1. >
  2. >
  3. >
  4. まさに天国と地獄…双子の寝かしつけは実母との戦いだった!?【No.38】0歳ねんね期編

まさに天国と地獄…双子の寝かしつけは実母との戦いだった!?【No.38】0歳ねんね期編

まさに天国と地獄…双子の寝かしつけは実母との戦いだった!?【No.38】0歳ねんね期編のタイトル画像

赤ちゃんの成長に合わせて臨機応変にやらねばならぬ寝かしつけ!
今回から、我が家流、双子の寝かしつけの変遷、0歳ねんね期編をお送りしたいと思います~♪

天国と地獄

双子が生まれてから、入院中に落ちていた体力を取り戻す数ヶ月、実家でお世話になりました。

食事や洗濯などを実母にお願いし(ありがたや~、ありがたや~)、
双子のお世話は基本一人でやっていました。

ただ、夜の最初の寝かしつけだけは、実母と二人である分担をしてやることに…。

まさに天国と地獄…双子の寝かしつけは実母との戦いだった!?【No.38】0歳ねんね期編の画像1

生後1ヶ月ころ、

『おっぱい』⇒『ミルク』⇒『抱っこゆらゆら』で寝たと思った赤子をそっとベットに置くと…

ギャーーース!!!

そう…彼(洋)には、敏感背中スイッチが搭載されていたのである…!


夜中や昼間はそこまでないのに、なぜか、夜10時くらいの寝かしつけではこのスイッチが鋭敏に!

逆にこのころの彼女(海)は、『おっぱい』からのフルコースで、即座にぐっすり3時間コース♪


なので、実母と私の『どっちの担当』ジャンケンは、
わずかな睡眠時間でも確保できるかできないかの死活問題だったのだ!!


まさに、天国と地獄?!




次回へつづく…

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

かよポン

はじめまして、鹿児島在住、かよポンと申します。
2009年11月生まれの海(長女)、洋(長男)の双子の高齢おかーさんです。
アラフィフ高齢おとーさんとともに...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. まさに天国と地獄…双子の寝かしつけは実母との戦いだった!?【No.38】0歳ねんね期編