1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 「この一言に救われた…」公共の場で泣き叫ぶ赤ちゃんのママを救った言葉をまとめてポスターにしてみた

「この一言に救われた…」公共の場で泣き叫ぶ赤ちゃんのママを救った言葉をまとめてポスターにしてみた(2ページ目)

「この一言に救われた…」公共の場で泣き叫ぶ赤ちゃんのママを救った言葉をまとめてポスターにしてみたのタイトル画像

公共の場で泣き止まない赤ちゃんを腕にしてオロオロするという経験はママになれば誰しも一度は通る道。そんな時にママを救った一言をまとめました。また、そんなママに出くわした周囲の人が気軽にそんな一言をママにかけてあげることができるようになりますように…そんな願いを込めてママの目線からポスターを作ってみました。ぜひそんなあたたかい雰囲気が社会全体に広がりますように。

ベビーカーで赤ちゃんを連れていると、時々言われる「お母さんも、座って下さい」という言葉。

とっても嬉しくて有難い反面、席を譲ってくれた人がそのまま目の前に立っていたりすると、ちょっと罪悪感もあったりして…

「子どもが座るのはいいけど、なんでお母さんまで座るの?」

なんて思われてないかなと周囲の目線が気になって、電車が混んでいれば混んでいるほど少し座りにくい気持ちもあるんですよね。

でも、そんなときに

「お母さんが座ってほっとできていると、赤ちゃんも安心しますよ」なんて声をかけてもらえたら、

「そっか、赤ちゃんのために私も座ってもいいんだ」と少し罪悪感がなくなってほっとしますよね。

本当ならそんな罪悪感なく、「ありがとう」と座れればいいですが、なかなか今の社会の雰囲気だと難しいもの。

だから、この老婦人の方のように考えてくれる人が増えて、ママが安心して座れるようになればいいなという思いを込めて、こんなポスターを作ってみました。

それがこちら

「この一言に救われた…」公共の場で泣き叫ぶ赤ちゃんのママを救った言葉をまとめてポスターにしてみたの画像1

ママへの優しさは、そのまま赤ちゃんへの優しさにつながります。子どもに優しい社会をつくるためにも、日頃赤ちゃんのお世話をしているママへの感謝を忘れたくないもの。

そんなあたたかな気持ちをみんなが持っている社会になってくれればなと思います。

泣き出した赤ちゃんを見たら「あらまあ、かわいいわねえ」

最後はこちらをご紹介します。

電車で泣き出した赤ちゃんを見かけたらこんなことに気を付けている、というこちらの方のツイート。

電車のなかで泣き出した赤ちゃんを見かけると、声をかけたりはしないものの、必要以上にニコニコと「あらまぁ、かわいいねぇ」って顔をすることにしている。「うるさいなぁ」と思ったひとがいても、それを言い出しにくい空気を作れるかなって思って。

たとえ声にださなかったとしても、赤ちゃんが泣いてしまった時に笑顔で微笑んでくれている人がいると安心しますよね。

赤ちゃんは泣くのが仕事。赤ちゃんの泣き声を「うるさい」ではなく、「頑張っている証」「可愛い」と思ってくれる人が増えてくれたら嬉しいなと思います。

そして、そんな気持ちをこめたのがこちらのポスター。

「この一言に救われた…」公共の場で泣き叫ぶ赤ちゃんのママを救った言葉をまとめてポスターにしてみたの画像2

泣いている赤ちゃんほど可愛くて、見ていると思わず微笑んでしまう

そんな広い心を持った人がどうか増えてくれますように。

あなたの一言がママを救うかも!?

いかがでしたか。

あなたの一言が困っているママを救うかもしれません。

今まで赤ちゃんが泣いているときどうしていいか分からなかったそこのあなた。ぜひこちらのポスターを参考にして、声をかけてあげてくださいね!

目指せ!赤ちゃんとママに優しい社会!

この記事を書いた人
ひろこママの画像
ひろこママ

ひろこママです。今はやりの情報をキャッチしてみなさんにお伝えできるように頑張ります♡どうぞお楽しみに!...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 「この一言に救われた…」公共の場で泣き叫ぶ赤ちゃんのママを救った言葉をまとめてポスターにしてみた