1. >
  2. >
  3. >
  4. 今日の夕食は何つくろう・・困った時には”給食の予定献立表”が使える!

今日の夕食は何つくろう・・困った時には”給食の予定献立表”が使える!

今日の夕食は何つくろう・・困った時には”給食の予定献立表”が使える!のタイトル画像

今日のご飯、どうしようかなぁ・・・と悩むママたち、多いですよね。そんな時こそ、お子さんが月初めに学校や保育園から持ちかえる、給食の予定献立表をじょうずに活用してみてはいかがですか?また、「今日の給食何だったT~??」と話すことで、話も弾みます♪そんなお話から、お子様の好きなメニューもさりげなくチェックしてみて、献立を考えるときに活かせそうですね。

給食は、バランスのとれた食事の見本です。

主食のごはんを中心に、主菜(肉、魚介類、大豆製品)と副菜(やさい、いも類)そして海藻、くだものを加えた、バランスのよい食事を作るのは本当に大変です。なにせ毎日のこと、献立がなに一つ思いつかない日もあるかと思います。

料理本を見たり、ネットを見たり、人それぞれだと思いますが、もう一つ参考になるモノがあります。お子さんが月初めに必ず、学校からもらってくるお便りの中に、給食の予定献立表がありますね。給食こそが、国家資格を持った食のプロ「栄養士」が作った、バランスのとれた食事の見本なのです。

現在はコンビニエンスストアが乱立し、夜中でも、いつでも、食べる物が買えるようになりました。コンビニやスーパーで売っているお惣菜の中には、「おふくろの味」と呼ばれる日本古来の食べ物がないことに、気付いておられる方も多いのではないでしょうか。

私たち日本人は農耕民族で、主食はお米です。ところが戦後、アメリカからの食糧支援によって、パンがもたらされ「米」文化に「粉」文化が加わり、食生活が欧米化しはじめました。

今日の夕食は何つくろう・・困った時には”給食の予定献立表”が使える!の画像1

お米を中心とした「日本型食生活」

お米を中心とした食事を、「日本型食生活」といいます。「農耕民族」の私たち日本人が、戦後「狩猟民族」である欧米諸国との貿易により、さらに食生活が欧米化したのはいうまでもありません。どんなに食生活が欧米化しても、「日本型食生活」を、かたくなに守ってきたのが学校給食なんです。

今日の夕食は何つくろう・・困った時には”給食の予定献立表”が使える!の画像2

給食は、親子共通の話題です。

お子さんが、「ママ~、今日の給食おいしかったよ!」なんて言いながら、上機嫌で学校から帰って来た日があったと思います。「給食はなんだったの?」と聞くと、「きなこ揚げパン!」とか、「スパゲッティナポリタン!」とか、以外にも、「粉もの」なんですね。

かくいう、自分もそうでした。かつては日本人泣かせだった「粉」文化を、みごとに子どもが喜ぶメニューに変身させた学校給食は、親世代と変わらない親子の共通の話題です。給食の献立は簡単にできるものばかりなので、さっそく給食の予定献立表を食事づくりの参考にして、親子で楽しく食卓を囲んでみてはいかがでしょうか。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

ライフスタイル 食事・レシピ

この記事を書いた人

ハニー真夢

東京都在住、二男一女のママです。
早いものでママになって20年。長男は成人しました。
7つ下の次男は2010年、小学2年の時に
広汎性発達障がい(軽度知的...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 今日の夕食は何つくろう・・困った時には”給食の予定献立表”が使える!