品

入学準備でこれだけは準備しておきたい2つの必需品のタイトル画像

幼稚園や保育園の入園の時に、お名前シールやハンコを用意された方も多いと思います。しかし、中には手書きのシールやラベルライターで済ませた方もいるのでは?実は小学校で配られるものには、その二つで対応できないものもあります・・・。ですので小学校入学時には、お名前シールとお名前ハンコを用意して頂くことをお勧めします♪この記事を是非参考にしてみてください!

幼稚園や保育園でも、子どもの持ち物や衣類に記名をする機会は多かったと思います。ですが小学校になると、持ち物がかなり細かくなり、手書きでは大変です。しかも、短時間で記名をしなければいけないことも多く、シールとハンコを活用すると便利です。

クレヨン・おはじきにはお名前シール

道具箱に入れて学校に置いておくクレヨンや色鉛筆。1本1本に記名します。クレヨン自体が丸いので、手書きでは難しいし、時間がかかります。そんな時はお名前シールを貼ると便利です。

また、1年生では算数の計算に、おはじきやブロックを使用する学校が多いです。その一つ一つにも記名が必要なので、私はシールを活用しました。

計算カードや衣類にはハンコが便利

小学校1年生や2年生の時には、計算を学ぶ時に計算カードを使う学校が多いです。その1枚1枚に名前を書きます。しかも、子どもが受け取って2〜3日で学校に持たせなければいけないこともあり、手書きでは大変です。計算カードは数十枚あるので、シールでは足りません。そのため、お名前ハンコがオススメです。大きなハンコや小さなハンコがセットになっている物を選ぶと、衣類にも学用品にも、様々な用途に使えるので便利です。

小学校では、入学式の時に受け取った学用品一式を、すぐに記名しなければいけません。また、学期の途中で子どもが教材を受け取ってくることもあります。(子どもが出し忘れてギリギリに受け取り、慌てることもあります。)さらに・・・手書きでは書きにくい物や、ラベルライターでシールを作るには量が多いものもあります。

もし、幼稚園や保育園の時に、シールやハンコを作らずに済ませたパパママには、この機会にご用意されることをオススメします。注文してから届くまで、数週間かかりますので、お早めにご検討くださいね。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

キッズ用品 子育て・育児

この記事を書いた人

まついまり

「ママの笑顔が家族の笑顔に」をモットーに、マスターライフオーガナイザーとして片づけサポートや講座を行う。もともと自己流で片づけを行っていたが、何度もリバウンドを...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 入学準備でこれだけは準備しておきたい2つの必需品